アート

ある角度から見ると作品が見えるようになるMichael Murphyのアート

Michael Murphyさんのアート作品。とある角度になって初めてその姿を現すアートとなっています。空間につるされた大小様々な黒いたま、とある一定の角度で、人の「目」が現れる空間を大きく使ったアートです。 Michael MurphyさんがYouTubeで公開されているいくつかのアート作品をご紹介します。その中には、バンクーバーで行われたTED開場に建設された物もあります。

アート 写真

「101匹わんちゃん」の公園シーンを再現した幸せなカップル

ディズニー映画「101匹わんちゃん」の最初のシーンを覚えているだろうか?作曲家であるロジャーが、ダルメシアンの愛犬ポンゴを連れ、公園を散歩しているシーンです。同じくダルメシアン(パーディタ)を飼っているファッションデザイナーのアニータが、ポンゴのちょっとした計画でロジャーと出会うとても素敵なシーン。 そんなディズニー映画「101匹わんちゃん」を再現してしまったカップルが居るのです。 さすがに、ダルメシアンと言うわけではありませんが、両者犬を連れ、ずぶ濡れになるシーンが何だかとってもほっこり出来ちゃう写真で ...

アート

こんなにたくさんいるの?世界にいるアルビノな動物達

こちらの亀さん。一匹だけ白いカメさんがいますよね?これは「アルビノ」な亀なのです。 アルビノとは アルビノ(albino)は、動物学においては、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患がある個体である。 この遺伝子疾患に起因する症状は先天性白皮症(せんてんせいはくひしょう)、先天性色素欠乏症、白子症などの呼称がある。また、この症状を伴う個体のことを白化個体、白子(しらこ・しろこ)などとも呼ぶ。さらに、アルビノの個体を生じることは白化(はくか・はっか)、あるいは白化 ...

アート 映画

大学生リア充風になったディズニーやドリームワークスのキャラクター達

Tumblr内でいろいろと投稿しているPunziellaで、まるで大学生リア充になったディズニー&ドリームワークスキャラクター達の様子が公開されています。 主に、ディズニーはPixar系の映画『塔の上のラプンツェル』や『アナと雪の女王』等の主要キャラクター、たとえば「ラプンツェル」や「メリダ」や「アナ雪姉妹」などが、リア充っぷりを公開されています。 もともとリア充な気もしますが、現実世界にいたら、キットこんな雰囲気だったのでしょうね。

おもしろグッズ アート

もしもあの企業がスニーカーを出したら?有りそうで無かったデザインコンバース

「あの企業がスニーカーをデザインしたらどんなものだろうか?」と、ちょっとした疑問に答えてくれたのが、イタリア人デザイナーAndrea Salaminoさんです。 コンバースのスニーカーを期に、色々なブランド、例えば、Google, Facebook, Virgin, マクドナルド等の有名ブランドをスニーカーにデザインしたものです。 上記はGoogleのスニーカーのようですね!こんな感じでスニーカーがデザインされます!

アート

都会を漂う巨大な海洋生物達を表現したアート:夜と魚

投稿日:

都会を海原に見立て、巨大な海洋生物たちと融合させたアート作品「夜と魚(nightandfish)」を紹介します。都会の町並みに巨大な魚たちが浮いている様子はとっても異様ですけど、そのワクワクが魅力的で刺さります。

「夜と魚(nightandfish)」は、日本で活動するデザイン事務所AMIXの代表であるトミナガハルキさんがシリーズとして作っているアート作品です。

トミナガさんといえば、これまで数々のすごいグラフィックアートを手がけてきてましたが、こうったシリーズ化されたアートは初めて見たかもしれません。

都会に漂う巨大な海洋生物達「夜と魚(nightandfish)」

空を見上げればそこには巨大な金魚が…。

いつしか街は生簀へと変わっていた。

まるで蒼伊宏海さんのパニック系漫画「渋谷金魚」を思わせるシーンですが、トミナガさんのは静かでそれが当たり前かのように思わせてくれる素敵さがあります。

街を行き交う人達。その合間をサメが泳いでいくシュールさ。

ガソリンスタンドのイルミネーションに引き寄せられた巨大な鯉。

新宿のビル街にはジンベエザメやシュモクザメが回遊している。

イカ「すみませんちょっと通ります」

この巨大な深海魚が夜を引き連れてくるのだろうか。

彼らにとって飲み屋街や商店街は安息の地。

雨の日ほど、楽しく泳いでいるようです。

日常と非現実の調和

本来ならばありえない景色なのですが、こうやって作品としてあげられるとあたかもそういう世界があるかのようにも見えます。都会、すごいな、こんな巨大な生き物が浮遊しているのか。

トミナガハルキさんの「夜と魚(nightandfish)」は、専用のタグでTwitterなどで公開されているのでぜひ追っかけてみましょう。これをPhotoshopの練習で作ったってのが驚きエピソードですわ。

ちなみにこちらのタグでは、トミナガさんのアートに触発された人たちのアートもあるのでぜひご覧いただきたい。

#夜と魚

#nightandfish

また、トミナガさんのポートフォリオには、この記事には掲載していない「夜と魚(nightandfish)」や、これまでの作品が載せられているのでぜひとも御覧ください。

さらに言えば、トミナガさんのTwitterアカウントでは日々こういった制作したアートやデザインに関連した金言を発しているので、デザインに興味がある人はフォロー推薦です。

トミナガハルキさんのポートフォリオ

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

世界で一番美しい海のいきもの図鑑

吉野 雄輔
3,888円(07/23 12:04時点)
発売日: 2015/06/05
Amazonの情報を掲載しています








-アート
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.