鉛筆の芯で作られた列車がめちゃくちゃ細かい

鉛筆の芯で作られた列車がめちゃくちゃ細かい

これまでもいくつもの鉛筆彫刻アートをご紹介してきましたが、このようなアプローチは驚きます。とても細かい世界なのですが、これほどまで素晴らしいのはすごい。

鉛筆彫刻アーティストCindyChinnさんが作った作品は、鉛筆の中を通っている列車…言葉通りの作品です。鉛筆の中にある芯を列車のように見立て、周りは列車が通るトンネルをイメージして作られている作品です。

線路になっている枕木やレールまで、鉛筆彫刻アートで再現しているすごい作品です。

鉛筆彫刻アートの列車

Pencil-101-Engine-1400-sig

しっかりと枕木まで作られている列車と線路…。

il_570xN.769170684_tt4k

列車の高さは5mmほどの大きさです。かなり細かい。

il_570xN.769212565_qex3

線路はしっかりと直線で作られているのがすごい。

il_570xN.861522436_fscp

ルーペで見ないと見れないレベルの細かさなのものすごい。

il_570xN.861522438_9x37

ちなみにこちらはパッケージされていてい、

il_570xN.861288021_sbz2

実はこの鉛筆彫刻アートは、Etsyで販売されているものなのです。その値段は5万円を超えるものですが、写真でもわかるようにとても細かい作品であることには間違い有りません。

こんなに素晴らしい作品なのに、日本に発送されていないのが残念です。

CindyChinn[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です