アート

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけあって、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

アート

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

アート コスプレ

憧れのあの武器が!?武器工房ギルガメッシュさんの模造武具達!

投稿日:3月29日 更新日:

ネットをさまよっておりましたら、なんともすごい模造武具を発見しました。見つけたのは「武器工房ギルガメッシュ」さんです。なんと三重県津市とかなり近い場所で作られているとか。

コスプレグッズかと思ったら、どっちかというと飾る用の武具の気もするぐらいすごい!

武器工房ギルガメッシュとは
「○○の剣」の鍔と刀身に自分で考えた模様や文字を入れたいな・・・
「○○の斧」が違う配色で宝玉とか増やしたらカッコイイかも・・・
「○○の槍」がもう少し長くて、分解できたらイイな・・・
など
可能な範囲でお客様のご要望に対応させて頂きます!
Via:サイト説明より

さて、上記写真を見てもらえればわかりますが、結構素晴らしい武具を造っているらしいです。「獣の槍風」「マサムネブレード風」「ガンブレード風」なアレンジを施した専用武具を造っているという…。(○○風とさせていただきます)

もうね、「そのゲーム」をやったことある人なら「おぉぉお!」と言ってしまうような模造武具が造られているのが公開されています。

武器工房ギルガメッシュ

bgk62_06

bgk64_06

gunblade200901ver05

bgk61_10

bgk76_03

bgk87_14

stonemask05
すっげー!
こちらは武器工房ギルガメッシュさんで紹介されている武具の一部です。「マスターソード風」「王牙剣斧“裂雷”風」「ガンブレード風」「マサムネブレード風」「石仮面」etc…。

この写真達を見てもらえばわかるように、「素晴らしい出来栄え」のモノが作られていました。すごいほしい!

ちょっと調べてみた

これ、マジで買うとしたらどれぐらいのお値段なのか調べてみました。

まず、武器工房ギルガメッシュさんでは、「金属」「非金属」などそれぞれの素材を選択できるそうです。さらに「アレンジ」として様々な要望を叶えてくれる。つまり、ほぼ「オーダーメイド」な感じで武具を造ってくれるそうです。

そしてお値段。気になりますよね?おおよその値段が公開されていました。

※非金属モデルの価格の大まかな目安
剣や槍の場合ですと150,000~になります(勿論、ご希望される仕様で大幅に変動します)

※金属モデルの価格の大まかな目安
剣や短剣の場合ですと300,000~程度になります(勿論、ご希望される仕様で大幅に変動します)

まじか!高けぇ!(いや、あの出来栄えなら当然ですね)

どうやら武器工房ギルガメッシュさんでは、量産を考えていないらしく、一品一品を作るためその値段になるとか。つまり、こだわり抜かれているということですよ!

ブログで制作日誌がみれる!

武器工房ギルガメッシュさんでは、オーダーをされた武具の製作具合をブログで随時公開しているみたいです。つまり、「どういった物が作られていくのか見れる!素晴らしい仕様です!

気になったらアクセス!

さて、「武器工房ギルガメッシュ」さんについて、ちょっぴり知れた人。非常に興味を持ったなら、是非ともサイトにアクセスしてその他武具をご覧になってください。絶対に気になりますよ!

それにしても、三重県津市、めっちゃ近い(わたくし三重県鳥羽市)。どうやって工房にお邪魔することは出来ないだろうか…。(´ヘ`;)ウーム…








-アート, コスプレ
-

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.