アート イラスト

可愛すぎる!漫画調に描かれたディズニープリンセス達

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチとは全く異なる、漫画っぽい、それでいてカワイイイラストになっちゃいましたー! こんなん、恋しないほうがおかしいよ!かわいいよ! そんなディズニープリンセス達をご紹介!

アート イラスト

どこかで歪んだ人生を歩んでしまったディズニープリンセス達のイラスト

なんということだ、いったいプリンセスに何があったのか…!? 様々な作品が公開されるDeviantArtのユーザーであるジェフリー・トーマス(Jeffrey Thomas:jeftoon01)さん。彼はDeviantArt内で「Twisted Princess」というディズニープリンセス達を使ったシリーズを公開しています。 このシリーズは、ディズニープリンセス達が、何とも言えない変貌を遂げているイラストです。例えば、あの「不思議の国のアリス」のアリスが、かなりダークな雰囲気になっていたりします…。

アート

ワイヤーで等身大のボディをかたどるRichard Stainthorpのアート作品

イギリス人アーティストRichard Stainthorpさんのワイヤーアート作品をご紹介します。Richard Stainthorpさんは、等身大の人間の「ボディ」を作っちゃう人です(一部等身大ではない)。複雑に折り込まれたワイヤーにより、人の形を模した作品たち。他にも「Angels」といて、羽の生えた人間達もワイヤーで作り上げちゃいます。 複雑ながら、「肉体」をイメージできるワイヤーアート。何だか不思議な魅力があります。

アート

【ムシ注意】世界的な有名絵画と昆虫をまぜたデジタルート作品

写真家でありデザイナーのAntonia Korchevaさん、がBehanceで公開してるデジタルアートがキモスゴイ。 ルネ・マグリットの「人の子」(The Son of Man)やエドヴァルド・ムンクの「叫び」(he Scream)などの有名絵画と、「ムシ」の顔を組み合わせたとんでもデジタルアートです。 いやはや、良く知られている絵画だけあって、これだけ変化があるととても奇妙な物です。 ※ムシが苦手な人は注意してください

アート

とっても迫力のあるポケモンファンアート:CHOBI-PHO

デジタルアーティストのCHOBI-PHO(Toni Hoang Nguyen)さんが描いたポケモンファンアートが、とっても迫力のある塗りかたをされている。上記写真は、ポケットモンスターのリザードンを描いた物の一部です。この全体像を是非見て欲しい。CHOBI-PHO(Toni Hoang Nguyen)さんの塗りに魅了されてほしい。

月別アーカイブ:2018年10月

ゲーム

2018/10/30

24金!?メチャクチャ豪華なPS4用コントローラー

コレは是非とも下がってみたい。 もうすぐPlayStation5が来るのでは?と噂されているプレイステーションシリーズ。そのコントローラーを24金のメッキで仕上げた特別バージョンなカスタムコントローラーを発見した。 今回紹介するBRIKKのLUX DUALSHOCK 4 CONTROLLERは、PlayStation 4専用コントローラーのDUALSHOCK 4を24金仕様にして、メチャクチャ豪華なアイテムに仕上げたモノだ。 間違いなく、ゲーム環境のレベルを気分的にもあげてくれる逸品となっている。ゴールド ...

ゲーム ニュース

2018/10/29

「プレイステーション クラシック」内蔵ソフトがヤバすぎて買う以外の選択が無い

12月3日に発売される「 プレイステーション 」のデザインをコンパクトに再現した「 プレイステーション クラシック 」の内蔵ソフト20本が発表された。「 プレイステーション クラシック 」は希望小売価格9,980円+税で2018年12月3日(月)より数量限定で発売される。 「プレイステーション」といえば、1994年にSONYより発売された世界を変えてしまったゲームの一つ。そのゲーム機で動くいわゆる「名作ゲー」が今回「プレイステーション クラシック」に作品にいくつもラインナップされていた。もうね、メッチャク ...

おもしろ動画

2018/10/27

ナットからかっこいい指輪ができるまで

メイキング大好きな@kissatenです。ものができあがっていく様子ってどうしてあんなにわくわくするんでしょうかね?そんな中、日々メイキング映像を見てきていて、結構気にいったYouTubeチャンネルを発見しました。 それがYouTubeチャンネルLIKE2HACKSです。メイキング好きの人なら同じく気に入っていただけるかと。 このYouTubeチャンネルは、様々なものを作り替えるメイキング映像を多々出している。その中の一つが「指輪を作る」ってやつです。 今回はLIKE2HACKにあった、「ナット」からかっ ...

イラスト

2018/10/23

輝いているように見えるイラストアート:Angel Ganev

ブルガリアのイケメンイラストレーター、エンジェル・ガネフ氏(Angel Ganev)のイラストがとっても魅力的だったのでご紹介します。 こう言うスキルがあると良いなーって心から思いました。 彼の描くキャラクター達は、なぜか輝いて見えちゃうのです。ハイライトを旨いこと色鉛筆を使って描くことで、あたかも光が存在するかのように見える手法です。まさかの色鉛筆だけでここまで表現できてしまうとは…。 彼のInstagramアカウント@angelganevは、すでに21万人のフォロワーを抱えるほどの人気っぷり。 やっぱ ...

クラウドファンディング

2018/10/22

マイク、レンズ、グリップ、LEDと全部セットなスマホ向けビデオキット:SmartCine

これからビデオを始めたい人に最適なグッズ。 クラウドファンディングKickstarterに出ていたMovo Photo社のSmartCineってアイテムをご紹介。こいつはなんと、マイクにLEDライト、スマホ用の外付けレンズにスマホを保持するためのグリップがついたスマートフォン向けビデオキットだ。 いやいや、やっぱこれからはビデオでしょと言わんばかりにかなりビデオを本格的にやりたい、でもスマホしか無いんだわーって人にメッチャ向いているモノと思われ。 SmartCineの良いところは、全てが一カ所に集まってい ...

クラウドファンディング

2018/10/21

どんな場所でも作れちゃう卓上栽培システム:OrchidBox

コレでいつでも何処でも植物をちゃんと育てられそうだ。 大手家具メーカーIKEAでも水耕栽培をするキットが販売されてるぐらい、いまでは屋内でこういった栽培をするのが流行っているのを知っているだろうか? つまり畑が無くても植物を育てられるってことなんですよ。しかもそれが、卓上で出来たらスゴいと思いませんか!? クラウドファンディングのIndiegogoに出ていた「OrchidBox」は、まさにそんなアイテム。デスクの上で栽培が出来てしまうミニな栽培システムなんです。 太陽っぽく植物にライトを当て、スマートフォ ...

クラウドファンディング

2018/10/21

ミニマムで軽量、そのうえ数秒で組み立てられる三脚:Lumapod

クラウドファンディングKickstarterに出ていたLumapodって三脚を紹介します。 こいつの特徴としては、非常にコンパクトで軽量な本体なのですが、大きいサイズの「Lumapod Go120」が大体120cmぐらい、小さいサイズの「Lumapod Go85」が85cmぐらいまで伸ばすことが出来ちゃう。 さらには、「Lumapod Go120」は690gで「Lumapod Go85」は400gと軽量なため、自撮り棒的な使い方も出来てしまうとか。 そんな小さくて軽いのに、しっかりカメラを保持してくれるL ...

iPhone

2018/10/19

精巧な時計が埋め込まれすっげーリミテッド感のあるゴージャスiPhone Xs Max:CAVIAR

THE金持ち仕様。いや、決して手が届かない額では無いか。でも高ええ。 カスタムスマホを出しているCAVIARよるメチャクチャ高級仕様なiPhone Xs Maxを紹介しよう。タダでさえ高いスマホなのに、更に高くなっちゃってます。 唯一無二…ということでは無いが、シリアルナンバーがついて、リミテッド感がメッチャある高級iPhoneなんだわ。 特徴としては、スケロトン感にメカニカルでギミックな時計が埋め込まれたハイパーオシャレな背面を持っていて…、存在感バリバリなiPhone Xs Maxになっちゃった!! ...

クラウドファンディング

2018/10/18

自分でDIYする携帯電話のキット:MAKERphone

クラウドファンディングってやっぱり面白いコンセプトの製品がたくさんあるんだな。 Kickstarterにて、出ていた「MAKERphone」という製品についてご紹介します。 こちらの製品は、「MAKERphone」という名前の通りDIYするタイプの携帯電話で、マジで全部自分でやらないと行けない。 基板や半田など基本的な道具が存在するのですが、それらを自らの手でくみ上げ、コーディングなども行って、最終的に機能できるようにするタイプのモノです。 携帯電話として使えるようになるまでいくつかのスキルが必須となるキ ...

音楽

2018/10/12

ロシアンバンドLITTLE BIG(リトルビッグ)の楽曲 SKIBIDI の中毒性がヤバイ #skibidichallenge

コレまで数々のぶっ飛んだMVを算出してきて有名なロシアンバンドLITTLE BIG(リトル・ビッグ)が、2018年10月に「 SKIBIDI 」というミュージックを発表していまいた。(記憶に新しいのはディズニーをパロったヤバイMV) そのオフィシャルMVも相変わらずぶっ飛んだ内容だったのですが、それがもう、かなり中毒性のあるMVなんですよね。 更に言えば、MV中のダンスもメチャクチャ簡単で、オフィシャルで「#skibidichallenge」なんてハッシュタグを用意してしまうしまつ。もうコレは最初から「バ ...

おもしろ動画

2018/10/11

人間のように「動く」女性型「MICA」がすごい

VR(仮想現実)やAR(拡張現実)に興味ある人なら知って居るであろう「Magic Leap」社。同社が10月10日に開発者会議である「L.E.A.P.Conference」(LEAPCon)を開催した。ARやVRに関わる人達ならきっとグッとくる内容だったとか。 Magic Leap社といえば、ハイスペックで高額なARヘッドセットとして「Magic Leap One」が有名だが、もっと有名になりそうなモノがこの度発表された。 それがARを使って、まるで人間とほぼ変わらないような動きの設計をされた女性型AI「 ...

音楽

2018/10/9

ドビュッシー「月の光」とトランポリンダンス

フランスの作曲家、クロード・アシル・ドビュッシー(Claude Achille Debussy)が亡くなってから100年が経った。 それを称えて、ドビュッシーの代表曲でもある「月の光」 (Clair de lune)を、フランスのピアニスト、アレクサンドル・タロー(Alexandre Tharaud)の演奏の元、舞踏家のヨアン・ブルジョワ(Yoann Bourgeois)がトランポリンを使ったアクトで表現する。 単に踊るような動きではなく、トランポリンを使って、まるで夢の世界を泳いでいるかのように踊ってく ...

ガジェット

2018/10/9

スピーカー完備のブリーフケース型レコードプレーヤー:Retro Briefcase Turntable

ハイテックを持ち運ぶロマン。 だいたいが据え置きタイプだと思っていたレコードプレイヤーの持ち運びできるバージョンを見つけた。 Global Gizmosという可愛らしいグッズを提供している会社の「Retro Briefcase Turntable」というターンテーブル内蔵のブリーフケース型のレコードプレイヤーだ。スタンドアロンでレコードを鳴らせるんだぜ? 見た目は完全に、少し分厚めなブリーフケースなのだが、中をパカッと開けるとターンテーブルが登場する。カラーはレッド、ブルー、ブラック、クリームの4色が用意 ...

おもしろ動画

2018/10/4

宮城県・登米市をPRする「登米無双」がまさかの第三弾!今度は主人公不在で市民が闘う!

「登米無双」って知ってる? 宮城県・登米市(とめし)をPRするために作られた企画で、第一弾では香港映画ばりにおばあちゃんが闘う「Go! Hatto 登米無双」からはじまり、今回で第三弾となる「登米無双」の映像が公開された。 第一弾、第二弾で登場した「トメ」おばあちゃんが登場しませんが、登米市民が「登米師」として闘うスペシャルムービーが公開されました。 ・ ・ ・ 「類い希なる運動能力と全国の合宿地から恐れられてきたアスリート4人衆。彼らが次なる合宿地として目を付けたのは、登米耕土が育み滋養たっぷりと誉れ高 ...

ガジェット ニュース

2018/10/4

Amazon、 4K対応で音声リモコン付きの「Fire TV Stick 4K」を発表、価格は6,980円

クリスマスプレゼント候補に入れちゃいたいアイテムが早くも登場。 Amazonが2018年12月12日に「 Fire TV Stick 」の 4K 対応バージョンである「 Fire TV Stick 4K 」を発売するそうだ。価格は6,980円で現在予約受付が開始されている。 これまでAmazonのFire TV Stickに渋っていた人も満足できるアイテムでは無いだろうか?

おもしろ動画

2018/10/2

イギリスの紅茶会社、なぜか5000枚のビスケットを使ったドミノを作ってしまう

何故にドミノ? 奇抜な映像を作ることでも名の知れる、イギリスにある紅茶の会社「Yorkshire Tea(ヨークシャーティー)」が、ドミノの映像を作った。その映像には5,000枚のビスケットをコマに使って組み立てられた割と本気のドミノだった。 ビスケットは、工場から始まり、オフィスの中に続いていく。 ドミノって、作っているときと出来上がったときがすごく楽しそうに見えるんだよね。3分ほど疾走していくドミノの映像からは何故か目が離せない!!

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.