「クレーンゲーム機」や「ガチャガチャ」自体がプラモデルに!?

「クレーンゲーム機」や「ガチャガチャ」自体がプラモデルに!?

様々なおもちゃの情報を提供し続けてくれている「ホビーサーチブログ」さんより、とっても気になるプラモデルが公開されていた。

そのプラモデルとは、なんと「クレーンゲーム機」のプラモデルなのです。

ゲームセンターヤーアミューズメントに置かれている、あの「クレーンゲーム」が1/12の大きさになってプラモデル化されている!?いったいどういうことなのかというと、つまり、どういうことだ?そういうことだ!よくわからない!とにかくプラモデルがあるということです。

さらに、「ホビーサーチブログ」さんによれば、「ガチャガチャ(カプセルトイ マシン)」の1/12サイズのプラモデルもあるとか…。

小さくなったクレーンゲーム

1/12 クレーンゲーム (プラモデル)

こちらが紹介されていたクレーンゲーム機のプラモデル。クリアーなパーツで仲が良く見え、クレーンのポジションを自由に配置可能とか!?さらには、箱状態の景品が複数付属するとか!?ものすごく細かい予感!

2015年10月に発売予定とか。

1/12 カプセルトイ マシン

そしてこれは2013年から売られていた「ガチャガチャ(カプセルトイ マシン)」のプラモデル。コチラも1/12のサイズで…うーむコレは欲しい!

figmaと相性が良いかも

1/12のサイズということは、同じく1/12のサイズfigma(可動フィギュア)と相性が良いと思われる。figmaを持っている人は、こう言ったプラモデルを一緒に組み合わせると写真を撮る時とかに幸せになれるかも。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です