自由に角度変更が出来るカードサイズの三脚:Pocket Tripod

自由に角度変更が出来るカードサイズの三脚:Pocket Tripod

クラウドファンディングKickstarterIndiegogoで出ていたプロダクト「Pocket Tripod」をご紹介したい。コレは、財布の中に入る三脚と言う感じのやつだ。

Pocket Tripodは折り畳み式のカードサイズ三脚。これまでのカードサイズの変形スタンドとは違い、自由に角度を調整できてしまうカードサイズの三脚なのだ。特殊な構造が設けられており、とてもユニークなモバイル製品だ。

ちなみに、Indiegogoでは2977%もの出資額を得ちゃっているほどスゴイヤツなんですわ。

カード型三脚なのに自由に動く

Pocket Tripodがどうして人気があるのか「Pocket Tripod – The only phone tripod you need」の映像を見てしまえばその魅力に引き込まれるだろう。

よくあるカードタイプの三脚は、なんか無性に大きかったり、スマホによってはぐちゃってなったりするヤツをよく見かける。今回の「Pocket Tripod」は、スマホの分厚さに合わせてタイプがあるみたい。

 

5ed0aa2e41731c318f046a3c5f64d1f3_original-1

 

Pocket Tripodの特徴はこの動き。まじでスゴイことになっている。ふつうのカードタイプのヤツだったら立て掛けるだけだから、そう考えるとコレのすごさがマジで出わかる。

703d60a4784705ebac56c792a1585ec8 original

しかもPocket Tripodはこんな感じでパタパタと折り畳んで使えちゃう。

8b59e78b186f3ec5e0d9570d5675cca0 original

カードサイズなので財布の中にすっぽりと入るってのも良い。

Pocket Tripodの使い道

Pocket Tripodが三脚ということで、使い道としては写真撮影は当たり前だよね。安定して手ブレ無しで撮影するんだったらマジで有用なヤツだと思う。Pocket Tripodを卓上で利用するとしたら、FacetimeやSkypeなどでビデオチャットの角度調節などにもつかえるんだろうなー。普段からそういったビデオチャットを楽しんでいる人ならば是非とも使える機能だと思う。

ということで、Pocket Tripodは結構有用っぽい。スマホ別で大きさがあるからそれによってはハードカバーとかにも対応できるっぽい。

これはマジで気になるわ。日本での販売はいつだろうなー。

似た製品はAmazonに存在するから…ってかあれ?一緒?一緒な感じ?

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です