流木からドラゴンなどを作るJames Doran-Webbの流木アート

流木からドラゴンなどを作るJames Doran-Webbの流木アート

フィリピン島の海岸にはいくつかの流木が流れ着くことがあるそうです。アーティストのJames Doran-Webbさんは、その流木を組み合わせて、ものすごいレベルの様々な流木アート作品を作り上げている人です。

James Doran-Webbさんが作った流木の彫刻は、それはそれはまるで「生きている」かのような出来栄えで、そのすごさに目を奪われてしまうのではないでしょうか。とても良くできた造形物だと思います。

James Doran-Webbさんが製作したいくつかの流木アートが公開されていましたのでご紹介します。また、製作過程も公開されていましたので、そのメイキング動画もご紹介したいと思います。

流木で作られた生き物達

desktop-1438020542

desktop-1438020534

desktop-1438020532

desktop-1438020543

desktop-1438020531

desktop-1438020539

desktop-1438020529

desktop-1438020538

desktop-1438020535

流木で作られた生き物達は、鳥や鹿、犬や馬やうさぎ、そしてドラゴンなど…。まるで「生きている」かのように生き生きとした瞬間をとらえられています。背景などはおそらく合成なのでしょうけど、このような流木の動物達がいるファンタジーの世界に行ってみたいです

流木のドラゴンが作られていくまで

Short sequence making of the Wyvern in the Baobabs

流木のドラゴンが作られていく様子。どうやらドラゴンの「顔」をかなりこだわっているようですね。そして流木の樹皮がドラゴンの表皮にあてられて、それっぽくなっていくのが何だかスゴイな。

James Doran-Webbの流木アート

James Doran-WebbさんのFacebookやWEBサイトではいくつか見ることが出来ます。「見事!」と言えるような流木アート作品。是非ともその目に焼き付けて欲しい。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です