アート

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

アート

ポップキャラクターと原型を混ぜたイラストアート:Super A

例えばワーナー・ブラザーズの人気キャラクター、トゥイーティ等のポップキャラクターには元となる原型がそれぞれ存在してます。 トゥイーティにおいては「黄色い鳥」が元となっていると言えますね。 上記写真はまさにそんなポップキャラクターと原型を混ぜ混ぜしたイラストアート作品なのです。 こんな感じで、オランダを拠点とするアーティストSuper Aは、ポップキャラクターとその元となっている「原型」を混ぜたイラストアートを描いています。 Super Aのターゲットとなったのは、ディズニーの王様「ミッキーマウス」からはじ ...

iPhone レビュー

iPhone 6 PlusにICARERの手帳型レザーケースを取り入れた

投稿日:

iPhone 6 Plusのレザーケースを考えており、Amazonで人気のあったICARERのレザーケース(IC-IP6-603_P_BR)を手に入れました。

iPhone 6 Plusの画面は結構大きい物なので、もしかしたら落とした時に何かに当たる面積が大きいかも?というチキンの考えで画面を閉じられるように『手帳型』も視野に入れての選択です。

「レーザ」であり「手帳型」のケースはiPhone4s、iPhone5の時も利用していたので今回は3期目のレザーケースです。ICARERのレザーケースの写真をたっぷり撮影したのでご覧下さい。

ICARERの手帳型レザーケース

こちらが今回手に入れた製品です。レビューも高く、人気の製品なんだなと。人気が高いということで、「唯一無二」出はないですが、その分安心して選べる製品です。

箱を見てみよう

iphone6pluscase届いたICARERの手帳型レザーケースは、何だかカッコイイ箱に入っていました。
iphone6pluscasereser箱を開けるとこんな感じでレザーケースが待ち受けています。

革が良い感じ

iphonecaxw6are 箱を開けると謎の人物の写真と革のサンプルが入っております。
caseiphone6plusこのケースは、iPhoneをハードケースのようにはめ込むのではなく、革の型に挟み込む感じです。なので角張っている感じではないです。

良い感じの手触り

iphone6pluscamera

まず、手触りがGOODです。革の長財布を持っているような感覚です。そしてカメラ穴はしっかりと開けられていて、写真撮影の邪魔にならないようになっています。

機能面

iphone6pluscacejiritu

このケースは、スマホスタンドとしても利用できるようです。必要な時に、はめ込まれた物をするっと話すことでスタンドとして機能します。また、とびら部分には、カードを入れる穴があるので、名刺などを入れておけばいいかなと。

iphnsdcjasdaf6plus

ケースの上下を見てみましょう。iPhoe 6 Plus底面は(写真上)イヤホンやLigtningケーブルの穴を塞いでいなく、また干渉もしないような作りになっていました。iPhoe 6 Plus上面は(写真下)は半分だけ隠れています。これは、スマホスタンドとして使う時に外すためです。

iPhoe 6 Plus全体を保護したい!なんて人は、上下がカバーされていないことに眉をひそめるでしょうね。

安いからイイ

このケースがいいなと思ったのは、「革」で「手帳型」なのに安いという点です。安かろう悪かろうと言う言葉もありますが、これは「コスパが良い」ケースの部類です。ぜひiPhone 6 Plusのケースをお考えの人はこれを候補にどうぞ!








-iPhone, レビュー
-

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.