アート

自然で幾何学的な彫刻のアート作品 JaeHyo Lee

韓国人アーティストJaeHyo Leeさんによる彫刻アート作品をご紹介します。木という自然な素材をっ組み合わせて、その自然を保ちつつも、ドコか幾何学的なデザインに魅せる木の彫刻。それは家具のようなものからアレば、とても印象的なオブジェのようなものまで有ります。 JaeHyo Leeさんのインタビュー動画が有りました。そこではコチラのアート作品が制作されていく様子が伺えます。木を組み合わせて、そして焦がしてまた削る。かなり労力を費やしている作品に思えます。

アート 写真

感動した!ミニチュアアーティスト田中智によるミニチュア作品!

良ーく目を凝らしてこの豚汁を見てください。何かがおかしい! そう、これは「豚汁」のミニチュア作品なのです。このミニチュアアートは、大阪に住むミニチュアアーティスト田中智(たかなとも)さんに夜作品。この「豚汁」がミニチュア作品だなんて信じられますか? 田中智さんは、これまでもドールハウスや身近な雑貨、食べ物、家具などをミニチュアで製作しテイル人です。それもどれもこれもかなり細かいミニチュア作品ばかり。 Twitterで田中智さんが公開したこちらの豚汁は、具材もぎっしりで、汁も良い感じで・・・それがまさかのミ ...

おもしろ動画 アート

ディズニーが仕掛けたいたずらがとってもステキないたずらだった!

ディズニーずるいわー、こんなことやっちゃうなんて…。ディズニーが仕掛けたいたずら動画がとってもステキだったのでご紹介します。とあるニューヨークのショッピングモールに現れた3人の作業服を着た男性。何やらテキパキと作業を終え、そこに現れたのは光る壁。その光の壁あたりを歩くと、そこに現れた「影」とは…。 ディズニーが仕掛けた仕掛けは、ディズニーのキャラクターたちが現れる仕掛けでした。しかも一緒に動いてくれる!そして最後に…。

アート

回転すると大きさが変わるテーブル:Capstan Table

何度も動画なので見てきたのですが、この回転させると大きくなるテーブルの名前がやっとわかりました。「The Fletcher Capstan Table」というテーブルは、特殊な構造になっていて、テーブルが開いていく様子がかなり素敵なのです。 テーブルを回転させると、テーブルが割れ、テーブルの下から別のパーツが現れます。そしてそのパーツが上昇していき、テーブルの上板のパーツと合致して大きなテーブルへと変わっていくのです。

iPhone アート

様々な映画にみる構図、結構決まっているみたい:Composition Cam

様々な構図がわかるアプリ「Composition Cam」のInstagramアカウントでは、アプリの特性にちなんで、「映画の中にある構図」を色々と知ることができます。様々な映画の中には構図のパターンが有り、どういった映画の構図がアルカをわかりやすく紹介しています。 「あの有名な映画にも構図が使われているなんて」を思わず感心できる映画の構図集です。 「Composition Cam」のアプリ自体は、正直たいしたことないのですが、様々な映画の中の構図に隠された「グリッド」や「サークル」を知っておくだけでも映 ...

アプリ ニュース

Macで宛名印刷は「はがきデザインキット」に決まり!無料アプリだよ

投稿日:12月17日 更新日:

年賀状などを印刷するとき、宛名や裏面を入力したり探したりするのがめんどくさいと思いませんか?出来ればそういった作業は自動的にやりたいですよね?

ボクはWindows時代に、ExcelとWordを使って「差し込み印刷」によりほぼ自動的に宛名印刷をしていました。それでも「専用のアプリ」ではないのでちょっとめんどくさいなと思っていたんです。

無料アプリで何かしたそういったアプリが無いかなと思って調べていたら、「日本郵政」より「はがきデザインキット」なるアプリが無料で公開されていました。

つまり、まさかの 無料で、年賀状を、作れて、印刷できちゃう アプリなんですよ。

ってことで「はがきデザインキット」をご紹介したいと思います。

無料で年賀状を作れる「はがきデザインキット」

はがきデザインキット2019 | ゆうびん.jp
はがきデザインキット2019 | ゆうびん.jp

はがきデザインキット2019 直感的な操作で、誰でも簡単に楽しく、はがきのデザインが作れる無料のサービスです。

続きを見る

こちらの「はがきデザインキット」のページにて「WEB版」「インストール版」「スマホアプリ版」とあるのでご利用したいアプリを選択して入れます。今回は「はがきデザインキット」の「インストール版」でのご紹介となります。

※2014年版の「はがきデザインキット」で紹介します。

「はがきデザインキット」に宛名を入れてみる

Excelで作っておいたヤツ

WindowsのOfficeでやっていたときの住所録のデータをそのまま使えたらいいなと思っていたら、そのまま使えました。実際に作るときは、Numbers(Excel)で上記写真のように作ります。(個人情報なのでモザイクしてありますごめんなさい)

一行目の「氏名」「フリガナ」「郵便番号」「住所」とカラムを順に並べて作成して、そのカラム(行)に合う住所録データをそれぞれ列(たて)に入れていきます。つまり、上記で言うと、Aに氏名、Bにフリガナ、Cに郵便番号、Dに住所を入れていきました。

山田 太郎|ヤマダ タロウ|123-4567|東京都東京都べろんきー
のようなデータを入れるわけです。

そしてできたものを「csv」形式で書き出すことにより、「はがきデザインキット」で「住所録」として利用できるようになるのです。

住所録として用意するのはこれだけです。今まで使っていた年賀状用アプリからも同様のデータを出力できると思います。

宛名はこうなります

「はがきデザインキット」の「あて名面作成」モードにある「住所読込」より、先ほど作った住所録の「CSV」を入れてあげるとアプリが読み込んでくれます。読み込むときに、「このカラムはこう言う意味のカラムだよ」と、各カラムの意味合いをアプリで設定して上げることで読み込んでくれます。

あてはめよう

どのカラムをどのデータに当てはめるかを後で選べるので、ぶっちゃけ先のcsvファイルを作る段階で適当に作っても大丈夫です。

Excelの知識(カラムとか列とか行とか)はちょっと必要ですが、それさえ分かってしまえば実はなんて事無い作業です。

上記写真で言うと、「読み込んだ内容」には、先のエクセルの「A,B,C,D」にある「氏名」「フリガナ」「郵便番号」「住所」が入っていて、それを「割り当てる項目」より何に当てはめるかを決めれます。

宛名確認画面で印刷しちゃおう

確認画面

宛名データを入れた後は印刷するだけです。確認画面でレイアウトを確認した後、印刷をしちゃいます。印刷機によってはずれちゃうものもあるみたいなので、そこはダミーなど印刷をくりかえして調整して上げて下さい。

どうもプリンターにある「スミまで印刷」とかと併合するとうまいこと行かないパターンがあります。そこさえできたら印刷するだけ。

日本郵政の公式アプリってのが良いよね

今回紹介した「はがきデザインキット」は日本郵政が公式で出している無料アプリです。年賀状のためだけにアプリを買いたくないと思っていたので助かりました。

ちなみにこのアプリは個人宛意外にも会社宛にも送れます。また、連名は3名まで行けるのも特徴かなと思います。連名多い人に送るには良いかもッすね!

また、ユーザーのことを考えていてくれているのか、背面用のデザインもたくさん用意されているのが嬉しいです。

市販の有料アプにあるような便利機能は無いし多少融通効かないところもありますが、無料でここまで出来るのはまじでありがたいです。

年賀状アプリ、買わなくて良くなったのは大きいかなと思います。

 

ちなみに、有料ソフトでこういうものもあるようです。しっかりとやりたい人はこういうソフトを使ってみるのもいいっしょー。














-アプリ, ニュース
-

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.