アート

こんな折り鶴は見たことない!折り鶴をカスタマイズする人Cristian Marianciuc

折り鶴って見たことあります?ほら、あの折り紙で作られた鶴のことです。幼少の頃に折り紙で作ったりしたことありませんか?おばーちゃんに折り方を教わったりさ。 今回ご紹介するのは、オリジナルの折り鶴を公開し続けるCristian Marianciucさんの作品です。折り鶴なんだけど、なんかものすごくカスタマイズされている折り鶴なのです。 ちょっとだけデザインされた物や、外見が全く違う物まで…、Cristian Marianciucさんによる折り鶴のカスタマイズがすごいことになっています。

アート イラスト

可愛すぎる!漫画調に描かれたディズニープリンセス達

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチとは全く異なる、漫画っぽい、それでいてカワイイイラストになっちゃいましたー! こんなん、恋しないほうがおかしいよ!かわいいよ! そんなディズニープリンセス達をご紹介!

LEGO アート

LEGOビルダーにより盆栽の作り方が公開されている

写真家でありLEGOビルダーのクリス·マクベイ(Chris McVeigh)さんが販売しているLEGOキット。その中にLEGOの盆栽が合ったのでご紹介したいと思います。 クリス·マクベイさんはFacebookやTumblr(タンブラー)でLEGOの作品をいくつか公開しており、キット販売されている物は無料で組み立て方法を公開しています。

アート

大理石が使われたとても贅沢なアナログ迷路:A MAZE

独創的な創作物を生み出すアーティストMarco Iannicelliによる贅沢な迷路をご紹介したい。 「A MAZE」と名付けられたそれは、大理石をベースに使われ、終わることの無い迷路を作り上げた。ジョイスティックを操作し、溝の掘られた円形の大理石を操作する。溝の中には鉄の玉が入っていて、大理石の溝の中をかけめるぐのだ。 タイトルは「迷路」だが、終わりはなく、自分で目標を設定しないと正直意味の無い迷路なのかも知れない。 それでも「大理石」という素材を使うことで、このアートに神秘性が増し、そのゴールをめぐれ ...

アート

細部まで作り込まれたミニチュアアート:kiyomi

とても小さい世界だけど、かなりステキだな。 ハンドメイド家具を趣味で作っているkiyomi(petipetit)さん。ハンドメイドでとても細かなミニチュアなアンティーク家具、ミニチュアなスイーツなどを作っている二児の主婦だそうだ。そんなkiyomiさんのInstaramに素晴らしい作品がたくさん公開されていたのでご紹介させていただきたい。 アンティーク好きな人、ミニチュア好きな人、どちらにも刺さるアート作品です。

おもしろグッズ

究極にオシャレな輝くティッシュボックス:MIRRO LED+

投稿日:12月2日 更新日:

ティッシュボックスにこだわってみたい。

そう言う人にうってつけなオシャレなティッシュボックスをご紹介します。

デコレーションや機能、デザインに特化したインテリアを作り上げる「mordeco」。

「more than décor」のコンセプトを持つことだけあり、実用的でスタイリッシュなアイテムを作り上げるのです。

そんな「mordeco」が作り上げた「ティッシュ箱ケース」である「MIRRO LED+」。めっちゃピカピカボディでさらに光ります。

まじで光るティッシュ箱なんです。

ピカピカで光るティッシュボックス MIRRO LED+

6r V8dKKYNz86ejYNjoksUGppnNVtZx9s9hT Ulj6aPkePC8y9oz51m HAdZaJamQzZbw=s2048

やばくないすか?この外見。ピカピカ…。

ティッシュボックスって…こんなカッコよかったっけ?

「mordeco」の「MIRRO LED+」は、こんな感じで金ぴかなティッシュボックス。素材で言うとまるっきり金属がメインで使われているわけでは無いみたいです。素材としてはABS、そしてナノ金属メッキが使われている。つまり、金属メッキ。

+LED 1400x800

「MIRRO LED+」は、金色と銀色のボディがあります。どれも鏡面並みにピッカピカに輝いている。

それぞれネーミングに「LED」と、ついているように、金ぴかボディ以外にも…なんと光ってしまう。

ティッシュの取り出し口がなんと光ってしまうのだ。

タッチによってティッシュの口がLED発光する。

もしかしてもしかすると、めちゃくちゃカッコイイティッシュボックスなんじゃ無いの…?

いいね!

MIRRO LED+ の詳細

いちおうこのMIRRO LED+の詳細について描いておく。

MIRRO LED+の詳細

  • 主要材料:ABSおよびナノ金属メッキ
  • メタル:ミラー化されたナノメタル
  • USB入力:5V 0.5A
  • LED:4000k LED
  • サイズ:21 x 16.7 x 16 cm

詳細から察するに、MIRRO LED+ の給電はUSBで行うみたいだ。さすがにケーブル部分はしょうがなく残るってわけですね。

ちゃんとしたナノ金属メッキを使っているようで、MIRRO LED+の金色と銀色では値段が違っている。

銀色のMIRRO LED+は119ドル、金色が139ドルだそうです。さらに二つセットのMIRRO LED+は249ドルでちょっとして安くゲットできるようです。

さらにさらにいうと、「LEDいらねーや」って人のためにピカピカだけど光らないバージョンもあってそちらはさらにリーズナブルにゲットできるようです。

ご興味ある人は下記サイトからご覧下さい!

MIRRO LED+のショップ








-おもしろグッズ
-, ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.