おもしろ動画

世界にある「面白い動画」をご紹介します。「イタズラ」や「動物系の動画」たくさんご紹介します。

0view

2019/2/19

パルクーラー、ロンドン地下鉄の列車と対決する

駅から駅への挑戦。 スキルMAXの凄腕パルクーラーであり、スタントチームであるチームStorrorが、ロンドン地下鉄と速度を対決した。ルールとしては、駅についた列車から走り出し、次の駅から発車するまでに同じ列車に飛び乗るというタイムアタック的な挑戦です。 その対決をノーカットでアクションカメラのGoProを使って一人称視点で捉えた映像が公開されていました。単に走るだけではなく、いくつかのparkourをしながらの移動とあって、中々見応えのあるカッコイイ映像です。

0view

2019/2/8

ほとんどの部品が木材で作られた自転車の作り方

これはなかなか夢を感じさせてくれる映像ではないでしょうか。 クラフト系YouTubeチャンネルのThe Qというものがありまして、このチャンネルではダンボールなどの身近なモノを使って手軽に作れるモノから、メチャクチャ凝っている馬鹿げた作品まで色々とクラフトされています。 そんなThe Qより、そのメチャクチャ凝っているレベルの映像を今回ご紹介したいと思います。 ・ ・ ・ 普段目にするであろう「自転車」…これってフレームの金属とか、タイヤのゴムとか色々なアイテムが組み重なって作られてますよね?The Qは ...

0view

2019/1/25

ニューヨークの夜空に美しい星空を合成した影像:SKYGLOW: NYC

街のきらびやかな光のおかげで本来は見えなくなっていた夜空を合成で復活させてみた美しい映像をご紹介します。 2018年4月15日から21日にかけて、国際ダークスカイ協会によるDark Sky Week(ダークスカイウィーク)というものがあります。それにちなんでSkyglowプロジェクトチームは、「光の邪魔がないニューヨークの夜空」はどのように見えるのかを見せるタイムラプス映像「SKYGLOW: NYC」をリリースしました。 ニューヨークという大都会ですから、本来ですと街灯や電灯などの光だらけのの街となってい ...

0view

2019/1/11

パルクールしつつゾンビから逃げるムービー!

コレは超怖い!恐怖とどろくPOVアクションムービー! 今回は、ゲームアプリLast Empire-War Zのプロモーションビデオとして作られた「逃げる系」のアクションムービーをご紹介します。迫力ありすぎてまじですごい。 2017年に「一人称視点で繰り広げられるアクションムービー」として世の中に排出された映画「ハードコア」のように、全て一人称視点で行われるPOVアクションムービーになります。 その映像のストーリーは、とある施設、仲間の隊員を食べているゾンビ。そのゾンビを振り払い、隊員の装備を得ようとするも ...

0view

2019/1/6

圧倒的工作!ダンボールでフェラーリ F1を作っちゃう!

ダンボール工作でここまで出来てしまうのはスゴイ! 子供の頃、夏休みの工作でダンボールを使った家を作った記憶があります。それでも「けっこうスゴくない?」って思っていたのですが、やっぱりプロが作る作品は度肝を抜いていますね…。 ・ ・ ・ 主にダンボールを使ったクラフトでお馴染みのYouTubeチャンネル「The Q」が、ダンボールを使った1.3:1スケールのフェラーリ F1を作り上げてしまいました。 実は以前にもコカコーラの缶を使ったフェーリを作り上げていたのですが、1年も経たないうちに新たなデカイ作品を作 ...

53view

2018/12/28

まるでグランツーリスモ!!NISSAN GT-RをPS4のコントローラーで遠隔操作!!

スペイン・マドリード出身のレーシングドライバーであるルーカス・オルドネスが、まさかの操作方法でNISSAN GT-Rを操作してしまいました。 それは、SONYのゲーム機であるPlayStation4のコントローラーを使っての遠隔操作!! そう、これではまるで、リアルライフのグランツーリスモみたいになってしまったのだ!! どういう仕組みでコントローラーと車を連動させているかは分からないけど、まじでPS4のコントローラーで車を操作してしまっている映像があるのでご紹介させて頂きます。

0view

2018/12/3

クリスマス限定ドラマをルミネが製作、脚本は「セトウツミ」の此元和津也

ルミネが『HAPPY HAPPY HAPPY END LUMINE CHRISTMAS 2018』キャンペーンのスペシャルコンテンツとして、クリスマス限定ドラマ「マッチガールズ(MATCH girls)」を製作しました。公開は12月10日で、それに先駆け予告編をYouTubeで公開しています。 「マッチガールズ」は、アンデルセン童話の「マッチ売りの少女」を現代の東京を舞台にリメイクしたものです。クリスマスキャンペーンのメッセージである「ハッピーエンドにしませんか。」をテーマに、わりと悲しい ...

53view

2018/11/30

台湾マジシャンによる、信じられない「消えるマジック」:Eric Chien

2018年にて。 マジック界では、FISM(フィズム)という、世界中のマジシャンがマジックで闘う、マジック界でのオリンピックがあります。その2018年に韓国釜山で行われた「FISM 2018」の「クロースアップ部門」でグランプリを獲得した台湾人マジシャン「Eric Chien」のマジック映像をご紹介します。 クロースアップとは、大がかりなステージとは違い、観客が間近にいてこじんまりとやるモノ。そんなクロースアップで、度肝を抜く、スゴすぎて「影像編集じゃ無いの?」と信じられないレベルの消失マジックをEric ...

0view

2018/11/26

SNSにアップされる写真の裏側を描いたショートムービー

コレは身に覚えのある人も居るのでは無いだろうか? ショートムービー「Are You Living an Insta Lie? Social Media Vs. Reality」を今回紹介したい。この映像は、SNSにアップされるステキな写真の裏側、そこにフォーカスを置いて表現している映像だ。その写真に嘘は無いだろうか?「Insta Lie」という嘘と現実、それらを映像としているモノです。 Instagramで自分をいかにイイカンジに見せるか、色々と調整したりデコったり、そういった「自分を良く魅せよう」と頑張 ...

0view

2018/11/1

どうしてこうなった?カオスを生み出したのはアガるノンアルが原因だった!

クイズ「どうしてこうなった?」と、上記写真を見て貴方はなんと答えるだろうか。 部屋は泡だらけで、なんかポールダンスを踊っている人居るし、ビンタされちゃってる半裸のお兄さんも居る。天井からは白いおじいちゃんが降臨しているし、とても「まとも」な現場ではないこの惨状! 実はこの現場にはとある「アガるノンアル」が関わっていた? このクイズに答えるべく、3人のおじいちゃんが挑戦。しかしおじいちゃん達はまともに答えてくれない…そんなか、一人のおじいちゃんが遂に…!!! と、わりとヤバ目な内容のブランドムービーをご紹介 ...

212view

2018/10/27

ナットからかっこいい指輪ができるまで

メイキング大好きな@kissatenです。ものができあがっていく様子ってどうしてあんなにわくわくするんでしょうかね?そんな中、日々メイキング映像を見てきていて、結構気にいったYouTubeチャンネルを発見しました。 それがYouTubeチャンネルLIKE2HACKSです。メイキング好きの人なら同じく気に入っていただけるかと。 このYouTubeチャンネルは、様々なものを作り替えるメイキング映像を多々出している。その中の一つが「指輪を作る」ってやつです。 今回はLIKE2HACKにあった、「ナット」からかっ ...

0view

2018/10/11

人間のように「動く」女性型「MICA」がすごい

VR(仮想現実)やAR(拡張現実)に興味ある人なら知って居るであろう「Magic Leap」社。同社が10月10日に開発者会議である「L.E.A.P.Conference」(LEAPCon)を開催した。ARやVRに関わる人達ならきっとグッとくる内容だったとか。 Magic Leap社といえば、ハイスペックで高額なARヘッドセットとして「Magic Leap One」が有名だが、もっと有名になりそうなモノがこの度発表された。 それがARを使って、まるで人間とほぼ変わらないような動きの設計をされた女性型AI「 ...

23view

2018/10/4

宮城県・登米市をPRする「登米無双」がまさかの第三弾!今度は主人公不在で市民が闘う!

「登米無双」って知ってる? 宮城県・登米市(とめし)をPRするために作られた企画で、第一弾では香港映画ばりにおばあちゃんが闘う「Go! Hatto 登米無双」からはじまり、今回で第三弾となる「登米無双」の映像が公開された。 第一弾、第二弾で登場した「トメ」おばあちゃんが登場しませんが、登米市民が「登米師」として闘うスペシャルムービーが公開されました。 ・ ・ ・ 「類い希なる運動能力と全国の合宿地から恐れられてきたアスリート4人衆。彼らが次なる合宿地として目を付けたのは、登米耕土が育み滋養たっぷりと誉れ高 ...

0view

2018/10/2

イギリスの紅茶会社、なぜか5000枚のビスケットを使ったドミノを作ってしまう

何故にドミノ? 奇抜な映像を作ることでも名の知れる、イギリスにある紅茶の会社「Yorkshire Tea(ヨークシャーティー)」が、ドミノの映像を作った。その映像には5,000枚のビスケットをコマに使って組み立てられた割と本気のドミノだった。 ビスケットは、工場から始まり、オフィスの中に続いていく。 ドミノって、作っているときと出来上がったときがすごく楽しそうに見えるんだよね。3分ほど疾走していくドミノの映像からは何故か目が離せない!!

0view

2018/9/25

あの歌とともに10年ぶりにヤツがTVCMに登場!! 今度は親戚も登場だ!

「禁煙してても吸いたいよー吸いたいよー」の歌でおなじみ、武田コンシューマーヘルスケア株式会社(本社:東京都千代田区)のニコレットのキャラクター「吸いたくなるマン」が、親戚を引き連れて10年ぶりにTVCMに登場した!! 手に入れた情報によると、吸いたくなるマンが最初に登場したのは2001年の9月。そこから数年活躍したものの、いつの間にか消失してしまう。 そして10年ぶりの登場で、親戚である「新吸いたくなるマン」も新たに参戦。新吸いたくなるマンは、可燃式たばこの形状をしていて、現代のデザインに合わせてある。 ...

212view

2018/9/14

Hondaが種子島の高校生達に送ったクリープハイプのMVがめちゃくちゃエモい

鹿児島県、種子島。 ここの高校生達は、スーパーカブで通学している。 電車もなく、バスも少ないこの地域だから、そういった通学方法になっている。 多くの高校生達がスーパーカブを利用して、通学している。 ・ ・ ・ 2018年3月、卒業式の日に、Hondaが南日本新聞の全面広告を使って、祝福のメッセージを送ったのを知っているだろうか?あれの続編として、今回、特別なミュージック・ビデオがHondaからプレゼントされた。 Hondaから、スーパーカブと青春時代を過ごす種子島の高校生達に送った、クリープハイプ書き下ろ ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.