アート

様々なキャラクターをホットプレートでパンケーキにするアート

ホットプレートで様々なキャラクターをパンケーキアートにしちゃうTigerTomatoをご紹介します。TigerTomatoのYouTubeチャンネルでは、すでにたくさんのキャラクターがパンケーキで再現されています。「ソニック」「スヌーピー」「ドラえもん」「カービィ」など、有名なキャラクター達のパンケーキ! TigerTomatoによりキャラクター達がパンケーキにされていく過程をじっくり見ることが出来るので、パンケーキ制作工程を見ていけば実際にトライできそうな気がします。

アート

大きな収納、北欧デザインがすてきな多機能ワークスペース:Köllen Eget

やっぱりワークスペースもオシャレな方が良いと思う。だから今回紹介するような製品を知って欲しいなと思います。 Paula Terra BoschがデザインしたKöllenEgetデスク。様々な多機能で、ユーザー個々にパーソナライズされた雰囲気を作り出すワークスペースです。ヨーロッパ北部のスカンディナヴィア地方のデザインスタイルと美しく調和したデスク。ユニークで革新的な様々な機能が用意されている。 ただ、テーブルとして使うより、色々な機能が付いていた方がやっぱり良いよね…!!って感じのテーブルです。デザインも ...

アート イラスト 映画

アイアンマンVSジャスピオン!?いったいこれからどうなるのこの漫画!

こ、この展開は予測できないぜ!いったいこれからどうなってしまうのだ! キセノンテンターで過去に紹介した日本のヒーロー達とアメリカのヒーロー達を戦わせているファンアートを描くkikomaurizさんが新たにファンアートを書いている。 イラストなどは、随時記事に追加しているのですが、今度のはイラストじゃない!なんとコミックとして新たに始めるようだ! 最初のコミックの1ページ目は、なんとアイアンマンとジャスピオンが何かやらかす!?どうなっちゃうのこの先!いったい何があったの?

アート イラスト

2017年にディズニープリンセス達がいたらこんな感じ

あー、わかるはー、こういうのね。 アーティストFernanda Suarez(フェルナンダースアレス)によって描かれるディズニープリンセス達。まるで現代のファッションを身にまとったようなプリンセス達だ。 「デスパレートな妻達」や「セックスアンドザシティ」をイメージさせるようなクールビューティーでアダルティーに仕上がっている!!

アート

他人の写真をピクサーっぽい3Dモデルにするアーティスト:Lance Phan

いやいや、こう言うアートマジで好きだよ。 色々な人物の写真をまるでPixar(ピクサー)映画のキャラクターのような3Dモデルに変換するアーティストLance Phanをご紹介します。写真から3Dモデルを構築し、そして同じ構図、同じ服装で写真家。それがなんともステキなアートだ。 Instagramの@lance_phanというアカウントで様々な人物が3D化されているのをみれる。今回はそんな中からいくつかご紹介させて頂きます。

おもしろグッズ

究極にオシャレな輝くティッシュボックス:MIRRO LED+

投稿日:12月2日 更新日:

ティッシュボックスにこだわってみたい。

そう言う人にうってつけなオシャレなティッシュボックスをご紹介します。

デコレーションや機能、デザインに特化したインテリアを作り上げる「mordeco」。

「more than décor」のコンセプトを持つことだけあり、実用的でスタイリッシュなアイテムを作り上げるのです。

そんな「mordeco」が作り上げた「ティッシュ箱ケース」である「MIRRO LED+」。めっちゃピカピカボディでさらに光ります。

まじで光るティッシュ箱なんです。

ピカピカで光るティッシュボックス MIRRO LED+

6r V8dKKYNz86ejYNjoksUGppnNVtZx9s9hT Ulj6aPkePC8y9oz51m HAdZaJamQzZbw=s2048

やばくないすか?この外見。ピカピカ…。

ティッシュボックスって…こんなカッコよかったっけ?

「mordeco」の「MIRRO LED+」は、こんな感じで金ぴかなティッシュボックス。素材で言うとまるっきり金属がメインで使われているわけでは無いみたいです。素材としてはABS、そしてナノ金属メッキが使われている。つまり、金属メッキ。

+LED 1400x800

「MIRRO LED+」は、金色と銀色のボディがあります。どれも鏡面並みにピッカピカに輝いている。

それぞれネーミングに「LED」と、ついているように、金ぴかボディ以外にも…なんと光ってしまう。

ティッシュの取り出し口がなんと光ってしまうのだ。

タッチによってティッシュの口がLED発光する。

もしかしてもしかすると、めちゃくちゃカッコイイティッシュボックスなんじゃ無いの…?

いいね!

MIRRO LED+ の詳細

いちおうこのMIRRO LED+の詳細について描いておく。

MIRRO LED+の詳細

  • 主要材料:ABSおよびナノ金属メッキ
  • メタル:ミラー化されたナノメタル
  • USB入力:5V 0.5A
  • LED:4000k LED
  • サイズ:21 x 16.7 x 16 cm

詳細から察するに、MIRRO LED+ の給電はUSBで行うみたいだ。さすがにケーブル部分はしょうがなく残るってわけですね。

ちゃんとしたナノ金属メッキを使っているようで、MIRRO LED+の金色と銀色では値段が違っている。

銀色のMIRRO LED+は119ドル、金色が139ドルだそうです。さらに二つセットのMIRRO LED+は249ドルでちょっとして安くゲットできるようです。

さらにさらにいうと、「LEDいらねーや」って人のためにピカピカだけど光らないバージョンもあってそちらはさらにリーズナブルにゲットできるようです。

ご興味ある人は下記サイトからご覧下さい!

MIRRO LED+のショップ








-おもしろグッズ
-, ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.