素敵

0view

2019/1/15

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

0view

2019/1/11

ジェレマイのDon't Tell 'Emをヒューマンビートボックスでカバー

カナダで活動するヒューマンビートボクサーKRNFXさんによるカバーパフォーマンス映像をご紹介します。 ヒューマンビートボックスは、口や鼻などを使い、楽器や音楽を作り出す手法です。例えば、レコードのスクラッチ音や、ベース音やドラムなどを使って作り上げていきます。プロの人が行えばまじでその楽器の音と疑ってしまうほどスゴイ事に…。 今回紹介するKRNFXさんは、そんなヒューマンビートボックスのプロフェッショナルの一人なのです。 カバーされたのはラジオやクラブで大ヒットしたJeremih(ジェレマイ)の『Don' ...

0view

2018/12/21

ぶつかっても痛くない、岩のデザインをしたクッション:livingstones

危険そうだけどメッチャ安全!このクッションはガチで欲しい! 見た目はどう見ても大きな岩。しかも結構デカくてどうやって運んだの?って思ってしまうレベル。 でもそこに飛びこんでも痛くない! 何故ならこれは「メッチャデカイ岩っぽい」大きなクッションだから!だから飛び込んでも痛くないというわけだ! 岩という固いイメージのものが柔らかいとなんだか不思議。それが今回ご紹介する「livingstones」です。 コンセプトアートとかじゃなくて、実際に売られている岩っぽいソファーとクッションをご紹介します。

0view

2018/12/3

クリスマス限定ドラマをルミネが製作、脚本は「セトウツミ」の此元和津也

ルミネが『HAPPY HAPPY HAPPY END LUMINE CHRISTMAS 2018』キャンペーンのスペシャルコンテンツとして、クリスマス限定ドラマ「マッチガールズ(MATCH girls)」を製作しました。公開は12月10日で、それに先駆け予告編をYouTubeで公開しています。 「マッチガールズ」は、アンデルセン童話の「マッチ売りの少女」を現代の東京を舞台にリメイクしたものです。クリスマスキャンペーンのメッセージである「ハッピーエンドにしませんか。」をテーマに、わりと悲しい ...

290view

2018/5/15

フリーのメカデザイナーの描くディストピアとサイバーパンクが渦めくイラスト:E wo kaku Peter

日本の金沢在住のフリーメカデザイナーE wo kaku Peterの描くどこか未来的で、ディストピアとサイバーパンクが入り交じったようなガジェットイラストがめちゃくちゃグッとしたので紹介したい。 架空のアイテム達なんだけど、メチャクチャ魅力的な造形をしていて、惹かれてしまう。 例えば、上記写真は、架空の「公衆ツイッター」。現代では、限られた場所にしか設置されていない公衆電話のツイッターバージョン。デザインもさることながら、この発想がスゴく魅力的だ。

37view

2018/5/7

都会を幻想的に切り取る フォトグラファーOF マジシャン

もう、この記事を見たら「 xavierportela 」さんをフォローしたくなるはず。 フィルムメーカーでフォトグラファーな Instagram のユーザー xavierportela (Xavier)さんの 幻想的 な 写真 を紹介。タイ、バンコクやニューヨークなどの都会が、ものすごく幻想的でリッチに表現。全体的に紫っぽい、ぴんくっぽい感じで、何かの 映画 のシーンや MV のように見えてしまう。 「すげー」「かっけー」「どうやるの?」「マネしてみたい」が僕の感想。 Instagramで公開されている写 ...

580view

2018/4/19

アルミ缶をアーティスティックデザインにトランスフォームさせちゃう男:Noah Deledda

デトロイト生まれのアーティスト、Noah Deledda(ノア・デルデダ)による、とんでもないかっこいいアートを紹介。そのアートの元となっているのは、古いアルミの空き缶。手作業で凹凸をつけていき、アルミ缶をアーティスティックな彫刻に変貌させる。 まさか、アルミ缶がここまでデザイン性のある物体にリサイクルされるとは誰が予想できただろうか。魅力的な造形、統一の取れたデザイン。メチャクチャ素敵じゃん!! アルミ缶の金属感と規則正しく並べられたパターン、それらがマッチしてスゴイ作品になっちゃった。

1,116view

2018/3/26

インスタ映えするビールの泡を造れるマシン:Beer Ripples

ラテアートのように、泡に絵を描いてくれるマシーンが登場。名前をBeer Ripplesという。 実は、ラテアートを作れるマシーンである「Coffee Ripples」、それを作ったのと同じ会社がコチラのマシンを作り上げた。ラテの泡に描くようにビールの泡にもアートを施す。 こんな素敵なビールがあれば、確実にインスタ映えするだろう。そんなマシーンをご紹介。

867view

2018/2/2

SatechiのType-C対応のオシャレなトラベルチャージャー、75Wまで対応

まだ発売前なのにご提供いただいた。※製品情報を追加 MacやiPhoneなど、Apple製品と非常に相性の良いデザインなアイテムを作り出しているSatechi(サテチ)という海外の企業。今回、Satechiさんからまだ発売前の製品をご提供いただきました。 今回ご提供いただいたのは、USB Type-CのPower DeliveryやQualcomm Quick Charge 3.0が搭載され、最大75Wまで給電できるUSBチャージャーです。 もちろん、通常のUSBポートもあり、そちらからも給電できるタイプ ...

528view

2018/1/4

鍵にも「ロック」な味付けをするギター型デザインキー:HEAD ROCK

個性を求める人…必須…。 日本の主流クラウドファンディングの一つMAKUAKE(マクアケ)にて出資を募っているプロダクト「HEAD ROCK」が気になっちゃいました。「HEAD ROCK」はギター型のデザインブランクキーで、ギターのネックの部分がそのままカギになっていてカギとして使えちゃうというやつだ!! カギってみんな銀色で味気ないよね? このデザインキーなら100%周囲とちがうから個性が際だっちゃう!? 「HEAD ROCK」はそういうブランクキーだ!! 今回、『HEAD ROCKが気になるぞ!』 と ...

530view

2017/12/27

マレーシアのラッパーNameweeによる日本語洗脳ソング

これは脳内再生余裕!! マレーシアの鬼才ラッパー、Namewee 黃明志によるJapanglishの洗脳されちゃう系の音楽「Tokyo Bon 東京盆踊り2020」。日本語発音の英語って英語圏の人にとっては分からない言葉だそうで、それを表現したような音楽となっている。 ミュージックビデオには、「アジア国際映画祭2017」で主演女優賞を受賞した二宮芽生(にのみやめう)さんが色々な「素敵な」格好で出演しているからソレも見所だ!!

1,134view

2017/10/7

2017年にディズニープリンセス達がいたらこんな感じ

あー、わかるはー、こういうのね。 アーティストFernanda Suarez(フェルナンダースアレス)によって描かれるディズニープリンセス達。まるで現代のファッションを身にまとったようなプリンセス達だ。 「デスパレートな妻達」や「セックスアンドザシティ」をイメージさせるようなクールビューティーでアダルティーに仕上がっている!!

578view

2017/10/3

本物の植物を使って作られた美しい昆虫たち:Raku Inoue

コレは美しい!! カナダの都市、モントリオールで活動する井上羅来(Raku Inoue)によって作られた美しい虫たち。花や植物の葉を使って作られたカブトムシ、蝶、そして色々な虫たちがすごい。Natura Insectと名付けられたそのシリーズをいくつかご紹介します。 植物の素材感があるけど生きている感もあるぜ!

2,341view

2017/9/8

ナチュラル寝グセが可愛い、りりかさんが出ているMV:YeYe - ゆらゆら

なんだこの小動物は…。ええやん。 ダイハツ「ムーヴ キャンバス」のCMソングの歌を担当したYeYe(ィエィエ)さんの楽曲「ゆらゆら」のMVに出ている「りりか」さんがくっそ可愛かったのでご紹介します。なんだろうかこの、小動物感…。物静かでどこか透き通っていて惹かれる…彼女の魅力を見て欲しい。 また、りりかさんはInstagramで「#きょうのねぐせ」として、日々の「寝ぐせ」をセルフィーしているすごいシリーズがあるぜ!

632view

2017/5/13

「浮く」スピーカーMarsがクールすぎる

クラウドファンディングで約9000万円獲得した、あの「浮く」スピーカーがかっこよすぎる!!これはマジで未来なガジェットになりそうだ。 中国のオーディーメーカーCrazybabyが開発した、浮遊するHi-Fiサウンドの360°Bluetoothのワイヤレススピーカー「Mars」(マーズ)のレビューをします。まるでUFOのような浮遊するスピーカーがめっちゃかっこいい。 スピーカーが浮いているってめっちゃすごくね? Marsはデザインがクールで、BluetoothだけどHi-Fiなサウンドがいい感じだ!サブウー ...

453view

2017/4/28

粘着面が無いのにくっつく付箋「magnetic NOTES」を使ってみた

一般的に粘着面(ノリ面)のあるイメージがあった「付せん」だったんだけど、まさかこういうアイディアがあるとは…。まるで魔法のようにくっつく付せんのご紹介。 今回ご紹介する付せん「magnetic NOTES」は、付せんの接着方法に「静電気」を利用しているものです。どうやら「ほぼすべての素材に吸い付く」らしく、静電気での接着なのでノリ跡すら存在させないとか…。 何という付せん、未来がジェットか?とか思ったのですが、「magnetic NOTES」はわりと前からある製品だったみたいです。 まぁ、「静電気でくっつ ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.