終始わけがわからない。オブジェを駆使して人気アクションパズル「Portal」を13:47でクリアする影像

終始わけがわからない。オブジェを駆使して人気アクションパズル「Portal」を13:47でクリアする影像

これは、さすがに参考にならない。

Valve Corporationの人気アクションパズルゲーム『Portal』(ポータル)のプレイ動画をあさっていましたら、なんとも恐ろしいクリアタイムの影像を発見!なにより、ゲームの要となるポータルを15回しか使っていない!!

Portalのルールとして、プレイヤーは「ポータルガン」と呼ばれる銃を使い、「ブルーポータル」、「オレンジポータル」という2つのつながっている穴を作ることが出来ます。ブルーポータルに入れば、オレンジポータルから。オレンジポータルに入れば、ブルーポータルから移動可能。

床や壁にポータルを出現させ、重力などを用いてパズル(チェンバー)をクリアしていくというもの。

通常、クリアするには数時間を有する(プレイヤーの質によってはもっと時間がかかる)パズルゲームなのだが、今回紹介するプレイヤーはわずか13分47秒でのクリアとなる。

Portalを13分47秒でクリアする恐ろしい影像

ポータルの数がわずか15という恐ろしく少ない回数でクリア。PortalのPC版で利用できるスクリプトや、ハック、もしくは公式のチートコマンドを利用せずにこの回数をたたき出した。

ラジオやキューブはもちろん、監視カメラなど様々なオブジェを利用し、壁を登っていく手法や、バックしてのハイパージャンプ(なんかそういう手法があるらしい)からの壁を抜けて空間をジャンプしているようすなど…。

あり得ない動きをしまくりで、マジでなにやっているか分からない。

コレを人間が操作しているってのだから、よっぽどのPortalマスターなんだろうな。

ちなみに別手法でのクリアはもっと早かった

ちなみに、同じ投稿者による別手法によるクリア影像。

コチラの影像では、ポータルを使いまくるが、クリアタイムは先ほどよりも短い6:08:6と、恐ろしく短いタイムでのクリア…。

ポータルを部屋の角に打つシーンなどから、マップの穴を付いた手法なのだろう。

まだまだ現役で楽しめるゲームPortal。是非とも、こんな感じでスーパープレイを見せつけて欲しい。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です