アート イラスト

可愛すぎる!漫画調に描かれたディズニープリンセス達

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチとは全く異なる、漫画っぽい、それでいてカワイイイラストになっちゃいましたー! こんなん、恋しないほうがおかしいよ!かわいいよ! そんなディズニープリンセス達をご紹介!

アート

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけあって、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

アート 映画

コレで君もヒーローに!キャプテンアメリカのシールドを模したバックパック

なんてこった、なんでこんなに「欲しい」と思ってしまうのだろうか? 映画「アベンジャーズ」でも活躍した「キャプテンアメリカ」のシールド(盾)をイメージしたバックパックが販売されています。 これは、ヒーロー好きの人からしたらかなり憧れのバックパックではないだろうか…。

おもしろ動画 アート 映画

引くぐらい似ている「ドク博士」のフィギュアを作っていく様子

いやはや、コレは脱帽だ!! 彫刻家Juliana Lepineが作り出す粘土のフィギュア。彼女は、映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』(1985年、ユニバーサルスタジオ)に出てくるキャラクター、ドク博士(エメット・ブラウン、役クリストファー・ロイド)を粘土で作り上げる。 Juliana Lepineのフィギュアの作り方は、まず頭蓋骨を取り出し…、ちょっとグロテスクであるが、そのくみ上げ方が面白いので観て欲しい。

アート 映画

ディズニーの舞台がわかるワールドマップ「Disney Map」

世界地図にディズニーの映画舞台を当てはめた「Disney Map」。この世界地図には、ディズニー映画がいったいどの場所の物語なのかが、この地図を見れば一目でわかってしまいます。「Disney Map」描かれている59タイトル。ディズニー映画とピクサー映画が載せられているのです。 製作者は、DeviantArtで作品を公開しているtheantiloveさんです。全部の映画はわかるかな?

ゲーム

GlaDOSたんのシーリングライトとかカワイイ!

投稿日:

Portalの永遠のヒロイン、GlaDOSたんのシーリングライトを作っちゃった人がいるようです。しかも、Portalでの動きを意識して、しっかりと身体も動いちゃうライトなのです。

Portalとは
ValveSoftwareが製作したFPS(一人称視点)アクションパズルゲーム。二つの穴(ポータル)をつなげてパズルをといていく、めちゃくちゃ面白いゲーム。ストーリーがかなりダーク
GlaDOSとは
Portalに出てくる、いわゆる「敵」の存在。正式名称を「Genetic Lifeform and Disk Operating System」と呼ぶ人工知能。ゲーム当初は、プレイヤーのお助けキャラとして存在したが、次第に「悪意」が見られ、彼女の「意図」がみえはじめる。過去には、神経毒をつかって、研究室の科学者を殺している過去がある。続編のPortal 2では、イモになっている。

ゲームのようにフレキシブルに動いちゃう、かわいいシーリングライトですよ!

GlaDOSたんのシーリングライト


このシーリングライトになったGlaDOSたんは、人工知能ではなく、人力で沿革に動かすようなタイプです。それでも、ココまで動きが滑らかになっちゃっているGlaDOSたんはすばらしい!大半の部品は3Dプリンターのようだ!

詳しい制作過程などは下記リンクをご参考ください!製品化されたら欲しいぞ!


おまけ映像として、ヒロインGlaDOSたんがどういったキャラクターかわかる歌をご紹介しておきます。








-ゲーム
-, , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.