おもしろグッズ

防塵、防滴、冒険家のためのラップトップケース:DRYCASE

スマートフォンやアクションカメラには「防塵、防滴」なんてケースや機能がついていますが、MacBookをはじめとしたラップトップはそういった機能がついていません。そこで、そういった機能があるラップトップケースを紹介します。

今回紹介するアイテムは、「冒険家のため」に用意されたTEAM SUBTECHのラップトップケース「DRYCASE」です。防滴、防塵、に加え、耐衝撃性があるラップトップケースとの触れ込みがあります。

例えばプールのような水が飛び交う場所、例えば浜辺のような砂場がたっぷりある場所、そんな場所でこのラップトップケースは役立ってくれるとのことです。

冒険家以外にもアクティビティを楽しむブロガーやノマドユーザーなんかにもこのラップトップケースは合いそうです。

防塵、防滴なラップトップケース

こちらがTEAM SUBTECHが用意したおしゃれにDRYCASEを紹介する映像です。TEAM SUBTECHは様々なアクティビティに対応するバッグやカメラケースなんかを造っている会社です。そんなTEAM SUBTECHだからこそ作れたラップトップケースがDRYCASEってことになります。

YouTubeチャンネルを見てもらったらわかりますが、自分たちがそもそものアクティブな連中みたいです。自分たちに必要なものを造ってるって感じですね。

DRYCASEはケースの表面に撥水性のある加工がされています。さらに、ジッパー部分には、水が侵入できないものが使用されています。あくまで「防滴」であって、水にどっぷり浸かることは無理ですけど、雨ぐらいの水だったら侵入を防ぐような機構になっているようです。

ラップトップケースの重さは、400gほどで、決して重いと思える重さではありません。というか、むしろ「軽く」、それでいて防塵防滴だというのです。

耐衝撃については、記載はあるものの「どれぐらいの衝撃に耐えれるか」が記載されてなかったので「そういった表記があった」程度に考えておいたほうが良いかもしれません。

DRYCASEはPCだけ持ち歩く人に有りなんじゃない?

カバンのような大きな物を持たず、PC片手に作業をしちゃうスタイルの人、そういう人にDRYCASEは合いそうです。色々なアクティビティをする人、ぜひとも手に入れてみてはどうでしょうか?

いちおう、日本のAmazonでも在庫はありましたが、定価が49ドルと考えるとかなり割高で販売されています。

個人で輸入するなり米Amazonで手に入れてみるのも良いかもしれません。

DRYCASE | SUBTECH SPORTS

DRYCASE  並行輸入品

DRYCASE  並行輸入品

16,951円(08/19 23:52時点)
Amazonの情報を掲載しています








-おもしろグッズ
-,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.