素材

ガジェット レビュー

Satechiのヘッドホンケース、革っぽさが良い

Satechiさんのヘッドホンケースをレビューします。SatechiさんのBluetoothヘッドホンがちょうどよく収まるヘッドホンケースです。もちろん他のメーカーのヘッドホンでも収納できてしまいます。対応ヘッドホンなどについては下記します。 合皮の表面をあしらっていて、頑丈で固く、しっかりとしたヘッドホンケース。合皮でも「革っぽい」感はけっこうワクワクするモノがありますね。 ヘッドホンを持ち運びたい時、こういうものを使うと、良い感じに持ち運べますよ。

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

おもしろグッズ

ぶつかっても痛くない、岩のデザインをしたクッション:livingstones

危険そうだけどメッチャ安全!このクッションはガチで欲しい! 見た目はどう見ても大きな岩。しかも結構デカくてどうやって運んだの?って思ってしまうレベル。 でもそこに飛びこんでも痛くない! 何故ならこれは「メッチャデカイ岩っぽい」大きなクッションだから!だから飛び込んでも痛くないというわけだ! 岩という固いイメージのものが柔らかいとなんだか不思議。それが今回ご紹介する「livingstones」です。 コンセプトアートとかじゃなくて、実際に売られている岩っぽいソファーとクッションをご紹介します。

おもしろグッズ

究極にオシャレな輝くティッシュボックス:MIRRO LED+

ティッシュボックスにこだわってみたい。 そう言う人にうってつけなオシャレなティッシュボックスをご紹介します。 デコレーションや機能、デザインに特化したインテリアを作り上げる「mordeco」。 「more than décor」のコンセプトを持つことだけあり、実用的でスタイリッシュなアイテムを作り上げるのです。 そんな「mordeco」が作り上げた「ティッシュ箱ケース」である「MIRRO LED+」。めっちゃピカピカボディでさらに光ります。 まじで光るティッシュ箱なんです。

iPhone

iPhone XSを守る、およそ16万円するチタン製のバンパー:ALTER EGO

最低でも12万円、最大容量で15万円ほどする iPhone XS を守るのにふさわしい バンパー は何だろうか?それはきっと「ALTER EGO」がそれにあたるのだろうと思う。 iPhone はそれ自体が完成した デザイン と言われていて、そのデザインに惹かれ、 ケース を付けないまま運用する人も居る。しかし、いつしかi Phone 達は、単品で10万円を超す機種へとなっている。ほぼPCが買えてしまえるような値段になってしまった スマートフォン を裸で運用するのはちょっとビクビクしてしまうところがある。 ...

アート

大理石が使われたとても贅沢なアナログ迷路:A MAZE

独創的な創作物を生み出すアーティストMarco Iannicelliによる贅沢な迷路をご紹介したい。 「A MAZE」と名付けられたそれは、大理石をベースに使われ、終わることの無い迷路を作り上げた。ジョイスティックを操作し、溝の掘られた円形の大理石を操作する。溝の中には鉄の玉が入っていて、大理石の溝の中をかけめるぐのだ。 タイトルは「迷路」だが、終わりはなく、自分で目標を設定しないと正直意味の無い迷路なのかも知れない。 それでも「大理石」という素材を使うことで、このアートに神秘性が増し、そのゴールをめぐれ ...

レビュー

シンプルなSatechiのノートパソコンキャリーケース(レビュー)

シンプルなのが良いね。 SatechiのMacBookやChromebookなどのノートパソコンが入るキャリーケースをご紹介します。クッションが中に入っていて、ナイロン製の外皮なのでちょっとした雨などでも大丈夫な防水しようです。 今回はSatechiさんからのご提供となります。公平なレビューをさせて頂きますー。 丈夫な防水生地 中にはクッションが入っている それでも割と薄いなと思った サイドには収納ポケットが3つある ミニマリストなデザインが良さげ

レビュー

Zhiyunの手持ち式3軸ジンバルSmooth-Q

スマホで使える3軸ジンバルを紹介するぜー。 今回紹介するのは Zhiyun Tech の Smooth-Qというジンバルです。割と格安で使える ジンバル です。ジンバルとは、スマホを接続して手ぶれ無しで映像が撮影できるという物です。 これからジンバル撮影始めよう…なんて人にとって割と使えるスマホ用ジンバルです。ヌルサク映像撮れるヤツですよ。

おもしろグッズ

ニキシー管が入った腕時計:NixieHorizonte

なんてこった…めっちゃいいじゃんこいつ!!! ハンドメイド製品を取り扱うEtsyユーザーNixieHorizonteは、ニキシー管で時を知らせる腕時計を作り上げた。腕時計としてはガッツリと機能をそぎ落としたものだがニキシー管という魅力たっぷりの腕時計だ。 ハンドメイドでこのクオリティは良い感じだ!!

おもしろ動画

とにかく王冠が欲しいやつのショートアニメ

な、謎なストーリーだ…。 奇妙なキャラクターを使うアニメーターFelix Colgraveによる、奇妙なショートアニメをご紹介します。 ショートアニメーションの内容は、『とにかく王冠を欲するキャラクターが色々な王から王冠を奪いまくり、最終的には死を迎え、死の世界でも…。』・・・といったぶっ飛んでいる内容です。 いやいや、なにこれ。 映像からは何の教訓も得られないけど、なんとなく見入っちゃうアニメーションだったのでご紹介します。 もう一度言います。 まじで、何も得られないので、めっちゃヒマなときにでもご覧く ...

アート

本物の植物を使って作られた美しい昆虫たち:Raku Inoue

コレは美しい!! カナダの都市、モントリオールで活動する井上羅来(Raku Inoue)によって作られた美しい虫たち。花や植物の葉を使って作られたカブトムシ、蝶、そして色々な虫たちがすごい。Natura Insectと名付けられたそのシリーズをいくつかご紹介します。 植物の素材感があるけど生きている感もあるぜ!

iPhone Windows ガジェット レビュー

タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード:iClever IC-BK08

外でキーボードを使うんだったら小さい方が良いんだなって最近気づいた。これまで、「打ち込みやすさ」ばかり求めていて、ガジェットのミニマムかを考えてなかったけど、薄型、小さい、コンパクトっていいね。外で使う分だったらそういうのが良い。 今回ご紹介するのは、iCleverが出しているBluetoothキーボードの一つ、モデル番号「IC-BK08」ってやつです。「折りたたみ」でコンパクトにできることや、windowsやAndroidにうれしい「タッチパッド」付きのキーボードです。 つまり、タッチパッドでのマウス操 ...

レビュー

粘着面が無いのにくっつく付箋「magnetic NOTES」を使ってみた

一般的に粘着面(ノリ面)のあるイメージがあった「付せん」だったんだけど、まさかこういうアイディアがあるとは…。まるで魔法のようにくっつく付せんのご紹介。 今回ご紹介する付せん「magnetic NOTES」は、付せんの接着方法に「静電気」を利用しているものです。どうやら「ほぼすべての素材に吸い付く」らしく、静電気での接着なのでノリ跡すら存在させないとか…。 何という付せん、未来がジェットか?とか思ったのですが、「magnetic NOTES」はわりと前からある製品だったみたいです。 まぁ、「静電気でくっつ ...

レビュー

AvanWoodの技術でつくられた無垢材の電子マネークリップというオシャレなもの

無垢な素材が入った製品を会計時に使うスタイルが素直にオシャレだな、と。 普段、電子マネーやICカードってどうやって所持しているだろうか?名札いれ?パスケース?そういったカードの入るスマホ用ケース? 人それぞれいろいろな手法がある中、今回ご紹介する木製の電子マネークリップも選択に入れてもいいと思った。というかもう僕はこれにする。 今回ご紹介するのは、そういったカードを「無垢材」で作られた電子マネークリップでホールドする製品です。無垢財は見た目が美しいカーブを描くように曲げ加工されており、グリップ感もしやすい ...

Photoshop アート

ロシア人のPhotoshopマスターによるカッコいい合成写真:Max Asabin

いやー、これはなかなか好きなジャンルだわ!!! ロシア人Photoshop使いのMax Asabinさんによる合成写真アートをご紹介します。色々な写真素材を組み合わせてなんかカッコいい写真が作られて行く!! なんでも、独学でPhotoshopの勉強をして数年前からフリーランスのデジタルアーティストとして活動しているそうだ。Photoshopのスキルは結構な物だと作品を見てそう思っちゃった。 今回は、Max Asabinさんの作品が公開されている、DeviantArtからご紹介しちゃいます。Photosho ...

おもしろ動画

暗闇で光る木製テーブルの作り方:Mike Warren

自然にできた木材の空洞を使ってめちゃくちゃオシャレなテーブルを作っちゃう!!色々な作品を作っているMike WarrenさんがDIY系コミュニティinstructablesで「Glow table」の作り方を公開していた!! 材料は木材、そこに暗闇で光る化学薬品を入れて、ディナーシーンに幻想的な光を届けるテーブルに!!DIY好きな人は絶対につくってみたくなるテーブルだ!!! instructablesでは、そういった「作り方レシピ」を公開しているところだ。「Glow table」の作り方もめっちゃ細かく紹 ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.