インスタ映えするビールの泡を造れるマシン:Beer Ripples

インスタ映えするビールの泡を造れるマシン:Beer Ripples

ラテアートのように、泡に絵を描いてくれるマシーンが登場。名前をBeer Ripplesという。

実は、ラテアートを作れるマシーンである「Coffee Ripples」、それを作ったのと同じ会社がコチラのマシンを作り上げた。ラテの泡に描くようにビールの泡にもアートを施す。

こんな素敵なビールがあれば、確実にインスタ映えするだろう。そんなマシーンをご紹介。

ビールの泡で映える、Beer Ripples

とりあえず、コチラがBeer Ripplesがどういった動きをするかの影像。ビールを泡が載るように注ぎ、マシンに入れ、設定すれば泡に描かれるという。

DE1A3391 Can I buy you another drink nn9k31fwc4gwyhai7gl6b1umn6qqj5hgaqwjreu254

DE1A3544 I love beer 768x512

イラストやフレーズなどを描けることから、お店を宣伝したり、何かの記念日のサプライズにも使える。描くモノがオシャレなら、それはやはりSNS映え間違い無しのビールだと言えよう。

イベント会場なんかに置けば、そのイベントでしか拝めない泡を描くなど、とにかく色々な使い方を想像できる。

Ripples I Love Beer 01 2 768x512

価格は3,000ドル(だいたい31万円)し、それにくわえて年間使用料(なのか?)みたいなモノを支払うのでコストは高いかも知れない。

それでも、ラテアートで実績があるし、おそらく今後のアップデートで更に細かい文字などもイケるだろうから、オシャレなバーなどは導入しても良い製品ではないだろうか?

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です