アート

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけあって、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

アート

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

クラウドファンディング

充電不要、体温と光で発電するスマートウォッチMatrix PowerWatch 2

投稿日:

以前にも体温で発電するスマートウォッチを出したMatrix Industries社が、新たに「光発電」も可能なスマートウォッチ「Matrix PowerWatch 2」のクラウドファンディングIndiegogoでキャンペーンを終えた。

クラウドファンディングでは、2,104,510ドル(およそ2億三千万円)と目標としていた金額の2104%を達成し、多大な成功を収めた。

人間の持つ体温と太陽光からの光エネルギーで発電してしまうスマートウォッチということで、従来の充電ケーブルなどを必要とせずとも、充電不要で利用できるのが「Matrix PowerWatch 2」の魅力なのだ。

充電不要なスマートウォッチ「Matrix PowerWatch 2」

Apple Watchをはじめ、スマートウォッチの弱点と言えば、「時計のくせに充電が必要」といった点ではないだろうか?かといって、時を知る以外にも様々な計測やトラッカー、通知機能などがついているのでそのあたりは致し方ないかもしれない。

それでも「充電めんどい問題」から解放されるとしたら?それは神なのでは?

ということで、Matrixの「Matrix PowerWatch」(初代)は、人間の体温を利用して発電するシステムをもうけたのだ。そして今回の「Matrix PowerWatch 2」は、さらにG-shockのように「太陽光」をエネルギーに変え発電するソーラー充電システムを搭載した。

スマートウォッチの機能としては、GPSや心拍センサーを内蔵している点や、万歩計、消費カロリーの測定など一般的なスマートウォッチの機能が搭載されている。もちろん、スマホと連携すればメッセージ通知機能などが備わってもいる。

日本ではどれぐらいの値段になるのだろうか

Matrix PowerWatch 2

Matrix PowerWatch 2

Matrix PowerWatch 2のサイズについては、厚みが16mmとG-shockぐらいある感じで、径は47mmとなっていて、「ごつめスマートウォッチ」という印象。

クラウドファンディングのアーリーバードで299ドル、そして初代Matrix PowerWatch」の日本円価格が2万〜3万ほどと考えると、「Matrix PowerWatch 2」が日本に来るとしたら4〜5万ほどになるのではないかと予想する。

「充電不要」という「これぞ待っていた」感のあるスマートウォッチの最先端。この腕にはめてみたいなとは思う。

詳しくはIndiegogoのページをご覧あれ。

詳しくはコチラ








-クラウドファンディング
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.