アート イラスト

まさにバッドエンド!ディズニーキャラの悪役がもしも勝ってしまったら…。

とても見ていて胸を痛めてしまいます。いくつかのディズニー映画に登場する悪役(ヴィラン)が「もしも映画内で勝ってしまったら?」をイラスト化した、DeviantArtユーザーのjustin-mctwispさんの作品をご紹介します。 正直、イラストを拝見した時に「胸くそ悪い」と思ってしまうほど、映画に詰まっている愛をぶち壊すほどの内容です。まさに「バッドエンド」な結果になってしまった、ディズニーキャラクター達をご覧下さい。

LEGO アート

LEGOで作ったターンテーブルがしっかりとレコードを鳴らしている

LEGOって何でも出来ちゃうんですね!韓国人のLEGO愛好家であるHayarobiさんが、LEGOをつかったターンテーブル「The Planet」を作り上げました! タダ回転するだけでなく、しっかりと音まで鳴らせてしまうらしいです。カートリッジにはオーディオテクニカのものが使われているから、しっかりと鳴らせてくれるというものです。 いやー、LEGOって何でも出来る物だと思ってましたが、ターンテーブルまで作っちゃうとはすごいですね!それでは、HayarobiさんのLEGOターンテーブル「The Planet ...

アート

自室をバンクシー美術館に出来ちゃうウォールステッカー

イギリスのロンドンを中心に活動する覆面アーティスト「バンクシー」(Banksy)。彼の作品は、社会風刺的グラフィティアートなストリートアート作品を世界各地でゲリラ的に行っちゃう。有名美術館に自身の作品を勝手に置いちゃうなどのパフォーマンスで、「芸術テロリスト」なんて呼ばれ方もしている。 そんなバンクシーの作品にはどこか魅力的なとこが有り、ソレの価値を思う人もいるようです。2007年2月に行われたサザビーズ主催のオークションでは、バンクシーの作品計6点が総額37万2千ポンド(日本円で約8500万円以上)で落 ...

アート

細かい切り絵に惚れちゃうな。Suzy Taylorの切り絵アート

ネットを散策していたら、素敵な切り絵氏を見つけました。こちらのドクロの切り絵を作ったのはスージー・テイラー(Suzy Taylor)さん。Facebookページ(Folk Art Papercuts名で活動)やEtsyでこれらの作品を見ることが出来ます。 切り絵ってどこからがプロなのかわかりませんが、全ての切り絵を行う人を尊敬しています。良くこんな細かいことできちゃうなーと。ということで、スージーさんの作品をいくつかご紹介します。主にFacebookからのご紹介です。

アート

Processingで作成した美しいGIFアニメーション

Processingを使って作られた美しいGIFアニメーションを公開しているdave whyteさんの作品をご紹介します。規則正しく動くアニメーションは半永久的に観測したくなってきます。 Processingとは Processing(プロセシング)は、キャセイ・レアス(英語版)(Casey Reas)とベンジャミン・フライ(英語版)(Benjamin Fry)によるオープンソースプロジェクトであり、かつてはMITメディアラボで開発されていた。電子アートとビジュアルデザインのためのプログラミング言語であり ...

おもしろ動画

パルクーラー、めっちゃはしゃぐ:Pedro Salgado

投稿日:

これだけ動き回れたら世界は違った楽しみ方を出来そうだ。

パルクールトレーニング系のサイトPeter Parkourでお馴染みのポルトガル出身のパルクーラーPedro Salgado(ペドロ・サルガド)がメッチャ動く映像をご紹介。Pedro Salgadoが今回はしゃぎ回るのは、ベルギーのワロン地域の都市、ルーヴァン=ラ=ヌーヴ(Louvain-la-Neuve)だ。

ルーヴァン=ラ=ヌーヴといえば、ルーヴァン・カトリック大学の学生街がアリ、この場所はパルクーラーにとって割と有名なスポットなのだ。ちなみにそう言う場所はパルクーラーにとってパーカースポットという。

さぁ、有名なパーカースポットではしゃぎ回るPedro Salgado。まじでスゴイ動きをするので見て欲しい。

Pedro Salgadoがルーヴァン=ラ=ヌーヴはしゃぎ回る

ってことで、こちらの映像がPedro Salgadoによるもの。

映像を見て分かるようにルーヴァン=ラ=ヌーヴがいかにパルクーラーにとってホットスポットなのかよく分かる。

Louvain la Neuve as fast as you can 0 16 screenshot 1000x562

こうやってつかんで上れるスペースがあったりして。

Louvain la Neuve as fast as you can 0 28 screenshot 1000x562

パルクーラーお馴染みのぴょんぴょん跳べる場所とか。

Louvain la Neuve as fast as you can 0 35 screenshot 1000x562

これぐらい離れた場所もね。



とにかく色々な場所でパルクールが出来てしまうのだ。

Louvain la Neuve as fast as you can 1 17 screenshot 1000x562

やっぱりPedro Salgadoだ。ルーヴァン=ラ=ヌーヴという地形を活かして様々な技をやりまくる。マジで忍者的な、スゴイ人物。

Louvain la Neuve as fast as you can 1 55 screenshot 1000x562

そして最後の最後、Peter Parkourでお馴染みの例のシャツを着て大技に挑む。

Louvain la Neuve as fast as you can 2 3 screenshot 1000x562

Pedro Salgado、飛ぶ。しかも結構な距離を。



毎回思うのだが、パルクーラーはどうしてこうも恐いところを飛ぶのだろうか。一歩間違えればほぼ確実な死が待っている。でも、そこが楽しいのだろうなとも同時に思う。

Pedro Salgadoという男について


さて、今回紹介しているPedro Salgadoという人物。この人物についてご紹介したい。

1990年、ポルトガル出身のPedro Salgadoさん。2007年にフリーランニングとパルクールを始める。パルクールとフリーランニングを始めたのは自身の父の影響だとか。さらにはジャッキー・チェンにもインスパイアされたともいう。(ジャッキー・チェンといえば、劇中にパルクール的な動きをすることでも有名)

いまではパルクールの仲間達と出会い、今回のようなすごいパルクール映像を残しまくっている。



さぁ、Pedro Salgadoに興味を持ってきただろうか。パルクール好きだったら名前ぐらいは知っておいて欲しい人物。下記に彼のSNSなど色々なURLを残しておくので要チェック。








-おもしろ動画
-,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.