アニメ アート イラスト

アニメキャラが暴れ、アニメーターのパソコンが破壊されまくるAlan Beckerのスゴイムービー!

アニメアイディアがピカ一なAlan Beckerによるアニメをご紹介します。 彼の作るアニメは、「すごい」「なんじゃこりゃ」を思わせる作品です。 パソコンの中で生きていたアニメキャラ(棒人間)が、フレームの枠を超えて、暴れまわる!それに気づいたアニメーターが、それらを削除しようとするも、仲間を殺されたアニメキャラは怒り、パソコンの中を破壊しまくっちゃう! Alan Beckerさんの4作目の動画なのですが、その脅威のアイディア、生きたアニメにきっと驚くでしょう。それでは13分ちょっとありますが、惹きこまれ ...

アート フィギュア

LEGOで作られた『機械生物』に一目ぼれした!!めっちゃメカめかしい生き物達だ!!!

完全に一目ぼれだ!!LEGOで作られた「機械生物」がかなりメカメカしくて気に入った! アクションフィギュア・ドール用のミニチュア・ルーズパーツを販売しているToyForce (トイフォース)さんのTwitterアカウント@uran120で公開されている"LEGO 機械生物図鑑"がものすごく好みな形状をしている。様々な生き物をLEGOで再現しているシリーズなのだが、その「メカっぽく」表現されているのがめちゃくちゃ「ぐっと」きちゃう。 なにこれ、めっちゃ好きなんだけど、個人(@kissaten)的に気に入っち ...

アニメ アート 映画

有名俳優達をコミック風にデザインするアーティスト、トニースタークやドクターストレンジ等

フェイスデザイナーXi Dingさんによる、有名俳優のキャラクターをコミック風に変えちゃうアートをご紹介。「アイアンマン」のトニースタークや、ドクターストレンジなど、主にMarvel(マーベル)系のキャラクターを良い感じにトゥーンしてくれる。 とにかくできあがったモノが良い感じ!! どこかディズニーっぽいのも良い感じ。 もちろん、マーベル以外の作品もあるんだけど、それらすべて、特徴をよく捉えている。

iPhone アート

様々な映画にみる構図、結構決まっているみたい:Composition Cam

様々な構図がわかるアプリ「Composition Cam」のInstagramアカウントでは、アプリの特性にちなんで、「映画の中にある構図」を色々と知ることができます。様々な映画の中には構図のパターンが有り、どういった映画の構図がアルカをわかりやすく紹介しています。 「あの有名な映画にも構図が使われているなんて」を思わず感心できる映画の構図集です。 「Composition Cam」のアプリ自体は、正直たいしたことないのですが、様々な映画の中の構図に隠された「グリッド」や「サークル」を知っておくだけでも映 ...

アート イラスト

すげー!立体的コップのリアルイラストが作られていく様子!

絵を三次元的に描くことに憧れを持っていたのですが、それを更にリアルさを増すと、まるでそこに有るかのように見えてしまうのですね。 アーティストであるPortraitmaler Pabstさんによって描かれていく立体的なコップ。かなりリアルに描かれており、本当にそこに有るかのように見えます。Portraitmaler Pabstさんがそれらを描いていく過程をご覧になれます。

iPhone クラウドファンディング

強烈なフレアが出てくるMomentのスマホ用新レンズ「Anamorphic」がKickstarterに登場

投稿日:

以前にKickstarterで成功を収め、ものすごく人気になっているスマホ用コンバーションレンズ「Moment(モーメント)」が、新たなレンズ「Anamorphic」をKickstarterで出して出資を募っている。

Momentといえば、iPhoneのカメラなどで画角を良い感じに調整できるワイドレンズが有名ですが、今回は、フレアが際立つ、なんかめっちゃフィルムメイカー向けなレンズが登場。

開始から数日ですが、すでに目標金額を超えている人着っぷり。製品として登場するであろうし、Kickstarterというクラウドファンディングならではの特価価格でゲットできるチャンスなので気になった人は要チェック。

フレアがかっこいいMomentの新レンズ「Anamorphic」


Momentのレンズと言えば、ワイドレンズなのに「歪まない」特徴があり、iPhoneとMomentレンズのみの組み合わせで影像を作っている人も居るぐらい優秀なレンズ。そんなMomentから新たに出た「Anamorphic」というレンズは、フレアがとにかく特徴的。めっちゃ映画っぽく撮影できるレンズです。

Screenshot 95

このえげつないフレアがレンズ単品で出せちゃう…。

スマホで影像撮る人には素晴らしくヒットできるレンズだな。見た目は相変わらずかっこいいしね。

あのフィルムメーカー達も


フィルムメーカー系YouTubeでお馴染みのMatti HaapojaもPeter McKinnonと共に、コチラのレンズの宣伝をしている。この二人のおかげでかなりの宣伝になっただろうし、このYouTuber達のファンが出資しただろうからゴールは確実だ。(ボクも出資した)

特価価格を狙え

クラウドファンディングといえば、製品として世に出る前に安くモノを手に入れられることが知られている。Momentのような「製品として約束されている」モノに関しては、クラウドファンディングで是非ともゲットしておきたい。

今回の「Anamorphic」は、レンズ単品、ケース、バッテリーケース、DJI OSMO用のカウンターウェイトなどのリワードや、アドオンとしてクラウドファンディング特価になっている各Momentレンズがある。Momentレンズは一つが結構な値段するので、こう言う特価の時に是非とも手に入れておきたい。

もちろん、今回出たAnamorphicレンズ単品でもおそらく楽しめるので、もし気になった人は、是非ともレンズ+ケースセットを手に入れよう。レンズ単品だと使えないからね。

書きするリンクよりKickstarterに参加できます。














-iPhone, クラウドファンディング
-, , , , , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.