カメラ

ガジェット レビュー

Amazonで買える撮影用ライトレビュー!LED204球で割と明るいのだ!

これは撮影が捗る! とっても軽量な撮影用ライト!LEDが204球あって、割と明るい!必要な物は電池だけで、すぐに撮影用ライトとして機能する!めっちゃお手軽な撮影用ライトだ! しかも電池だけじゃなくて、リチウム電池とかDC電源も使えちゃう!何それ素晴らしいじゃないか! ということで、Amazonで買える撮影用ライトをご紹介します!初のこのタイプのライト。とりあえずのレビューです。

ProCamera アップデート アプリ

iOSカメラアプリProCameraがバージョンアップ(10.0.1)でRAWの撮影、編集が可能に!iPhone 7 Plus対応に!

毎度おなじみ超絶オススメなカメラアプリProCamera(プロカメラ)のアップデート情報です。今回のアップデートで、バージョンが10.0.1となり、「RAW」関連の対応、iPhone 7 Plusへ対応しました! iPhone 7 Plusでは、「レンズセレクター」を利用して、デュアルカメラのレンズを選択できるようにもなりました!

iPhone ガジェット レビュー

2倍望遠でよって撮れる!クリップ式スマホ用レンズ!

スマートフォンで使えるカメラレンズキットのレビュー。「2倍望遠」ってどんな物かと思ったら結構よれる!「遠くの物を写したい!」そんな時に使える2倍望遠レンズです。 このレンズはクリップ式で簡単にスマホに取り付けることが出来ます。デジタルズームよりこういうレンズを付けて物理的にズームしたほうが綺麗に写る。寄りたい時に使えるレンズです。 ケラレも割と少ない(無いとは言わないがかなり少ない)

ガジェット レビュー

DB POWERのアクションカメラをご紹介!バッテリーの予備がついている!

DB POWERさんが発売しているアクションカメラのご紹介をします。このアクションカメラは、1400万画素のCOMSセンサーを搭載していて、1080Pだと30fps、720Pだと60fpsで撮影できちゃうアクションカメラです。しかも、付属品に予備のバッテリーが付いてきちゃう! 今回は、実際に撮影してきた様子をご紹介! DB POWERさんのアクションカメラと、映像、そして付属品なんかを紹介していきたいです。

ガジェット レビュー

AukeyのアクションカメラAC-WC1を試す 1080P@30fps、720p@60fps

アクションカメラがこれぐらいの値段で買えるなら手を出しやすいな。 Aukeyから出ているアクションカメラAC-WC1を紹介します。ワイドなレンズ搭載、1080P(1920*1080 )で30FPS、720P (1280*720)で60FPSな撮影が出来きるタイプのものです。防水ケースやその他付属品がたくさんついていて、色々な撮影を楽しめる! Aukeyさんの製品は、割とカッコいいものが多い。今回の提供されたものも、この価格帯のアクションカメラとしてはデザインがカッコいい!

おもしろ動画

ニューヨークで他人の自撮り棒を切断しまくる男

この人、いつか絶対殺されるわ。 ニューヨークの町並みで観光客は自撮り棒(セルフィースティック)を使って記念写真を撮影している。YouTuberのBuddy Boltonは、撮影中の自撮り棒をはさみで切っていく。 なんとも単純なんだけど、やられた側は超絶怒りモード!これはイタズラとしたなら、やっちゃダメなやつだわ!

iPhone アート

様々な映画にみる構図、結構決まっているみたい:Composition Cam

様々な構図がわかるアプリ「Composition Cam」のInstagramアカウントでは、アプリの特性にちなんで、「映画の中にある構図」を色々と知ることができます。様々な映画の中には構図のパターンが有り、どういった映画の構図がアルカをわかりやすく紹介しています。 「あの有名な映画にも構図が使われているなんて」を思わず感心できる映画の構図集です。 「Composition Cam」のアプリ自体は、正直たいしたことないのですが、様々な映画の中の構図に隠された「グリッド」や「サークル」を知っておくだけでも映 ...

ガジェット レビュー

MUSONのアクションカメラは初心者向けだけどコスパすごくてしっかりしたヤツだ

アクションカメラって高いものだと思っていたけど、ブランドを選ばなければ結構安いアクションカメラもあるのですよ。その中でもオススメの「MUSON」が出しているアクションカメラをご紹介。 ・ ・ ・ 主にモバイル周りのガジェットを扱っている「MUSON(ムソン)」が出している低価格なアクションカメラをご紹介します。 MUSONのアクションカメラは、アクションカメラ界で有名なGoProのような高価なアクションカメラに手を出す前に「アクションカメラってこういうものだ」を体験できる機種としてオススメ。つまり、アクシ ...

ProCamera アップデート

ProCamera + HDR バージョン 9.4のアップデート情報 機能追加やHDRの改善など

iOSのカメラアプリとしてとってもオススメしたいProCameraが2016年6月1日のバージョンアップで9.4になった。 ProCameraのバージョンアップにより、いくつかの機能が追加されます。その中には、このカメラのお勧めポイントの一つでもあるHDRモードの改善などが含まれます。 僕はProCameraの公式テスターです。ProCameraの使い方などならだいたいわかります。

おもしろ動画

彼女に手を引っ張られ色んなところをデートする映像!こんなデートしてみてえ!

アフリカ・ケープタウンに暮らすクリス・ロジャースさんが製作した素敵な映像でドキドキする。 彼女が手を引っ張っている写真シリーズ「Follow Me To」の映像版といったところ。世界中の色々な場所を彼女と一緒に旅するのだ。その映像なんと、1分にも満たない。その間にホント色んな場所を旅しているのがわかる。 「こんなデートしてみたい!」そう思わされてもしょうがない素敵な映像なのだ。

ガジェット レビュー

SHURE MV88を使って、iPhoneで動画撮影をしてみました【レビュー】【動画有り】

iPhoneのLightning端子に接続するタイプのSHURE製マイク「MV88」のレビューをします。 実際にMV88を使って通常の録音と、MV88の録音を比較してのレビューです。動画も用意したので、それを見れば一目瞭然かと。 MV88はポケットに入れて持ち運びで切るほど小さく、録音したいときにさっと撮り出しiPhoneに接続すればスグにでも使えるマイク。SHURE製ということもあり、魅力的なマイクなのではないだろうか

iPhone

スマートフォンのカメラで顕微鏡をするためのDIY方法

スマートフォンのカメラを使った顕微鏡を自作する方法をご紹介。今回はYouTubeチャンネルGross Scienceにて紹介されていたものです。 スマートフォンの顕微鏡製作に必要なものから自作方法まで。必要なものを見ると「あー、なるほど、これを使うのか」と思えるものです。結構簡単に手に入り、作ることが出来るので試してみたいものです。

ProCamera

ProCamer TIPS:「グレーカード キャリブレーション」機能で自然な色を撮る

iPhoneで写真撮影をするならマストユーズといわせていただいているカメラアプリProCamera(プロカメラ)のTIPSをご紹介します。 望んだ色調の写真を得るための補正機能「ホワイトバランス」。プロカメラではマニュアルで任意のホワイトバランスを設定する機能があります。その機能の中に「グレーカード キャリブレーション」があります。 「グレーカード キャリブレーション」は、プロカメラの撮影前にグレーカラーのカードでホワイトバランスを設定する機能です。 そうすれば、プロカメラを使ってより自然な色合いで撮影が ...

写真

朝から晩までの時間を一つの写真で表現したアート写真:DAY TO NIGHT

ここに一枚の写真がある。よく見てみると、どうも様子がおかしい。この写真には、朝から晩までの様子が収められています。 写真家スティーブン・ウィルクス(Stephen Wilkes)さんの写真アート「DAY TO NIGHT」。カメラを固定して一つの風景を何枚も撮影。そのたくさんある写真を改めて合成することで、朝から晩までの様子を1枚の写真で表現することが出来るのです。 現実ではあり得ない不思議な風景がとても印象的です。

写真

バイオリンの軌跡をとらえた光のフォトアート

写真家のスティーブン·オーラン(Stephen Orlando)さんにより撮影された光のアート写真。この写真は、バイオリンの弓の動きを長時間露光を使って写真に収めたものです。バイオリン演奏者が弓を引くあのめまぐるしい動きを一枚の写真に捉えると、それだけでアートな物へと変貌していきます。 グラデーションになるようにプログラミングされ、弓に取り付けられたLEDが、とても幻想的なアート写真になってしまっている。音を作り出すはずのバイオリンで、ここまでキレイなものが出来るはステキ。

ネット

絞り値(F値)、シャッタースピード、ISO感度を変えるとどうなるか一目でわかる表

カメラの用語で良く出てくる「絞り値」(F値)・「シャッタースピード」・「ISO感度」っていったい何なのさ!って人、朗報です。「Fotoblog Hamburg」の Daniel Peters さんが製作した、とある一枚のシート。そこには「絞り値」・「シャッタースピード」・「ISO感度」をそれぞれ変更するとどうなるのかが一目でわかるようになっています。 このシートを見れば、「あぁ、この直を変えたらこうなるのか」というカメラってとっても簡単なんだなと理解してもらえると思います。それぞれの値について、素人なりな ...

© 2020 キセノンテンター