アート

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけあって、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

アート

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

アート イラスト

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

アート イラスト

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

アート 写真

実践してみたくなる、プロによるスウィートな赤ちゃんの撮影アイディア:JustGaba Photography

赤ちゃんってそのままの姿でもめちゃくちゃ可愛いけど、どうせだったらすっごい良い感じに撮りたいですよね?そんなとき、プロの現場ではどういった撮影アイディアで新生児達を撮影しているかご紹介します。 今回紹介するのは、JustGaba PhotographyのGaba Svarbuさんが実際に撮影している赤ちゃん達の写真です。 構図としては、赤ちゃんを写真の中心に配置し、周りを花などの植物で素敵に飾るスウィートな写真アイディアです。 赤ちゃんの写真ってどうやって撮ったら良いか悩んでいる人とかにお勧めしたいです。 ...

おもしろ動画

ゾエトロープの技術を使ったお菓子の奇妙なアニメーション

投稿日:

ゾエトロープ(回転のぞき絵)をご覧になったことがあるだろうか?筒状の本体にいくつかのスリット(のぞき穴)が入っている。筒の中には連続静止画のような絵が描かれており、その筒を回転させスリットを覗くと絵がアニメーションのように動いている発明品です。

ゾエトロープの名前の意味
ゾエトロープ(zoetrope)とは、ギリシア語の zoe(生命)と trope(回転)を組み合わせた言葉で、「生命の輪」あるいは「生きている輪」という意味
回転のぞき絵[Wikipedia]

「回転させる」「アニメーション」を使った技術は今でも使われており、最近では筒を取っ払い全体でアニメーションを見させる手法があります。

今回ご紹介するアニメーション「Melting POP」は、全編お菓子で作られているアニメーションです。内容はとても奇妙な物なのですが、回転させると動くアニメーションがスゴイ。

お菓子のゾエトロープ


アニメーションは大きなチョコレートケーキに描かれています。ポップコーンができ上がり、そしてそのポップコーンがチョコレートの人に食べられるという内容です。

ぶっちゃけ物語的な物は良くわかりませんが、しっかりとお菓子でアニメーションが作られています。ゾエトロープの特徴として、永遠に同じ動作を出来る事があります。ループ系のアニメーションはゾエトロープに適しています。

いや、やっぱこのアニメーションよくわかんないや。

同じ作者によるケーキのゾエトロープ。連続的に動くうさぎがゾエトロープッぽいですね。そして、やっぱり分けがわからない奇妙な雰囲気。

作者Alexandre Dubosc

今回ご紹介したアニメーションの作者であるAlexandre Duboscさんは、彼のHPでこれらのアニメーションのメイキング様子を紹介してくれています。こう言ったアニメーションを作ってみたい人は、ぜひとも彼のHPで制作様子をご覧になって頂きたい。

やっていることは、結構大変なんだなと思いました。「すごい」けどわかんない。でもスゴイ、そんなアニメーションです。








-おもしろ動画
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.