アート

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけ当てt、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

アート

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

ゲーム

MGSV:TPP スカルフェイスが面白く解説するプレイデモ動画。カセットテープにこんな使い方が…

投稿日:

2015年9月2日に発売したゲームMETAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(MGSV:TPP)のTGS2015でのプレイデモ動画が公開されました。しかもこの動画解説には、MGSV:TPPの宿敵でもあるスカルフェイスがやってのけます。

声優を務めていらっしゃる土師孝也(はし たかや)さんと言えば、映画「ハリー・ポッター」シリーズでスネイプ先生を演じた人でも有名です。そんな土師孝也さんがスカルフェイスの枠を超えてはっちゃけたゲーム解説を…。

土師孝也さん好きには、たまらないプレイデモ動画ではないでしょうか?

それにしても「カセットテープ」にこんな使い方が…。

スカルフェイスのプレイデモ解説

戦車部隊を蹴散らせ


MGSV:TPPに登場するバディそれぞれの特性を活かして、SIDE OPS「戦車部隊を蹴散らせ 12」をクリアする動画。バディそれぞれの使い方例が見れるので、今までバディをむげに使ってきた人にとっては改めてバディの魅力が伝わる動画ではないでしょうか。

スカルフェイスのはっちゃけっぷりもスゴイ。「魔法学校では習わない、魔法のようなアイテムだ」には思わず吹き出してしまいます。


スネークの服装…ゴールド、タキシードなどや有料DLCについていくつか公開されました。デモプレイで気になったのは「カセットテープ」を利用してあのような技があるとは…。

まだまだ知らないプレイがある

個人的にある程度MGSV:TPPをプレイしてきたと思ったのですが、まだまだ「知らない」プレイスタイルがあるようようです。バディを切替、場面に応じて順次対応していくスタイルもやってみたいです。

今回「カセットテープ」の秘密を知れたわけですが、KOJIMA PRODUCTIONっぽい面白さを秘めていましたね!まだまだそういった面白い要素が隠されていそう!








-ゲーム
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.