おもしろ動画 アート 映画

引くぐらい似ている「ドク博士」のフィギュアを作っていく様子

いやはや、コレは脱帽だ!! 彫刻家Juliana Lepineが作り出す粘土のフィギュア。彼女は、映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』(1985年、ユニバーサルスタジオ)に出てくるキャラクター、ドク博士(エメット・ブラウン、役クリストファー・ロイド)を粘土で作り上げる。 Juliana Lepineのフィギュアの作り方は、まず頭蓋骨を取り出し…、ちょっとグロテスクであるが、そのくみ上げ方が面白いので観て欲しい。

アート

ポケモンが現実世界に居たらこうなる?Joshua Dunlopの描くアート

2019年にリアルにポケモンを表現した『ポケモン 名探偵ピカチュウ』がハリウッドからやってこようとしているが、それの前にリアルなポケモン達を見て少しならしておこう。 ポケモンってゲームやアニメで可愛らしい印象を持っていたのに…まさかのリアルテイストバージョンですからね。 すこしだけ「グロイ」ようにも見えてしまいますが、実際にポケモンが居たら、きっとこんな容姿なんだろうなーというイラストアートを紹介。 このアートを作ったのは、ロンドンを拠点に活動するJoshua Dunlopさん。彼は様々な3Dモデルを作っ ...

アート フィギュア

LEGOで作られた『機械生物』に一目ぼれした!!めっちゃメカめかしい生き物達だ!!!

完全に一目ぼれだ!!LEGOで作られた「機械生物」がかなりメカメカしくて気に入った! アクションフィギュア・ドール用のミニチュア・ルーズパーツを販売しているToyForce (トイフォース)さんのTwitterアカウント@uran120で公開されている"LEGO 機械生物図鑑"がものすごく好みな形状をしている。様々な生き物をLEGOで再現しているシリーズなのだが、その「メカっぽく」表現されているのがめちゃくちゃ「ぐっと」きちゃう。 なにこれ、めっちゃ好きなんだけど、個人(@kissaten)的に気に入っち ...

アート イラスト

カラフルなキャラクターたちのカクテルを描くイラストアート!:Nashi

色彩がめちゃくちゃカラフルできれい!!これは結構好きなイラストだ!一目惚れしたのでご紹介します。 ポケモンやディズニーキャラクターがカクテルに入っているかわいいイラスト描くNashiさんのアート作品。デフォルメされたキャラクターたちがめちゃくちゃかわいいのだ!ディズニーキャラクターはプリンセスたちがめちゃくちゃ良い感じだぞ!!!!! NashiさんはDeviantArtやInstagramでかわいいイラストを公開しています。めちゃくちゃいっぱいイラストがあるよ!

アート

自然で幾何学的な彫刻のアート作品 JaeHyo Lee

韓国人アーティストJaeHyo Leeさんによる彫刻アート作品をご紹介します。木という自然な素材をっ組み合わせて、その自然を保ちつつも、ドコか幾何学的なデザインに魅せる木の彫刻。それは家具のようなものからアレば、とても印象的なオブジェのようなものまで有ります。 JaeHyo Leeさんのインタビュー動画が有りました。そこではコチラのアート作品が制作されていく様子が伺えます。木を組み合わせて、そして焦がしてまた削る。かなり労力を費やしている作品に思えます。

アプリ

フィルム好き必須の写真加工アプリRNI Films

投稿日:11月27日 更新日:

写真の雰囲気をがらりと変えたい人は、今からご紹介する「RNI Films」というアプリを導入してみると良いかも知れません。

もともと、Adobe製品の写真編集アプリPhotoshopやLightroomのプラグインを提供しているRNI(Really Nice Images)が作ったアプリで、プラグイン同様の素晴らしい写真効果を与えてくれるアプリです。

Insgatramの様な感覚で写真に「フィルム効果」をエミュレートするアプリ。基本的な写真の編集も出来ますし、なにより用意されているフィルムが豊富なアプリです。

RNIで写真の雰囲気をがらりと変えよう

今回ご紹介するアプリは「RNI Films」ってヤツです。基本的にアプリは無料で、用意されているフィルム以外の他のフィルムを使いたい場合にアプリ内課金が発生します。

RNIのダウンロード

実際にRNI Filmsを使ってみる

RNI-Films メイン画面

RNI Filmsは非常にシンプルなアプリです。アプリを起動すると「LOAD PHOTO」と書いて有り、そこから写真を選択します。

RNI-Filmssecondgamen

写真を選択したらトリミングやロテイト(回転)で写真の位置を決める。RNI Filmsはどうやら「縦位置」の写真を推薦しているようです。

RNI Filmsのフィルム効果

RNI-Filmsfilmgsdaspano RNI-Filmshennsyuugamenndesu

ここで、いくつかRNI Filmsのフィルム効果を当ててみた例です。NEGATIVEより「Kodak Gold 200」、INSTANTより「Polaroid 600」、BWより「kodak TriX 200」、VINTAGEより「Agfacolor XP 160」を利用してみました。

犬の写真の雰囲気ががらりと良い感じになっていると思います。これはフィルムを選択するだけで出せる効果なのです。

後は微調整するだけ

RNI-Filmskihonsettodesutyo

フィルムを選択し終ったらあとは調整ツールで微調整していくだけです。露出やコントラストなど、基本的な写真調節ツールが搭載されていますので、好きな感じにココで更に弄ることが出来ちゃうわけです。

写真の加工前と加工後

IMG_3641 IMG_3652

何の変哲もない犬の写真が、どことなく懐かしい雰囲気の写真に加工し上がりました。ココまで5ふんもかからず編集できちゃうのがスゴイ!フィルムが好きなら是非使ってみて欲しいアプリです。








-アプリ
-, , , , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.