エンタメ

彼女にばれないように結婚指輪をスナップしたプロポーズ作戦

結婚指輪を渡すタイミングを見計らうのってとっても大変だ。そんな大変で大切なプロポーズイベントをとある男性は面白く解決しました。

ネットを賑やかすプロポーズ作戦をしたのは、Edi Okoroさん。彼は結婚指輪と彼女のCally Readを一緒に写す写真を撮っていったという。時には彼女と買い物中に、時には彼女の寝ているすきに、時には旅行中に…1ヶ月ほど、オコロさんはそのシリーズを撮り続けました。

案外気づかないものなんですね、20枚以上ものオコロさんの挑戦が、彼のFacebookで「How I proposed to Cally」として公開されていたので紹介します。

※オコロさんから許可を得ました

オコロとキャリーのプロポーズが成功するまでの軌跡

これは家の中でしょうか、おもむろに指輪をつけて、一緒にセルフィーを撮っています。もちろん、この場面でも指輪はバレなかった。

キャリーさんが寝ていたらシャッターチャンス!この時点では警戒しているから7日まだ結構離れて撮影しています。

これは買い物中!レジに夢中にパシャリと撮影!

寝ている…!

ってことで、こんな近くでセルフィーを撮ってみたという。寝ているからバレない!

時にはこんな大胆な撮影方法も!写真見せてって言われたら絶対にバレてしまうやつ!

望遠鏡で実は一度確認していた…!?それでもバレてない。

もう、かなり近い位置においちゃった!寝返り打たれたら即バレする位置!

もう、いっそ持たせちゃえということで、寝ているキャリーさんの手のひらに置いちゃうという一番大胆な手法をとったという。

お頃さん的にも「brave levels」(勇者レベル)と自負するほどドキドキだったに違いない。

ついに指輪を渡したオコロさん

ということで、ついにキャリーさんに指輪を渡したオコロさん。この写真は指輪を渡して、すぐに撮影したものだとか。

しかも、この時点では今まで撮った写真について知らされず、その数週間後に写真アルバムを知ったという。

何も知らんかったキャリーさんですが、きっとアルバムを知って更に愛が深まったのではないでしょうか。

一風変わったプロポーズですが、フラッシュモブなど難しいことをせずとも心に残る物を作れるんだなーと。

オコロさんのアルバム「How I proposed to Cally」は下記リンクからどうぞ。また、お二人のFacebookページがたちあがったのでそちらも見ておきましょう!

How I proposed to CallyCally & Edi








-エンタメ
-,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.