PhotoshopがなくてもFotorで画像加工が出来る

PhotoshopがなくてもFotorで画像加工が出来る

写真編集や加工が出来るアプリFotorにWEBブラウザバージョンが存在する。コレを使えばPhotoshopがなくても写真に文字を入れたり写真編集したり色々と出来ちゃう!!!

FotorのWEBバージョンでは、写真編集はもちろん、アプリ同様コラージュもアリ、FacebookやTwitterカバーなんかのSNS関連のデザインも容易に作れちゃう物なのだ。

サクサクっと写真加工したい。そういうときに使える物です。

FotorWEBブラウザ版で写真加工

こちらがFotorのWEBブラウザバージョンです。EDIT(写真編集)、COLLAGE(コラージュ)、DESIGN(デザイン)と用途別に分かれており、名前の通りのことが出来る。

Screenshot 80 1000x472

実際の作業風景はこんな感じです。

いや、これテンプレートですけどね。

テンプレートがいくつも用意されておりそれに文字を入れてみた例です。良い感じの写真が用意されていてそれに文字を載っけただけって言うめっちゃ手抜き作業。

Fotorでこんな感じのカッコイイのがめっちゃ簡単に作れちゃいます。えぇ。

写真編集もしっかり出来る

Screenshot 19

写真編集については、露出やコントラストといった写真編集に必要な物がちゃんと準備されてます。しっかりとトーンカーブまであって写真編集の自由度はまじである。

リサイズとかフレームとか美白効果とかInstagram的なフィルター効果なんかも…マジで色々出来ちゃう。

めっちゃ簡単に文字入れ

Screenshot 18 1000x377

文字入れは、まぁ普通に出来ちゃいます。用意されているフォントの数がめっちゃいっぱいあります。

コラージュはこんな感じ

Screenshot 17 1000x595

コラージュでは写真の配置決め以外にも合成的なことが出来ちゃいます。

豊富なデザインテンプレート

Screenshot 16 1000x589

FotorにはFacebookやTwitterなどのSNSに適したテンプレートが用意されている。なんかデザインしたいなーって時でもサクサク使えます。

アカウントがあると…

Fotorはアカウントを登録すると、専用ストレージに保存できるようになる。一体どれぐらいのファイルを保存できるか分からない(※)が、アカウントで共有できるので別の場所のPCでもログインすれば作成したデザインをそのまま編集できるんだな。

Adobe CC的な感じだね。

※クラウド上への保存容量については「今のところ」無制限で利用可能。今後、制限が設けられる予定だとか。

無料なのだ

実は、結構できるFotorはなにげに無料なのだ。レイヤーとかは無くて(※)めちゃくちゃ凝った作業ってのは難しいけども、「サクサク」と写真編集とデザインするのなら割とアリなんだろう。

※レイヤーありました下記画像を参照

こんな所にレイヤーのボタンが…これはまじでPhotoshopとLightroom合わせたようなサービスだ…!

 

fotorはブラウザベース、だから自分のPCじゃなくてもログインすれば色々出来ちゃう。そういうやつだ。ちなみに、有料プランもあって、広告が消えたりエフェクトが増えたりHDRに対応できたりと色々だ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です