アート

ある角度から見ると作品が見えるようになるMichael Murphyのアート

Michael Murphyさんのアート作品。とある角度になって初めてその姿を現すアートとなっています。空間につるされた大小様々な黒いたま、とある一定の角度で、人の「目」が現れる空間を大きく使ったアートです。 Michael MurphyさんがYouTubeで公開されているいくつかのアート作品をご紹介します。その中には、バンクーバーで行われたTED開場に建設された物もあります。

アート 写真

「101匹わんちゃん」の公園シーンを再現した幸せなカップル

ディズニー映画「101匹わんちゃん」の最初のシーンを覚えているだろうか?作曲家であるロジャーが、ダルメシアンの愛犬ポンゴを連れ、公園を散歩しているシーンです。同じくダルメシアン(パーディタ)を飼っているファッションデザイナーのアニータが、ポンゴのちょっとした計画でロジャーと出会うとても素敵なシーン。 そんなディズニー映画「101匹わんちゃん」を再現してしまったカップルが居るのです。 さすがに、ダルメシアンと言うわけではありませんが、両者犬を連れ、ずぶ濡れになるシーンが何だかとってもほっこり出来ちゃう写真で ...

アート

こんなにたくさんいるの?世界にいるアルビノな動物達

こちらの亀さん。一匹だけ白いカメさんがいますよね?これは「アルビノ」な亀なのです。 アルビノとは アルビノ(albino)は、動物学においては、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患がある個体である。 この遺伝子疾患に起因する症状は先天性白皮症(せんてんせいはくひしょう)、先天性色素欠乏症、白子症などの呼称がある。また、この症状を伴う個体のことを白化個体、白子(しらこ・しろこ)などとも呼ぶ。さらに、アルビノの個体を生じることは白化(はくか・はっか)、あるいは白化 ...

アート 映画

大学生リア充風になったディズニーやドリームワークスのキャラクター達

Tumblr内でいろいろと投稿しているPunziellaで、まるで大学生リア充になったディズニー&ドリームワークスキャラクター達の様子が公開されています。 主に、ディズニーはPixar系の映画『塔の上のラプンツェル』や『アナと雪の女王』等の主要キャラクター、たとえば「ラプンツェル」や「メリダ」や「アナ雪姉妹」などが、リア充っぷりを公開されています。 もともとリア充な気もしますが、現実世界にいたら、キットこんな雰囲気だったのでしょうね。

おもしろグッズ アート

もしもあの企業がスニーカーを出したら?有りそうで無かったデザインコンバース

「あの企業がスニーカーをデザインしたらどんなものだろうか?」と、ちょっとした疑問に答えてくれたのが、イタリア人デザイナーAndrea Salaminoさんです。 コンバースのスニーカーを期に、色々なブランド、例えば、Google, Facebook, Virgin, マクドナルド等の有名ブランドをスニーカーにデザインしたものです。 上記はGoogleのスニーカーのようですね!こんな感じでスニーカーがデザインされます!

アプリ

Microsoftのスキャナーアプリ「Office Lens」は使えるかも

投稿日:4月4日 更新日:

MicrosoftがiOS向けにスキャナーアプリ「Office Lens」をリリースしました。数あるスキャナーアプリを利用してきた結果、この「Office Lens」は使える物だと言いたいです。

実際に「Office Lens」アプリを使い、どれぐらいの制度なのかを試してみました。また、その結果どう「使える」のかをご紹介します。アプリ自体は無料なので、是非ダウンロードを。

Microsoft「Office Lens」

Microsoftより提供されているiOS向けスキャナーアプリ「Office Lens」を今回紹介します。無料だから問答無用でダウンロードしました。実際に使用した感じを下記します。

Office Lensのダウンロード

実際にスキャンしてみた

officelenslens2

こちらが実際にスキャンしてみた画面です。適当に置かれた紙(ドキュメント)を撮影してもしっかりと撮影が出来ていることに注目。色味を調整できればなお良かったですが、これでも十分撮影できています。

もっとテキトーにスキャン

officelenslens
さらに「テキトー」にスキャンしてみました。こんな角度から撮影する機会なんかめったにないですが、横幅が縮小されるものの、ちゃんとスキャンできてることがわかります。

「使える」と言える点

ガイドがイイ

実際に使ってみるとワカルのですが、「この領域が保存されますよー」というガイドが、ドキュメントのスキャン時にとっても役立ちます。今まで見たことあるアプリは、どの領域が撮影されるかわかってませんでした(僕が使ったヤツで)

「ガイド」がいい!

保存先

「Office Lens」の保存先として以下の物が用意されています。

  • OneNote
  • OneDrive
  • Word
  • PowerPoint
  • PDF
  • メール
  • 写真ライブラリ

お分かりの通り、MicrosoftのOffice関連のアプリの他、PDFファイルに保存できます。画像やPDFなどはその他スキャナーアプリにあったのですが、直接Officeに送れるのはいいですね!(Microsoftのアカウントが必要な物もある)

OCR機能

さて、ここで改めて「Office Lens」の機能をご紹介しましょう。

活用方法の例:

  • ホワイトボードや黒板の内容を撮影し、トリミングし、会議用のメモとして同僚と共有できます。
  • 印刷された書類、名刺、ポスターのデジタル コピーを作成し、正確にトリミングできます。
  • 印刷された文字は自動的に認識されるため (OCR を使用)、画像内の文字を検索したり、コピーして編集したりできます。

機能:

  • ホワイトボード モードでは、トリミングと強い光や影の調整が行われます。
  • ドキュメント モードでは、トリミングと完全な色の調整が行われます。
  • 画像は、OneNote、OneDrive、またはいつも使っているクラウド上の記憶領域に保存できます。
  • 画像は、Word 文書 (.docx)、PowerPoint プレゼンテーション (.pptx)、または PDF (.pdf) に変換できます。変換したファイルは、OneDrive に自動的に保存されます。

おわかりいただけたでしょうか?「印刷された文字は自動的に認識されるため (OCR を使用)」と言う部分。これです。なんとOCR機能がついているのです。つまり、資料をスキャンして、文字認識をそのまましてくれる!

素晴らしい機能だ!

使ってみよう

MicrosoftのOffieに渡せて、OCRもつかえて、無料なスキャナーアプリ。それが「Office Lens」です。是非ともこの機会にご利用なさってください。

Office Lensのダウンロード


-アプリ
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.