画像のノイズ除去ソフト「Neat Image」がスゴイ

画像のノイズ除去ソフト「Neat Image」がスゴイ

写真を編集していると、「ノイズが多いなー」と困ってしまったことが有り、ノイズリダクション(ノイズ除去)ソフトをいくつか探していました。すると「Neat Image」というソフトウェアを発見し、Photoshopのプラグインもあるということで早速使ってみることにしました。

実際に写真を撮影して、Photoshopの「ノイズ軽減」とNeat Imageのノイズリダクションを試してみたいと思います。

ちなみに、Neat Imageは有償ソフトウェアで、制限有りのデモバージョンがありましたのでそちらを利用してみました。

画像のノイズ除去ソフト「Neat Image」

ノイズ除去を実際にやってみる

noisenone

まず、コチラの写真。コチラの写真にちらっとノイズが乗っていたので、それを除去したいと思います。ダンボーさんの顔、特に目に注目して頂きたい。

noiseps

これがPhotoshopを利用したノイズ除去の様子。若干ですがお肌部分がツルンとしたのがおわかりいただけたでしょうか?目については、ざらざらした感じからぺたっとした感じになります。

調節した状態にもよりますが、若干、目のディティールがおかしなことに。

noiseneatimage

そしてコチラがNeat Imageを使った状態。Photoshopのノイズ除去よりもツルッと感があります。目のディティールはしっかりと生きている。ツルッと感がスゴイ。

neatimagephotoshop

そして、並べてみると、ツルッと感がスゴイっすね。なんだかCGっぽくなっちゃいますが、結構ツルツルです。個人的にはこれぐらいツルツルにしたいのでスゴイなと思いました。

Photoshopの「ノイズの軽減」の調節方法によると思いますが、Neat Imageは直感的に良い感じになったのですげーなと。他にもLightroomのノイズ除去もやってみましたが、Neat Imageぐらいまでやれてはいないですね。

Neat Imageのダウンロードはココから


コチラのサイトより、Neat Imageをダウンロードして仕様できます。Photoshopのプラグインや、スタンドアローン形式で使えるものがあります。

また、試用版(デモ)にはいくつか制限が有り、「Exifが保存できない」「サイズが決まっている」などですのでご注意を。

撮りあえず使用してみた感じ、ツルツルになるのでちょっと欲しいカモと思ってしまいました。

ちなみに、今回撮影した写真は、別ブログで公開しているダンボーさんの写真ボツ案です。ご興味ありましたラかキリン九よりどうぞ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です