3D

おもしろ動画 ゲーム

ゲームのコントローラーデザインに歴史あり、歴代コントローラーを紹介したムービー

これはゲーム好きにとってかなり刺さる映像ですね。 身近なゲーム機達にはそれを操作するための「コントローラー」が必要になってくる。今回紹介する映像はそんな「ゲームコントローラのデザイン」に注目した映像です。歴代のゲーム機達にはそれぞれ専用のゲームコントローラーがついてきますからね。 その映像では2017年に任天堂から発売された「Nintendo Switch」のJoy-Conコントローラーから、1977年に発売されたAtari 2600ジョイスティックまで、それぞれのゲーム機のデザインを遡って見ていきます。 ...

ゲーム

終始わけがわからない。オブジェを駆使して人気アクションパズル「Portal」を13:47でクリアする影像

これは、さすがに参考にならない。 Valve Corporationの人気アクションパズルゲーム『Portal』(ポータル)のプレイ動画をあさっていましたら、なんとも恐ろしいクリアタイムの影像を発見!なにより、ゲームの要となるポータルを15回しか使っていない!! Portalのルールとして、プレイヤーは「ポータルガン」と呼ばれる銃を使い、「ブルーポータル」、「オレンジポータル」という2つのつながっている穴を作ることが出来ます。ブルーポータルに入れば、オレンジポータルから。オレンジポータルに入れば、ブルーポ ...

アート

アルミ缶をアーティスティックデザインにトランスフォームさせちゃう男:Noah Deledda

デトロイト生まれのアーティスト、Noah Deledda(ノア・デルデダ)による、とんでもないかっこいいアートを紹介。そのアートの元となっているのは、古いアルミの空き缶。手作業で凹凸をつけていき、アルミ缶をアーティスティックな彫刻に変貌させる。 まさか、アルミ缶がここまでデザイン性のある物体にリサイクルされるとは誰が予想できただろうか。魅力的な造形、統一の取れたデザイン。メチャクチャ素敵じゃん!! アルミ缶の金属感と規則正しく並べられたパターン、それらがマッチしてスゴイ作品になっちゃった。

おもしろグッズ おもしろ動画

ポリゴン感がカッコよすぎる2億のSUV:Karlmann King

これはカッコよすぎる…!! 2017年11月に開催されたドバイ国際モーターショーで登場した中国・北京のIAT Automobile Technology製SUV「Karlmann King」がカッコよすぎる!! 見栄えがポリゴンな感じでド派手で値段も2億円という、色々と規格外の存在なSUVだ!! 外装もすごいけど、内装もかなりゴージャス仕様!!写真が上がってたから紹介するよ!!

予告編 映画

シュガーラッシュの続編!今度はインターネットの世界!?オフィシャルトレーラ公開!!

ディズニーの3Dアニメ、『シュガー・ラッシュ』(原題:Wreck-It Ralph、2012)の続編に当たる『Ralph Breaks The Internet: Wreck-It Ralph 2 Official Teaser Trailer』(邦題:シュガー・ラッシュ:オンライン)のトレーラーが公開された。 「アナと雪の女王」「ズートピア」のスタッフが作る今回の作品は、ラルフとヴァネロペがインターネットの世界に入っちゃう!? 約2分ほどのトレーラーだけど結構ワクワクできるぞ!!

アート

鉱石のような昆虫アート:Nozomi

まるで「ビスマス」鉱石を思わせる昆虫…のアート作品。コチラはパリで活動する日本人デジタルアーティストNozimiさんによるアート作品です。3Dモデルを作り出し、ソレを3Dプリンターで出力、そして組み立ててラッカーで塗って出来上がったのがコレなのだ。 いやー、なんとも不思議。まるでRPGに出てくるような幻想的な昆虫のアート作品なのだ。 こういうフィギュア合ったら良いな。合ったら欲しい。

おもしろ動画 アート クラウドファンディング

日本の田舎をUnreal Engine 4でリアルに表現したCG作品:NOSTALGIC TRAIN

なんだろうか、この懐かしい気持ちは…。 Unreal Engine 4(以下、UE4)というゲームエンジンを使って日本の夏の田舎を表現した映像「NOSTALGIC TRAIN」がリアルでスゴイ。なんでも「畳部屋」さんが日本の田舎の鉄道が走るオープンワールドを作るプロジェクトのワンブロックが公開されているのだ。 まるで、夏休みの田舎を思わせる世界。一日に数えるほどしか来ない単線が走る田舎の様子を思わせる物となっています。すげぇ…。 この記事では「畳部屋」さんの映像、そしてクラウドファンディングについてご紹介 ...

おもしろ動画 ゲーム

MGSのキャラクター、グレイフォックスの自動開閉マスクを作っちゃった人

メタルギアソリッドをやったことある人なら絶対に知っているキャラクター、グレイフォックス…そう、あのサイボーグ忍者だ!!あいつ関連の奴だよ!! 海外のコスプレイヤーでありエンジニアのDiegatorさんが、自らのスキルを生かして、グレイフォックスのあの開閉するギミック付きのマスクを創り上げた!!!マジでスゴイ! 3Dプリンターや、電子工作技術が組み合わさって、カッコいい感じなったぜ!! あぁ、いいなこれ!この開閉するのがめっちゃカッコいい!うぉおおお!

アート

リアルすぎる絵を描くハイパーリアリズムアーティスト:Marcello Barenghi

道具をうまいこと使いとてもリアルに描くハイパーリアリズムの世界。Marcello Barenghiさんの描くイラストがとにかくリアリスティックなイラストアートなのだ。 描く物はリンゴやコップやバナナなど……とにかくリアルすぎてビビるレベル。 Marcello BarenghiさんのYouTubeでは、一の作品を描いて行く様子も……。

アート イラスト

まるでそこに存在するかのようなイラスト:Nikola Čuljić Art

3Dでさらにハイパーリアリズムなイラスト。リアルさがかなりあるので、びっくりする。 セルビア共和国のアーティストNikola Čuljić Artさん。彼の描くイラストは、まじでリアル。そして3D感がかなりあるので「まるでそこに存在しているかのように見える」イラストなのだ。 立体感がかなりスゴイなー。どうやってコレ書いているんだろうか。すごい。

おもしろ動画 ゲーム

マジでリアルすぎる!Unreal Engine 4で「ゼルダの伝説 時のオカリナ」カカリコ村がすごい!

ゲーム開発エンジン「Unreal Engine 4」(UE4)を使って、任天堂のゲーム『ゼルダの伝説 時のオカリナ』のカカリコ村が超絶リアルに再現されてしまった!うぉおお!これはマジですごいゲーム世界だ! 「Unreal Engine 4」とは、リアルな表現を得意とするもので、それを利用してゼルダの伝説がヌルヌルスルスルになったのだ!

ネット

DIYされた木製PCケースがカッコイイ!

オリジナルの自作PCケースってすっごい憧れる。redditで投稿されていた「I built a PC out of wood」というスレッド。なんてこった、木製のPCケースを作ったというのだ。しかもそれは、かなりオシャレなケースだった。 スレッドでは、そのPCケースの製作風景が公開されていた。 まさか、木製のPCケースが出来てしまうとは…。

イラスト

立体的に見えるヘビが描かれていく様子

3DペインティングをYouTubeで公開しているアーティストのPortraitPainter Pabstさん。今回ご紹介するのは、立体的に見えるヘビのイラストを描いていく様子です。 そのでき上がったヘビのイラストのリアルな感じがスゴイ! 過去にもPortraitPainter Pabstさんがガラスのコップをリアルに描く様子をご紹介しました。今回も彼に描かれたヘビはかなりスゴイです。

アート

まるで「水のような炎」を表したアート作品

遥か昔、北京原人のいた頃から使っていたとされる「炎」。今では人間の科学がとても進歩し、「マッチ」や「ライター」、「着火マン」なんかで人間は簡単に火をおこすことが出来ます。 そんな「炎」を「水のような炎」に仕上げたアート作品をご紹介します。 今回ご紹介するアート作品を手がけたのは、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロを拠点に活動をする、デザインスタジオPlatinum(プラチナ)によるものです。Platinumでは、主に3Dグラフィック、写真、イラスト等を手がけているデザインスタジオです。 「水のような炎」はとて ...

おもしろグッズ

3Dなペーパークラフトお面Wintercroftがイイ!

ペーパークラフト素材のPDFデータをEtsyで販売しているWintercroftのマスクをご紹介します。販売されているデータから自分で作成しなければなりませんが、そのペーパークラフトマスクの出来を見る限り、「あれ?ちょっとほしい…」と思えてしまうレベルのマスクなのです。 紙の素材や色などにこだわれば、きっとすばらしいマスクに成り代わってしまいそうなヤツです。WintercroftがEtsyで販売している物をいくつかご紹介します。 あー、マジでちょっと欲しいと思っている。

アート

Processingで作成した美しいGIFアニメーション

Processingを使って作られた美しいGIFアニメーションを公開しているdave whyteさんの作品をご紹介します。規則正しく動くアニメーションは半永久的に観測したくなってきます。 Processingとは Processing(プロセシング)は、キャセイ・レアス(英語版)(Casey Reas)とベンジャミン・フライ(英語版)(Benjamin Fry)によるオープンソースプロジェクトであり、かつてはMITメディアラボで開発されていた。電子アートとビジュアルデザインのためのプログラミング言語であり ...

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.