【ムシ注意】世界的な有名絵画と昆虫をまぜたデジタルート作品

【ムシ注意】世界的な有名絵画と昆虫をまぜたデジタルート作品

写真家でありデザイナーのAntonia Korchevaさん、がBehanceで公開してるデジタルアートがキモスゴイ。

ルネ・マグリットの「人の子」(The Son of Man)やエドヴァルド・ムンクの「叫び」(he Scream)などの有名絵画と、「ムシ」の顔を組み合わせたとんでもデジタルアートです。

いやはや、良く知られている絵画だけあって、これだけ変化があるととても奇妙な物です。

※ムシが苦手な人は注意してください

有名絵画とムシのコラージュ

ルネ・マグリット 人の子

ルネ・マグリット 人の子

ルネ・マグリッドのアノ有名な絵画。林檎はある物の、後ろの人物はやはりムシ。

レオナルド・ダ・ヴィンチ モナリザ

c8238630330225.561e163b3c9ad

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品と知られる『モナリザ』。

エドヴァルド・ムンク 叫び

4062b230330225.561e163b3a900

「ムンクの叫び」と言うタイトルで間違われがちですが、エドヴァルド・ムンクの作品『叫び』。

グラント・ウッド アメリカン・ゴシック

6f5ca130330225.561e163b41e80

老夫婦が二人並んでいる作品。グラント・ウッドの1930年の作品『アメリカン・ゴシック』。

フィンセント・ファン・ゴッホ 自画像

813e0930330225.561e14d02a694

ゴッホの「自画像」シリーズ。

ヨハネス・フェルメール 真珠の耳飾りの少女

44d52d30330225.561e14d029507

フェルメールといえばこの作品を思い描くのではないでしょうか?『青いターバンの少女』・『ターバンを巻いた少女』とも呼ばれる作品『真珠の耳飾りの少女』。

奇妙なコラージュアート

どうやらこれは、昆虫駆除会社「Fantastic Pest Control」の企画だそうです。むむぅ、ムシの表情を見て嫌な気持ちになっちゃった人向けでしょうか?個人的には生き物としてカッコイイと思いますので、宣伝効果はなさそうです。

今回ご紹介した絵画以外にも、いくつか公開されていますので是非ご参照ください。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です