すごい

おもしろ動画

ジュエリーデザイナーのYouTuber、銀の再生ボタンを魔改造

ロンドンのジュエリーデザイナーであるBobby White(ボビー・ホワイト)を知らない人は今回覚えてほしい。彼といえば、 リアーナ、ジェイズ、ビヨンセのジュエリーを手掛けたことでも名が知れている。そんなボビー・ホワイトは自身のYouTubeチャンネルを持っており、様々なジュエリー系クラフト動画を挙げている。 そんなクラフト動画の一つで、YouTubeの登録者数が10万人に達するともらえる「銀の再生ボタン」を使って、ジュエリーを作り上げてしまう動画がある。あの銀の再生ボタンにダイヤモンドとルビーをふんだん ...

アート

プロダクトデザイナーがフリーハンドで描くスケッチ Sketch Han

プロダクトデザイナーさんって…すげーんですね…。 食器などの生活用品や家具、インテリアなど世の中に存在するありとあらゆる製品にはそれらをデザインした人が居ます。それがプロダクトデザイナー。その中ですごいなと思った人を紹介します。 韓国人デザイナーのJeongmo Hanさんはフリーハンドでスケッチする様子をYouTubeやInstagramで投稿しています。その出来上がっていく様子がかなりの芸術性が有り、正確性、緻密さを見ることができます。 メイキング好きの僕としては、こんな素晴らしい映像を他の人にも見て ...

アート

木工職人によるナイスな孫悟空のスタチュー

職人やべえ!と言わざるを得ない作品を見つけてしまった。ベトナムを拠点として木材を使ったアートを造っているYouTubeチャンネル「Nghệ Nhân Âu Lạc Woodart Vietnam」にてそれを拝めます。 ドラゴンボールの主人公である孫悟空。その超サイヤ人バージョンを角材からチェーンソーやルーターを使って細かく作り込んでいきます。 何がすごいって、あの超サイヤ人独特の髪の毛や衣服もしっかり作りいこまれてしまったのです。 これぞ、職人のなせる技なのか…。 ということで、木材から孫悟空が生み出せれ ...

アート

MITの研究!AIが写真を魔改造してくれるソフト

MITとIBMの研究者によって、GANpaint Studioというグラフィックデザイン界に革命を起こすソフトが登場するかも知れない。GANpaint Studioはニューラルネットワークを駆使し、写真を「ちょっとなぞる」だけで、そのなぞった場所に似合う「全く別の存在」を描画してくれるというものです。 GANpaint Studioは誰でもWEB上で触れるようになっており、写真をペイントアプリのようになぞるだけで改変されてしまいます。 これは…Photoshopを完全に自動化してしまったようなものではない ...

未分類

MGS5をジョン・ウィック(キアヌ)でプレイするMOD

ファンのミームは未だに活動する! メタルギアソリッドシリーズの第5作目、メタルギアソリッド5で、ファンによって様々なMODが作られているのをご存知だろうか。もちろん、PC版のMGSVでのお話なのだが、なんとあの「ジョン・ウィック」のMODが作られているではないか。 ジョン・ウィックは、キアヌ・リーブス演じる凄腕殺し屋の主人公が、愛犬を殺されソレの怒りでギャングを単独でぶっ潰すといういおはなしです。体術や拳銃さばきなど、キアヌは最強の愛犬家と思わせてくれるほど凄い映画です。 そんなジョン・ウィックがMGSV ...

ゲーム

キーホルダーサイズのマルチゲームコンソール:FunKey

ものすごい情熱が注がれていそうだ。 ちょっと変わった自作ハードウェアがわんさかある「Hackaday.io」にあったプロジェクトト「FunKey」を紹介したいと思います。かなり小さいゲーム機(エミュレーター)を作っちゃおうといういくつかのプロジェクトの一つです。 まるでキーホルダーのように見える本体なのですが、実際にはARMのCPU「Cortex-A7」が搭載されています。このCPUといえば、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ にも同系統なものが入っていたことでも界隈で話題になりました。 ...

アート

色鉛筆でペンキをリアルに表現したロールシャッハアート:Cj Hendry

オーストラリアのアーティストさんの色鉛筆アートを紹介します。 色鉛筆を巧みに操り、まるで「ペンキで描いたような」リアルな質感を表現した「ロールシャッハ」をシリーズとして描いています。 いわゆる”ハイパーリアリズム”のジャンルなんですが、「ペンキの質感」がかなり精巧に描かれているのに見惚れてしまいます。 そんな彼女の「ロールシャッハ」シリーズを紹介していきたいと思います。 色鉛筆でリアルを表現するCj Hendryさん Cj Hendry(Catherine Jenna Hendry)さんはオーストラリアの ...

おもしろ動画

サーファーだけが知る海の景色:Water II

サーファーやダイバー達がうらやましいと思わされる美しい映像を紹介します。 LAを拠点に活動するフォトグラファーでありフィルムメーカーのMorgan Maassenさんによる映像を紹介します。これまでも様々な美しい映像を撮影してきたMorgan Maassenさんですが、今回紹介する「Water II」は特に美しいと思わされる映像です。 サーファーやダイバー、海で活動する人じゃないと体験できないような素敵な海の裏側の世界を映像で残しました。 できれば「全画面」にして映像をお楽しみください。

写真

ドローンフォトグフラファーによる美しい俯瞰写真

ドローンが撮れるのはなにも映像だけじゃない、ドローンフォトグラファーによるドローンフォトグラフィー!! オーストラリアのアデレードを拠点に活動するフォトグラファーBo Leさんの写真を紹介します。彼はドローンを使って世界を真上から見下ろした「真俯瞰写真」のドローンフォトグラフィーを撮影しています。 それがどれも美しい! 対照的だったり海や海岸でラインが入っていたりと、世界を美しい構図で収めたドローンだからこそできる写真アートを撮っています。 「ドローンって影像だけじゃなくて、こんな感じ写真として使うっても ...

おもしろグッズ

最大120dB、大音量防水小型ポータブルBluetoothスピーカー

とても気になるBluetoothスピーカーを見ました。その名も「Turtlebox Bluetooth Speaker」ってやつで、その説明欄に「最大120dBをゆがみの無いサウンド」と書いてあるのです。 120dB・・・だと・・・!? 90dBといえば騒々しい工場の中の音量といわれていて、120dBといえば、飛行機のエンジンの近くの音量だというのです・・・。つまり、めちゃくちゃでかい音を再生できてしまうんですわ。 しかも、IP67で水没なんかへっちゃらな防水仕様で、見た目からもわかるように耐衝撃なスピー ...

ガジェット レビュー

Satechiのヘッドホンケース、革っぽさが良い

Satechiさんのヘッドホンケースをレビューします。SatechiさんのBluetoothヘッドホンがちょうどよく収まるヘッドホンケースです。もちろん他のメーカーのヘッドホンでも収納できてしまいます。対応ヘッドホンなどについては下記します。 合皮の表面をあしらっていて、頑丈で固く、しっかりとしたヘッドホンケース。合皮でも「革っぽい」感はけっこうワクワクするモノがありますね。 ヘッドホンを持ち運びたい時、こういうものを使うと、良い感じに持ち運べますよ。

音楽

ジェレマイのDon't Tell 'Emをヒューマンビートボックスでカバー

カナダで活動するヒューマンビートボクサーKRNFXさんによるカバーパフォーマンス映像をご紹介します。 ヒューマンビートボックスは、口や鼻などを使い、楽器や音楽を作り出す手法です。例えば、レコードのスクラッチ音や、ベース音やドラムなどを使って作り上げていきます。プロの人が行えばまじでその楽器の音と疑ってしまうほどスゴイ事に…。 今回紹介するKRNFXさんは、そんなヒューマンビートボックスのプロフェッショナルの一人なのです。 カバーされたのはラジオやクラブで大ヒットしたJeremih(ジェレマイ)の『Don' ...

おもしろ動画

パルクールしつつゾンビから逃げるムービー!

コレは超怖い!恐怖とどろくPOVアクションムービー! 今回は、ゲームアプリLast Empire-War Zのプロモーションビデオとして作られた「逃げる系」のアクションムービーをご紹介します。迫力ありすぎてまじですごい。 2017年に「一人称視点で繰り広げられるアクションムービー」として世の中に排出された映画「ハードコア」のように、全て一人称視点で行われるPOVアクションムービーになります。 その映像のストーリーは、とある施設、仲間の隊員を食べているゾンビ。そのゾンビを振り払い、隊員の装備を得ようとするも ...

おもしろ動画 ゲーム

まるでグランツーリスモ!!NISSAN GT-RをPS4のコントローラーで遠隔操作!!

スペイン・マドリード出身のレーシングドライバーであるルーカス・オルドネスが、まさかの操作方法でNISSAN GT-Rを操作してしまいました。 それは、SONYのゲーム機であるPlayStation4のコントローラーを使っての遠隔操作!! そう、これではまるで、リアルライフのグランツーリスモみたいになってしまったのだ!! どういう仕組みでコントローラーと車を連動させているかは分からないけど、まじでPS4のコントローラーで車を操作してしまっている映像があるのでご紹介させて頂きます。

おもしろグッズ

ぶつかっても痛くない、岩のデザインをしたクッション:livingstones

危険そうだけどメッチャ安全!このクッションはガチで欲しい! 見た目はどう見ても大きな岩。しかも結構デカくてどうやって運んだの?って思ってしまうレベル。 でもそこに飛びこんでも痛くない! 何故ならこれは「メッチャデカイ岩っぽい」大きなクッションだから!だから飛び込んでも痛くないというわけだ! 岩という固いイメージのものが柔らかいとなんだか不思議。それが今回ご紹介する「livingstones」です。 コンセプトアートとかじゃなくて、実際に売られている岩っぽいソファーとクッションをご紹介します。

アート

水を表現したハイパーリアリズム:Aqua by Reisha Perlmutter

ハイパーリアリズムという、絵をより現実っぽく見せるジャンルのアートがある。今回はそんな「ハイパーリアリズムアート」を書いている人を紹介したい。 「写真じゃ無いの?」と突っ込みたくなるレベルで「水」の表現が素晴らしいアメリカ人アーティストReisha Perlmutteさん。彼女の描く「Aqua」シリーズは、とにかく水の表現がかなりリアルなのだ。特に水の中で漂う、浮遊感のある女性を描いているのがスゴイ。 絵で水を表現出来るってのもスゴいけど、その描かれたハイパーリアリズム自体がとにかくステキ。水の動き、水に ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.