鬼才スパイクジョーンズによるApple Home PodのCMとそのメイキング映像

鬼才スパイクジョーンズによるApple Home PodのCMとそのメイキング映像

あのスゴイ影像はまさかの人力で作業していたのか…。

Apple HomePodのCMとして、FKAツイッグス(FKA Twigz)が不思議な世界で踊るCMが公開されそのスゴさに身惚れしたと記憶に新しいが、そのメイキング映像が上がった。メイキングではスパイクジョーンズ指揮をし、舞台裏を見ることが出来る。

メイキング好きとしてはとっても外せないメイキング映像であることは間違いない。是非ともあのCMの裏側を体験して欲しい。

Apple HomePodのCM、そしてメイキング

まず、HomePodのCMがこちらだ。FKAツイッグス演じる一人の女性の物語。仕事の帰りだろうか、疲れて電車に揺られて家に帰る帰路。家について、Siriにお願い。「なんか私が好きそうなのかけてよ」ってね。

そうすると、Siriは音楽を流し始め、彼女が幻想の世界に入っていく。

相変わらず、FKAツイッグスは本当に綺麗でやっぱりダンス出身ということで踊りも素敵。そんな彼女が不思議な世界で魅せてくれるCMなんだな。

さて、劇中にもあったこのシーン。

2018 04 07 23 54 53

こんな部屋がぐにゃーんって動いちゃうヤツ。コレが実は人力でやられているというのだ。

やばくね?

んで、そのメイキングがコチラ。

スパイクジョーンズ指揮によるメイキング映像

影像ではセットの動きやどんな人が関わっているのかを垣間見ることが出来る。先のCMは4分ほどなのだが、このメイキングを見て分かるように、ものすごい苦労がかけられているのだ。

スパイクジョーンズといえば、こういったスゴイ影像をいっぱい作ってくれる人。

このクリストファー・ウォーケンの影像も面白いので合わせてみて欲しい。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です