アート イラスト

すげー!立体的コップのリアルイラストが作られていく様子!

絵を三次元的に描くことに憧れを持っていたのですが、それを更にリアルさを増すと、まるでそこに有るかのように見えてしまうのですね。 アーティストであるPortraitmaler Pabstさんによって描かれていく立体的なコップ。かなりリアルに描かれており、本当にそこに有るかのように見えます。Portraitmaler Pabstさんがそれらを描いていく過程をご覧になれます。

アート

ある角度から見ると作品が見えるようになるMichael Murphyのアート

Michael Murphyさんのアート作品。とある角度になって初めてその姿を現すアートとなっています。空間につるされた大小様々な黒いたま、とある一定の角度で、人の「目」が現れる空間を大きく使ったアートです。 Michael MurphyさんがYouTubeで公開されているいくつかのアート作品をご紹介します。その中には、バンクーバーで行われたTED開場に建設された物もあります。

アート

ファンによって作られたMGSの3Dポリゴン!

ファンの力ってすごいなーって思います! 3Dモデルを公開できるWEBサービスSketchfabにメタルギアソリッドの3Dモデルが投稿されていた! その3D内には、デフォルメされたメタルギアソリッドのキャラクターたちが存在していて、キャラクターごとにしっかりと特徴を生かされています。 今回ファンによって公開された3Dモデルは、PlayStationで販売された「METAL GEAR SOLID」の3Dモデルで、メタルギア「REX」やゲームの舞台となっている「シャドー・モセス島」がしっかりと再現されております ...

アート 映画

大学生リア充風になったディズニーやドリームワークスのキャラクター達

Tumblr内でいろいろと投稿しているPunziellaで、まるで大学生リア充になったディズニー&ドリームワークスキャラクター達の様子が公開されています。 主に、ディズニーはPixar系の映画『塔の上のラプンツェル』や『アナと雪の女王』等の主要キャラクター、たとえば「ラプンツェル」や「メリダ」や「アナ雪姉妹」などが、リア充っぷりを公開されています。 もともとリア充な気もしますが、現実世界にいたら、キットこんな雰囲気だったのでしょうね。

アニメ アート 映画

有名俳優達をコミック風にデザインするアーティスト、トニースタークやドクターストレンジ等

フェイスデザイナーXi Dingさんによる、有名俳優のキャラクターをコミック風に変えちゃうアートをご紹介。「アイアンマン」のトニースタークや、ドクターストレンジなど、主にMarvel(マーベル)系のキャラクターを良い感じにトゥーンしてくれる。 とにかくできあがったモノが良い感じ!! どこかディズニーっぽいのも良い感じ。 もちろん、マーベル以外の作品もあるんだけど、それらすべて、特徴をよく捉えている。

ガジェット レビュー

Satechiのヘッドホンケース、革っぽさが良い

投稿日:2月4日 更新日:

Satechiさんのヘッドホンケースをレビューします。SatechiさんのBluetoothヘッドホンがちょうどよく収まるヘッドホンケースです。もちろん他のメーカーのヘッドホンでも収納できてしまいます。対応ヘッドホンなどについては下記します。

合皮の表面をあしらっていて、頑丈で固く、しっかりとしたヘッドホンケース。合皮でも「革っぽい」感はけっこうワクワクするモノがありますね。

ヘッドホンを持ち運びたい時、こういうものを使うと、良い感じに持ち運べますよ。

Satechiのヘッドホンケース

こちらが今回ご紹介するSatechiさんのヘッドホンケースです。全体的に合皮でおおわれて、ジッパーで開け閉めするタイプのケースです。カラーは二種類合って、ブラウンとブラックです。個人的に「革っぽい色」はブラウンと思っているのでブランをチョイスしました。Satechi産からの提供レビューとなります。

このヘッドホンケースの何がスゴイって、コレに入るヘッドホンの種類が多いことですね。

対応するアイテム一例

Bose QuietComfort QC35, QC3, QC25, QC2, QC15 - Bose Around-Ear AE2w, AE2i, AE2, AE, SoundLink around-ear wireless headphones II - Bose On-Ear, OE, OE2, OE2i, SoundTrue Headphones Around-Ear- Grado SR60, SR80, M1, SR225, RA2, RS1, PS500 - ATH-SJ1, SJ3, SJ55, ATH-ES5, ATH-ES55, ATH-ES7, ATH-SQ5, ATH-ESW9, ATH-ESW10 - AKG K518, K518DJ, K81, K520 - JBL TMG81W, TMG81B, ON-EAR J03B, J03S Tempo - SONY MDR-V700D

と、列挙しただけでもものすごい数あるのがわかります。有名なブランドで言うとBose、Grado、PHIATON、audio-technica、AKG、JBL、SONYなどの中型ヘッドホンを格納可能だとのことです。

ケースの大きさ的には21.6 x 17.8 x 5.1cmで、コレより少し小さいサイズのモノならに収まるサイズなら、もしかしたら列挙したヘッドホン以外のアイテムも入るかも知れません。(保証は出来ませんけどね)

Satechiヘッドホンケースをフォトレビュー

Headphonecase IMG 0455

パッケージは、ビニール袋に入っていただけで、Satechiさん的なオシャレな箱とかには入っていませんでした。

Headphonecase IMG 0456

外見はシンプルで、「革感」がけっこう有ります。「合皮」っぽさがなく、とても愛着をモテそうなスタイルをしています。けっこう頑丈です。

Headphonecase IMG 0457

中身はシンプルな作りをしていて、ヘッドホン本体とメッシュ部分にケーブルを格納できるようです。

真ん中に帯があるのでヘッドホンが飛び出さない仕組みなのが良いですね。

Headphonecase IMG 0458

写真で入っているヘッドホンは、同じくSatechiさんのBluetoothヘッドホンです。おそらくこのヘッドホン専用に作られているだけ合って、ぴったり感が半端ないです。

こちらのヘッドホンは優先と無線の切り替えが出来るタイプで、どちらにせよちゃんと入ってくれます。

Headphonecase IMG 0459

メッシュ部分には何を入れたら良いのでしょうか?クロス的な?このヘッドホンのケーブル的な?とにかく用途が色々ありそうでそれはそれで嬉しいですね。

このヘッドホンケース良いね

Headphonecase IMG 0461 2

ヘッドホンのキャリングケースと言うことで、けっこう頑丈でした。合皮ですけど、ちょっとした経年変化的な物は楽しめそうです。革好きの人、是非とも手にいれて使ってみて欲しいなと思いました。大切なヘッドホンをここに納めちゃおう。








-ガジェット, レビュー
-, , , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.