エレガントなワイヤレスイヤホンSudio Vasa Blå【レビュー】

エレガントなワイヤレスイヤホンSudio Vasa Blå【レビュー】

スウェーデン・ストックホルム発のライフスタイルブランド Sudio (スーディオ)より、ワイヤレスイヤホンを提供頂いた。提供頂いたのは『 Vasa Blå 』(ヴァーサ・ブロー)というBluetoothイヤホンです。ブラック、ホワイト、ブルー、ピンクとカラーが有るうちのホワイトを選ばせていただきました。

音に関しては正直なところ素人レベルですが、そこからのワイヤレスイヤホンのレビューをします。

Bluetoothイヤホン Sudio Vasa Blå

入っている入れ物が素敵

sudio-Vasa-bla-IMG_8205

まず、Sudio Vasa Blåが届いて思った感想が、「入れてある箱が素敵」だということです。全面のイヤホンの写真がなければ「化粧品かな?」と思っちゃう感じ。この当たりがすでにエレガント。素敵です。この箱は捨てたくないな。

Sudio Vasa Blåにはこういったものが入っている

sudio-Vasa-bla-IMG_8207

箱の中身をすべて出しました。Vasa Blå本体やイヤーチップはもちろん、かっこいい入れ物やイヤホンクリップ、充電用ケーブルなどが入っていました。

sudio-Vasa-bla-IMG_8211

イヤーチップについては4種類の大きさが入っています。これにより男でも女でも子供でも大人でも色々な人に合うのではないでしょうかね。余談ですが、僕の耳の穴は少し小さいので、デフォルトより一つ下の大きさのものを使用します。

なんか入れ物がすごくかっこいい

sudio-Vasa-bla-IMG_8212

Vasa Blåには、本革のイヤホンキャリーケースがついてくいます。「sudio」のロゴも良い感じですが、ホワイトの革の入れ物…いいな!この入れ物のカラーはイヤホンのカラーに依存します。ブラックなら黒い革のキャリーケースがついてくる。

写真右のクリップは、イヤホンに取りつけ、そのクリップを衣類に止める。そうすることで、落としたりする心配が無くなるというやつですね。

ローズゴールドがキラリ

sudio-Vasa-bla-IMG_8208

Vasa Blåには4つのカラーが有るといいましたが、そのうち二つ、ホワイトとブラックはローズゴールドな部分が有ります。その他2種の色、ブルーとピンクはゴールドなカラーに。

このローズゴールドという要素もホワイトカラーを選定した理由の一つだったり。耳元でキラリと光ります。

イヤホンに関しては、フラットケーブルで絡まることはあまりないと思われます。そもそもキャリーケースに入れておくだろうからその心配ははなっから無い。

ここはチープかなと

sudio-Vasa-bla-IMG_8210

Vasa Blåの「うーん」なところは、この操作部分。色々とかっこいいのに、この部分だけはどうもチープに見える。また、これはちょうど右後のほお骨当たりに来るのですが、ボタンの突起部分がうっすらとしていて、操作に慣れないと難しいかも知れません。

まあ、コレ系はデバイスのほうで操作しちゃうので個人的にあまり操作性は気にしません。

ちなみに、各種ボタンの動作は以下のようになります。

+ボタン短押し … 音量アップ
+ボタン長押し … 次の曲へ
再生ボタン1回 … 再生/停止、電話に出る/切る
再生ボタン2回 … リダイヤル
-ボタン短押し … 音量ダウン
-ボタン長押し … 前の曲へ

とこんな感じになっていました。クイックスタートガイドはちょっと違う表記なので注意。

また、ボタン反対側のボックスにはバッテリーが入っています。

Vasa Blå音質などについて

sudio-Vasa-bla-IMG_8204

ぶっちゃけココからが本題です。Vasa Blåを使ってみてのレビューということです。まず、ケース、見た目、ゴールド感、フラットなデザインはおおむね「カッコイイ」という印象。ファーストインプレッションは見事成功です。iPhoneへのBluetooth接続もとても簡単で、何も手間取ることは有りません。

届いてからから、ほぼ一時も放すことなく、音声を再生させて使いました。

音質は「スタジオ品質サウンド」と明記しちゃっているぐらい自信たっぷりで良い感じ。音については全く問題ありません。クリアな音質で、色々な音にあいそう。安いBluetoohイヤホンにありがちなノイズは無いです。

ポップス、ジャズ、ロックなどを色々と聞かせていただきました、特に「あれ?」と思うことなくしっかりと表現されているかと。ボーカル系もちゃんと出てくれるので良い。音源にもよりますが弦楽器も申し分ない。

ボタン部分にはマイクが仕込まれているので、ちゃんとVasa Blåをつけながら通話が可能。よくあるイヤホン本体にマイクが仕込まれているのではないので、相手が発した音を相手に届ける…なんてことは有りません。

さて、Vasa BlåはBuetoothワイヤレスイヤホンということで気になってくるのが、バッテリーの持ち時間ですよね。Vasa Blåをフル稼働させて「最長8時間」と良い感じの時間。学生なら通学路で利用するとして、余裕で3~4日間持ちそうな時間です。

音質については全く問題なく、バッテリーについても良い感じの時間です。ただ、フラットケーブルということで、衣服によってはタッチノイズが発生してしまう何もしれません。冬の厚着なんかではありそう。

 

まぁ、ボクから軽く言えることはこれぐらいです。

 

Vasa BlåはSudioのショップサイトで13480円という値段設定。ワイヤレスイヤホンで、このデザインで、色々付いて…なので妥当な値段設定かと。個人的にiOSでsiriを呼べるようなコマンドが合ったら良かったなと。リダイヤルをすることがないから、「再生ボタン2回押し」をsiriを呼ぶコマンドにして欲しいなーなんていうワガママを最後に明記させていただきます。

扱っている製品

Sudioさんでは以下の製品が扱われています。

  • ワイヤレス イヤホン VASA BLÅ
  • プレミアム イヤホン VASA
  • カナル型イヤホン KLANG
  • インナーイヤー型イヤホン TVÅ

どれも「カッケー」と思えるエレガントさ。ぜひ手に取って欲しいところ。

SUDIO イヤホン 公式ストア | スーディオ[関連]
@Sudio[Instagram]
Sudio[Facebook]

キセノンテンター限定のクーポン

今回の製品は、sudioさんの提供です。そしておまけにこんな素敵な物まで頂きました。

2016/7/31までの期間限定ですが、sudioの製品購入時に15%割引になるクーポンコードをキセノンテンターの読者さま向けに頂きました。購入時に「xenontenter」というコードを入れていただくと割引になります。ちなみに、これによりボクに何か報酬が入るというわけではありません。製品購入時の「ディスカウントコード」というところに、このコードを入れてあげます。

期間:2016/7/31まで
コード:xenontenter

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です