アート イラスト

まさにバッドエンド!ディズニーキャラの悪役がもしも勝ってしまったら…。

とても見ていて胸を痛めてしまいます。いくつかのディズニー映画に登場する悪役(ヴィラン)が「もしも映画内で勝ってしまったら?」をイラスト化した、DeviantArtユーザーのjustin-mctwispさんの作品をご紹介します。 正直、イラストを拝見した時に「胸くそ悪い」と思ってしまうほど、映画に詰まっている愛をぶち壊すほどの内容です。まさに「バッドエンド」な結果になってしまった、ディズニーキャラクター達をご覧下さい。

LEGO アート

LEGOで作ったターンテーブルがしっかりとレコードを鳴らしている

LEGOって何でも出来ちゃうんですね!韓国人のLEGO愛好家であるHayarobiさんが、LEGOをつかったターンテーブル「The Planet」を作り上げました! タダ回転するだけでなく、しっかりと音まで鳴らせてしまうらしいです。カートリッジにはオーディオテクニカのものが使われているから、しっかりと鳴らせてくれるというものです。 いやー、LEGOって何でも出来る物だと思ってましたが、ターンテーブルまで作っちゃうとはすごいですね!それでは、HayarobiさんのLEGOターンテーブル「The Planet ...

アート

自室をバンクシー美術館に出来ちゃうウォールステッカー

イギリスのロンドンを中心に活動する覆面アーティスト「バンクシー」(Banksy)。彼の作品は、社会風刺的グラフィティアートなストリートアート作品を世界各地でゲリラ的に行っちゃう。有名美術館に自身の作品を勝手に置いちゃうなどのパフォーマンスで、「芸術テロリスト」なんて呼ばれ方もしている。 そんなバンクシーの作品にはどこか魅力的なとこが有り、ソレの価値を思う人もいるようです。2007年2月に行われたサザビーズ主催のオークションでは、バンクシーの作品計6点が総額37万2千ポンド(日本円で約8500万円以上)で落 ...

アート

細かい切り絵に惚れちゃうな。Suzy Taylorの切り絵アート

ネットを散策していたら、素敵な切り絵氏を見つけました。こちらのドクロの切り絵を作ったのはスージー・テイラー(Suzy Taylor)さん。Facebookページ(Folk Art Papercuts名で活動)やEtsyでこれらの作品を見ることが出来ます。 切り絵ってどこからがプロなのかわかりませんが、全ての切り絵を行う人を尊敬しています。良くこんな細かいことできちゃうなーと。ということで、スージーさんの作品をいくつかご紹介します。主にFacebookからのご紹介です。

アート

Processingで作成した美しいGIFアニメーション

Processingを使って作られた美しいGIFアニメーションを公開しているdave whyteさんの作品をご紹介します。規則正しく動くアニメーションは半永久的に観測したくなってきます。 Processingとは Processing(プロセシング)は、キャセイ・レアス(英語版)(Casey Reas)とベンジャミン・フライ(英語版)(Benjamin Fry)によるオープンソースプロジェクトであり、かつてはMITメディアラボで開発されていた。電子アートとビジュアルデザインのためのプログラミング言語であり ...

エンタメ

これぞ「エンタメ」と言う物をご紹介します。

おもしろ動画

2019/4/8

サーファーだけが知る海の景色:Water II

サーファーやダイバー達がうらやましいと思わされる美しい映像を紹介します。 LAを拠点に活動するフォトグラファーでありフィルムメーカーのMorgan Maassenさんによる映像を紹介します。これまでも様々な美しい映像を撮影してきたMorgan Maassenさんですが、今回紹介する「Water II」は特に美しいと思わされる映像です。 サーファーやダイバー、海で活動する人じゃないと体験できないような素敵な海の裏側の世界を映像で残しました。 できれば「全画面」にして映像をお楽しみください。

写真

2019/4/2

ドローンフォトグフラファーによる美しい俯瞰写真

ドローンが撮れるのはなにも映像だけじゃない、ドローンフォトグラファーによるドローンフォトグラフィー!! オーストラリアのアデレードを拠点に活動するフォトグラファーBo Leさんの写真を紹介します。彼はドローンを使って世界を真上から見下ろした「真俯瞰写真」のドローンフォトグラフィーを撮影しています。 それがどれも美しい! 対照的だったり海や海岸でラインが入っていたりと、世界を美しい構図で収めたドローンだからこそできる写真アートを撮っています。 「ドローンって影像だけじゃなくて、こんな感じ写真として使うっても ...

おもしろ動画 ゲーム

2019/3/31

ゲームのコントローラーデザインに歴史あり、歴代コントローラーを紹介したムービー

これはゲーム好きにとってかなり刺さる映像ですね。 身近なゲーム機達にはそれを操作するための「コントローラー」が必要になってくる。今回紹介する映像はそんな「ゲームコントローラのデザイン」に注目した映像です。歴代のゲーム機達にはそれぞれ専用のゲームコントローラーがついてきますからね。 その映像では2017年に任天堂から発売された「Nintendo Switch」のJoy-Conコントローラーから、1977年に発売されたAtari 2600ジョイスティックまで、それぞれのゲーム機のデザインを遡って見ていきます。 ...

コスプレ

2019/3/29

Overwatchのラインハルトとブリギッテの完成度高いコスプレ

ブリザード・エンターテイメントのFPSゲーム「オーバーウォッチ(Overwatch)」のコスプレを紹介。めっちゃ完成度高い。 今回紹介するのは「正義は勝つ」でおなじみの盾男「ラインハルト」と、彼と同じように盾を使って味方を守る「ブリギッテ」のコスプレ。ゲーム内の設定では、ラインハルトはブリギッテの名付け親でもあり家族ぐるみの付き合いがあると言われる。そんな二人をNerdCore Creation(Dave Barnes)とDanielle Debsがコスプレする。 どう見てもコスプレの完成度が高い、やばい ...

アート イラスト

2019/3/13

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

2019/3/12

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

おもしろグッズ

2019/3/11

最大120dB、大音量防水小型ポータブルBluetoothスピーカー

とても気になるBluetoothスピーカーを見ました。その名も「Turtlebox Bluetooth Speaker」ってやつで、その説明欄に「最大120dBをゆがみの無いサウンド」と書いてあるのです。 120dB・・・だと・・・!? 90dBといえば騒々しい工場の中の音量といわれていて、120dBといえば、飛行機のエンジンの近くの音量だというのです・・・。つまり、めちゃくちゃでかい音を再生できてしまうんですわ。 しかも、IP67で水没なんかへっちゃらな防水仕様で、見た目からもわかるように耐衝撃なスピー ...

おもしろ動画

2019/2/19

パルクーラー、ロンドン地下鉄の列車と対決する

駅から駅への挑戦。 スキルMAXの凄腕パルクーラーであり、スタントチームであるチームStorrorが、ロンドン地下鉄と速度を対決した。ルールとしては、駅についた列車から走り出し、次の駅から発車するまでに同じ列車に飛び乗るというタイムアタック的な挑戦です。 その対決をノーカットでアクションカメラのGoProを使って一人称視点で捉えた映像が公開されていました。単に走るだけではなく、いくつかのparkourをしながらの移動とあって、中々見応えのあるカッコイイ映像です。

おもしろ動画

2019/2/8

ほとんどの部品が木材で作られた自転車の作り方

これはなかなか夢を感じさせてくれる映像ではないでしょうか。 クラフト系YouTubeチャンネルのThe Qというものがありまして、このチャンネルではダンボールなどの身近なモノを使って手軽に作れるモノから、メチャクチャ凝っている馬鹿げた作品まで色々とクラフトされています。 そんなThe Qより、そのメチャクチャ凝っているレベルの映像を今回ご紹介したいと思います。 ・ ・ ・ 普段目にするであろう「自転車」…これってフレームの金属とか、タイヤのゴムとか色々なアイテムが組み重なって作られてますよね?The Qは ...

映画

2019/2/7

映画『アリータ:バトル・エンジェル』のメイキング、映画の裏側を見てみよう

木城ゆきとによる漫画作品『銃夢(ガンム)』が『シン・シティ』『スパイキッズ』『マチェーテ』のロバート・ロドリゲスが監督を、さらには製作・脚本にジェームズ・キャメロンを向かえ映画化されます。 情報量多いですが、そのSF漫画『銃夢』が『アリータ: バトル・エンジェル』というタイトルで映画化され、日本では2019年2月22日に放映されます。 『銃夢』とは、全身サイボーグの戦闘技能に優れた少女ガリィが格闘技をくしして宇宙規模の強者どもと闘うというストーリーです。映画では主人公の名前が「ガリィ」から「アリータ」にな ...

おもしろグッズ

2019/1/29

財布に入るカード型のスマホ用三脚 角度調節可能

スマホで写真を撮る人にうってつけのアイテムをご紹介します。 今回ご紹介するPocket Tripodというアイテムは、カードタイプの組み立て式スマホ用台座です。三脚代わりになってスマホを保持してくれるというアイテムなんですよね。 クラウドファンディングのKickstarterとIndiegogoの二つで、約1万2千人のバッカー(支援者)をえて、38万ドル(だいたい4100万円)の支援をうけた期待されまくっていたアイテムです。 特徴としては、クレジットカードサイズで財布に入るかなりコンパクトな設計で、角度の ...

おもしろ動画

2019/1/25

ニューヨークの夜空に美しい星空を合成した影像:SKYGLOW: NYC

街のきらびやかな光のおかげで本来は見えなくなっていた夜空を合成で復活させてみた美しい映像をご紹介します。 2018年4月15日から21日にかけて、国際ダークスカイ協会によるDark Sky Week(ダークスカイウィーク)というものがあります。それにちなんでSkyglowプロジェクトチームは、「光の邪魔がないニューヨークの夜空」はどのように見えるのかを見せるタイムラプス映像「SKYGLOW: NYC」をリリースしました。 ニューヨークという大都会ですから、本来ですと街灯や電灯などの光だらけのの街となってい ...

アート 写真

2019/1/15

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

音楽

2019/1/11

ジェレマイのDon't Tell 'Emをヒューマンビートボックスでカバー

カナダで活動するヒューマンビートボクサーKRNFXさんによるカバーパフォーマンス映像をご紹介します。 ヒューマンビートボックスは、口や鼻などを使い、楽器や音楽を作り出す手法です。例えば、レコードのスクラッチ音や、ベース音やドラムなどを使って作り上げていきます。プロの人が行えばまじでその楽器の音と疑ってしまうほどスゴイ事に…。 今回紹介するKRNFXさんは、そんなヒューマンビートボックスのプロフェッショナルの一人なのです。 カバーされたのはラジオやクラブで大ヒットしたJeremih(ジェレマイ)の『Don' ...

おもしろ動画

2019/1/11

パルクールしつつゾンビから逃げるムービー!

コレは超怖い!恐怖とどろくPOVアクションムービー! 今回は、ゲームアプリLast Empire-War Zのプロモーションビデオとして作られた「逃げる系」のアクションムービーをご紹介します。迫力ありすぎてまじですごい。 2017年に「一人称視点で繰り広げられるアクションムービー」として世の中に排出された映画「ハードコア」のように、全て一人称視点で行われるPOVアクションムービーになります。 その映像のストーリーは、とある施設、仲間の隊員を食べているゾンビ。そのゾンビを振り払い、隊員の装備を得ようとするも ...

おもしろ動画

2019/1/6

圧倒的工作!ダンボールでフェラーリ F1を作っちゃう!

ダンボール工作でここまで出来てしまうのはスゴイ! 子供の頃、夏休みの工作でダンボールを使った家を作った記憶があります。それでも「けっこうスゴくない?」って思っていたのですが、やっぱりプロが作る作品は度肝を抜いていますね…。 ・ ・ ・ 主にダンボールを使ったクラフトでお馴染みのYouTubeチャンネル「The Q」が、ダンボールを使った1.3:1スケールのフェラーリ F1を作り上げてしまいました。 実は以前にもコカコーラの缶を使ったフェーリを作り上げていたのですが、1年も経たないうちに新たなデカイ作品を作 ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.