Apple Watchを購入前にシミュレート!ケース、バンド、文字盤を選ぼう!

Apple Watchを購入前にシミュレート!ケース、バンド、文字盤を選ぼう!

Apple Watchのケースとバンドの組み合わせっていったいどんな感じなんだろう?

実はApple Storeに行かなくともApple Watchのそれぞれの組み合わせをシミュレートできる「インタラクティブギャラリー」が公開されている。Apple Watchのケース、バンド、そして文字盤を入れ替えていったいどんな感じなのか雰囲気で見ることが出来ます。

Apple Watchをシミュレート

ケースも38mmと42mmの微妙な大きさの違いを確認できたり、様々なバンドで一気に見た目が変わる。また、文字盤がそれぞれあるのでいろんな見た目を切り替えることが出来る。

applewatoadsoiasiojewklmva

applewatchsimuration2

applewatchsimurtion

ちなみにシミュレートしたApple Watchは専用のURLが製作されるようです。たとえば、この「レッドクラシックバックル」のバンドを付け、「ローズゴールドアルミニウムケース」二してしまえば以下のURLになる。

ただし、購入時には別途ストアサイトからあらためて選ばないといけない。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です