アート

こんな折り鶴は見たことない!折り鶴をカスタマイズする人Cristian Marianciuc

折り鶴って見たことあります?ほら、あの折り紙で作られた鶴のことです。幼少の頃に折り紙で作ったりしたことありませんか?おばーちゃんに折り方を教わったりさ。 今回ご紹介するのは、オリジナルの折り鶴を公開し続けるCristian Marianciucさんの作品です。折り鶴なんだけど、なんかものすごくカスタマイズされている折り鶴なのです。 ちょっとだけデザインされた物や、外見が全く違う物まで…、Cristian Marianciucさんによる折り鶴のカスタマイズがすごいことになっています。

アート イラスト

可愛すぎる!漫画調に描かれたディズニープリンセス達

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチとは全く異なる、漫画っぽい、それでいてカワイイイラストになっちゃいましたー! こんなん、恋しないほうがおかしいよ!かわいいよ! そんなディズニープリンセス達をご紹介!

LEGO アート

LEGOビルダーにより盆栽の作り方が公開されている

写真家でありLEGOビルダーのクリス·マクベイ(Chris McVeigh)さんが販売しているLEGOキット。その中にLEGOの盆栽が合ったのでご紹介したいと思います。 クリス·マクベイさんはFacebookやTumblr(タンブラー)でLEGOの作品をいくつか公開しており、キット販売されている物は無料で組み立て方法を公開しています。

アート

大理石が使われたとても贅沢なアナログ迷路:A MAZE

独創的な創作物を生み出すアーティストMarco Iannicelliによる贅沢な迷路をご紹介したい。 「A MAZE」と名付けられたそれは、大理石をベースに使われ、終わることの無い迷路を作り上げた。ジョイスティックを操作し、溝の掘られた円形の大理石を操作する。溝の中には鉄の玉が入っていて、大理石の溝の中をかけめるぐのだ。 タイトルは「迷路」だが、終わりはなく、自分で目標を設定しないと正直意味の無い迷路なのかも知れない。 それでも「大理石」という素材を使うことで、このアートに神秘性が増し、そのゴールをめぐれ ...

アート

細部まで作り込まれたミニチュアアート:kiyomi

とても小さい世界だけど、かなりステキだな。 ハンドメイド家具を趣味で作っているkiyomi(petipetit)さん。ハンドメイドでとても細かなミニチュアなアンティーク家具、ミニチュアなスイーツなどを作っている二児の主婦だそうだ。そんなkiyomiさんのInstaramに素晴らしい作品がたくさん公開されていたのでご紹介させていただきたい。 アンティーク好きな人、ミニチュア好きな人、どちらにも刺さるアート作品です。

おもしろ動画

イギリスの紅茶会社、なぜか5000枚のビスケットを使ったドミノを作ってしまう

投稿日:

何故にドミノ?

奇抜な映像を作ることでも名の知れる、イギリスにある紅茶の会社「Yorkshire Tea(ヨークシャーティー)」が、ドミノの映像を作った。その映像には5,000枚のビスケットをコマに使って組み立てられた割と本気のドミノだった。

ビスケットは、工場から始まり、オフィスの中に続いていく。

ドミノって、作っているときと出来上がったときがすごく楽しそうに見えるんだよね。3分ほど疾走していくドミノの映像からは何故か目が離せない!!

Yorkshire Tea、ドミノを作る


今回登場するビスケットは、Yorkshire Teaの主力商品でもあるビスケット「Biscuit Brew」だ。イギリスでは、紅茶にビスケットは当たり前の甘い存在。紅茶にビスケットを浸して、食べるなんて言う食べ方も存在する。

このYorkshire Teaのビスケットは、そういった「浸して(ダンク)」食べることも考えられているタイプのビスケットで、紅茶がイイカンジに染みて旨いそうだ。

そんなシーンもドミノの途中で再現されている。中々手の込んでいるドミノだと言えよう。



しかし…なぜに…一発撮りにしなかった…。

おそらく映像自体はちゃんと一発撮りの流し撮りで撮影されたのだろう。ところが、映像の途中途中で、このドミノの様子によろこぶ社員さんなんかがちらほら写ってしまっている…。あぁ、もったいない。できればメイキング映像と共に、ちゃんとした一発撮りの映像も出して欲しかったなー。

カメラマン、メッチャ大変だっただろう。お疲れ様です。

Yorkshire Teaといえば

冒頭でもご紹介したが、Yorkshire Teaといえば、奇抜なコマーシャルを作りまくっている会社です。「え?紅茶の会社でしょ?ほんとに?」と疑問に思った人、是非ともYorkshire Teaが出しているYouTubeチャンネルに見に行ってみて下さい。

もちろん奇抜なコマーシャルが好きな人にもお勧めです。

規模が、ベクトルが、色々とおかしい事が分かるだろう…。








-おもしろ動画
-

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.