自宅でラクレットができるアイテム

自宅でラクレットができるアイテム

えー、自宅でできるならほしいなこれ!!

スイスやフランスのサヴォア地方の料理ラクレットを自宅で楽しむセットをご紹介。ラクレットはフランス語で「削るモノ」「ひっかくモノ」を意味するもので、チーズの断面を直火で温めるめちゃくちゃ美味しいヤツ。

それを自宅でできちゃうんだから…これは嬉しいね!!本物のラクレットみたいに、チーズの表面を直火であぶるんじゃ無くて、ラクレットグリル的なものだけど、コレはコレで旨そうだ。

BOSKA ラクレットオーブン

BOSKAって会社が作っているラクレットなやつ。BOSKAはなんかこう言うチーズとか使う系の料理器具をよく出している会社みたいだ。

このラクレットのヤツは、専用の鉄板をろうそくであぶってチーズをぐつぐつするタイプのヤツ。するってチーズが取れて、そのままかけちゃうっていう素晴らしいアイテムだ。

なにげに映像もあるみたいだから紹介しておこう。ドロッドロに溶けたチーズを映像みたいに、ドリトスっぽいやつにぶっかけてもイイし、ハンバーガーの間に入れちゃってもイイ。人によって色々なチーズの味わい方があるからコレハマジで夢が広がる。

ピザのおい足しチーズとかどうだろうか?うー、よだれが出てきちまうじゃ無いか!!

それとか、カップヌードルに入れるとか?恐ろしいなその料理。めっちゃ食べたい!!

Raclette personal cheese 29490

Raclette personal cheese 29491

パルメザンのようなでっかいチーズは置けないけど、一つぐらい家に置いておきたいモノだ。チーズを楽しもう。ちなみに、写真では表面が焦げているけど、これはたぶん、バーナー的な物でやってるだろうな。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です