寺田克也が描くネオデビルマンなシレーヌのフィギュアがスゴイ

寺田克也が描くネオデビルマンなシレーヌのフィギュアがスゴイ

素晴らしい造形美をご覧頂きたい。オムニバスストーリー「ネオデビルマン」で寺田克也さんが描いたその後、イラスとポスターセット「大悪魔絵図」が制作された。そこに描かれていたシレーヌ。

その寺田克也版シレーヌがフィギュアとなろうとしている。

このフィギュア原形を製作したのは、GILLGILL所属フィギュア原型師の塚田貴士さん。本人の許可を得て、塚田貴士さんのブログ(TINY4)に載せられていたシレーヌフィギュアの素晴らしい造形をご紹介します。

寺田克也版妖鳥シレーヌ

Sirene08e57ffd

Sirene15fc3a72

Sirene43405e66

Sirenee286045d

Sireneaae3d28c

Sirene14ce6492

Sireneea5cd249

Sirene3f91158d

Sirenedc8d98ba

Sirenea3487155

Sirene10bb89c1

Sirene46840ace

「ネオデビルマン」に登場した素晴らしく美しい妖鳥シレーヌ。寺田克也さんの描く女性はどうしてこうも美しいのでしょうか。そして、その美しい絵を元に、立体(フィギュア)にしてしまった塚田貴士さんに感謝しなくてはいけないな。

まだコレは原型の段階…色がつけられてしまったらいったいどうなってしまうんだろうか…。

元になった絵を見るには

この絵は、「大悪魔絵図」というポスターセットに描かれている。それよりも、「寺田克也ココ10年」に載せられている絵を見ていったほうがたくさんの寺田克也作品を見れてよいと思います。

個人的にも所有している「寺田克也ココ10年」、寺田克也さん好きにはオススメですよ。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です