女性がメイクを「楽しむ」理由がわかった気がする資生堂の映像

女性がメイクを「楽しむ」理由がわかった気がする資生堂の映像

毎度おなじみ化粧品会社資生堂の映像には驚かされる。清楚系、原宿系、ネオギャル系、舞妓さん…8人8様の印象の女性たち。実はこの女性達は同一人物なのです。こういった映像で「ネタバレ」をいきなり書くのは正直申し訳ない気持ちになるのですが、逆に同一人物だとわかっていたとしても、「え?本当に同一人物?」と疑問に感じると思われ。

それが資生堂の驚くべきところです。こりゃ女性達が「メイク」自体を楽しんでいるのをよくわかります。

それでは、すでにネタバレをしてしまった資生堂の動画をご覧頂きたい。どのように変わったのかを。

資生堂 女の印象は、自由自在

シセイドウ ビノラボ ~女の印象は、自由自在~|資生堂

化粧の仕方で全く違った人物になれてしまう。これはなんて素晴らしいのだろうか。「化ける」ってこういうことだな。メイクのやり方は人それぞれだけど、コレは参考になるね。

資生堂のサイトでは、人間は顔のどこを見て印象を決めているかを研究員が解説しています。是非ともそれらをご覧になって、化粧のポイントを抑えておくのはどうだろうか?

youtu.be-kxHp-0fYgF0 (2)

youtu.be-kxHp-0fYgF0 (3)

ちなみに、個人的にで申し訳ないですが、下段左から二人目と、上段右側二人が好みです。はい。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です