アート

イタリアのウフィツィ美術館が彫刻品の3DをWEBで公開し、300体以上が見放題に!

コレはスゴイ、コレはチャンスとして是非とも見当て欲しいな。 イタリア、フィレンツェにあるウフィツィ美術館(Galleria degli Uffizi)とアメリカにあるインディアナ大学(Indiana University)が協力し古代の遺物や彫刻品を3Dで観覧可能になりました。 WEB上でサイト「The Uffizi Digitization Project」が新たに開設され、海外に旅行せずともそういった作品に触れることが出来ちゃうのだ。 このWEBサイトについてはインディアナ大学の副学長Fred H. ...

アート

まるで「水のような炎」を表したアート作品

遥か昔、北京原人のいた頃から使っていたとされる「炎」。今では人間の科学がとても進歩し、「マッチ」や「ライター」、「着火マン」なんかで人間は簡単に火をおこすことが出来ます。 そんな「炎」を「水のような炎」に仕上げたアート作品をご紹介します。 今回ご紹介するアート作品を手がけたのは、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロを拠点に活動をする、デザインスタジオPlatinum(プラチナ)によるものです。Platinumでは、主に3Dグラフィック、写真、イラスト等を手がけているデザインスタジオです。 「水のような炎」はとて ...

アート

音の振動をカラフルなビジュアルで見れるアート「Dancing Colors」

「バシャーン」とカラフルなビーズらしき物が宙を舞っている写真。これは、スピーカーの上に薄いプラスチックホイルを敷き、カラフルなクリスタルをちりばめた物です。スピーカーの音を鳴らすとカラフルなクリスタルが宙を舞う。その瞬間を写真に収めたアート作品「Dancing Colors」です。 このとっても美しいアート作品を作ったのは、スイスのアーティストであるファビアン・エーフナー(Fabian Oefner)さんの作品です。音がカラフルで美しい色のビジュアルで見ることが出来る。なんとも素敵なアート作品です。

アート

様々なキャラクターをホットプレートでパンケーキにするアート

ホットプレートで様々なキャラクターをパンケーキアートにしちゃうTigerTomatoをご紹介します。TigerTomatoのYouTubeチャンネルでは、すでにたくさんのキャラクターがパンケーキで再現されています。「ソニック」「スヌーピー」「ドラえもん」「カービィ」など、有名なキャラクター達のパンケーキ! TigerTomatoによりキャラクター達がパンケーキにされていく過程をじっくり見ることが出来るので、パンケーキ制作工程を見ていけば実際にトライできそうな気がします。

アート

筋肉を表現した彫刻、木下雅雄のアートに見入る

その造形に、その奇抜さに、かなりわくわくさせられた彫刻をご紹介。これは、日本人彫刻家、木下雅雄(きのしたまさお)さんによって作られた作品達です。とても筋肉質で、でも、「ありえない」造形の物もあります。 いえ、「あり得ない」とは、僕が「知らない」だけなのかも知れませんが、こう言った生き物がいたらキットこういう構造なのかなと。「ケンタウロス」や「阿修羅(あしゅら)」など、おそらくこの世には存在しない空想物の中身(解剖図)がみれる…。すばらしい。 木下雅雄さんのHPにいくつか作品(解剖図)が公開されており、ご紹 ...

おもしろ動画 ゲーム ニュース

Steam版メタルギアソリッド5がやりたい放題されている

投稿日:1月19日 更新日:

先日、Steam(PC)版のMGSV:GZで小島監督でメタルギアソリッドがプレイできている動画をご紹介しましたが、色々と調べていくとSteam版(PC)メタルギアソリッド5(Metar Gear Solid V)では、キャラクターMODの書き換え等を利用してめちゃくちゃな状態だということがわかってきました。メタルギアソリッド5の一部のユーザーが公開している動画によると、様々なキャラクターが主人公であるスネークと置き換えられプレイされているということです。

このMOD置換という手法は、スネークのキャラクタデータを別のキャラクタのデータと置換することで可能とされている技です。

そんなMODを使ってキャラクターを置換されたメタルギアソリッドの様子をいくつか紹介します

こんなメタルギアはありか?MODを使ってキャラ変え

宿敵スカルフェイス

MGSVシリーズのヴィランデある「スカルフェイス」を使ってのMGSVのプレイ映像。こいつも潜入できる人間だったとは・・・。

和平・ミラー


Metar Gear Solidの「マスター・ミラー」でおなじみの「カズヒラ・ミラー」もプレイに参戦!?

雷電

もはやネタキャラとされてきてしまったMGS2の主人公「雷電」もプレイできてしまう。ちなみに雷電自体は別のモードでプレイ可能。

パス

パス君もか!

MODを使えば何でもアリの状態

ご覧のように、どんなキャラクターでもプレイ可能ということがわかりました。さすがに体格の違う「パス」については位置がずれている感じですが特に問題はないようです。

音声もスネークのままなのですが、特にプレイに支障はないと見て取れます。

とりあえず「キャラクターのデータがあればOK」と言うことがわかりましたね?わかって上で最後にこちらをご覧ください。

まさかの鳥


ご覧の通り、「和平・ミラー」が鳥(カラス)のデータと置き換えられちゃっています。カラスのデータ自体が良くできているため、しっかりと「和平・ミラー」が手を羽ばたかせて飛んでいることがわかります。これはこれで面白いです。

PC版ならではの出来事

PSやXBOXと違い、Steam版(PC版)MGSはデータが「むき出し」で「弄れる」状態なためこのようなことが可能なのでしょうね。オススメはしませんが、PC版ならではのメタルギアソリッドを体験する…なんてことも…。

ちなみに、「MGS5 MOD」や「MGS5 SWAP」なんて調べればコレ系のことが出てきます。PCのデータが壊れるかも知れませんので、ご推薦はしません。(※推薦していません)

いくつかMGS5 MODについて調べてみた

MGSVのMODについて調べてみると、「SnakeBite Mod manage」というMODマネージャーツールがヒットしました。「Nexus Mods」というサイトにそれらが公開されており(アクセスする自体がちょっと危ないので、リンクはしませんし自己責任で)、その中の「Snake Bite」を使って簡単にMODを入れ替えられるようです。

ただし、あくまで「自己責任」の世界で、下手をしたらPC自体に影響を与える恐れもあることなので注意が必要です。あくまでそういったものが存在するぞというのを紹介したまでです。








-おもしろ動画, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.