アート イラスト

まさにバッドエンド!ディズニーキャラの悪役がもしも勝ってしまったら…。

とても見ていて胸を痛めてしまいます。いくつかのディズニー映画に登場する悪役(ヴィラン)が「もしも映画内で勝ってしまったら?」をイラスト化した、DeviantArtユーザーのjustin-mctwispさんの作品をご紹介します。 正直、イラストを拝見した時に「胸くそ悪い」と思ってしまうほど、映画に詰まっている愛をぶち壊すほどの内容です。まさに「バッドエンド」な結果になってしまった、ディズニーキャラクター達をご覧下さい。

LEGO アート

LEGOで作ったターンテーブルがしっかりとレコードを鳴らしている

LEGOって何でも出来ちゃうんですね!韓国人のLEGO愛好家であるHayarobiさんが、LEGOをつかったターンテーブル「The Planet」を作り上げました! タダ回転するだけでなく、しっかりと音まで鳴らせてしまうらしいです。カートリッジにはオーディオテクニカのものが使われているから、しっかりと鳴らせてくれるというものです。 いやー、LEGOって何でも出来る物だと思ってましたが、ターンテーブルまで作っちゃうとはすごいですね!それでは、HayarobiさんのLEGOターンテーブル「The Planet ...

アート

自室をバンクシー美術館に出来ちゃうウォールステッカー

イギリスのロンドンを中心に活動する覆面アーティスト「バンクシー」(Banksy)。彼の作品は、社会風刺的グラフィティアートなストリートアート作品を世界各地でゲリラ的に行っちゃう。有名美術館に自身の作品を勝手に置いちゃうなどのパフォーマンスで、「芸術テロリスト」なんて呼ばれ方もしている。 そんなバンクシーの作品にはどこか魅力的なとこが有り、ソレの価値を思う人もいるようです。2007年2月に行われたサザビーズ主催のオークションでは、バンクシーの作品計6点が総額37万2千ポンド(日本円で約8500万円以上)で落 ...

アート

細かい切り絵に惚れちゃうな。Suzy Taylorの切り絵アート

ネットを散策していたら、素敵な切り絵氏を見つけました。こちらのドクロの切り絵を作ったのはスージー・テイラー(Suzy Taylor)さん。Facebookページ(Folk Art Papercuts名で活動)やEtsyでこれらの作品を見ることが出来ます。 切り絵ってどこからがプロなのかわかりませんが、全ての切り絵を行う人を尊敬しています。良くこんな細かいことできちゃうなーと。ということで、スージーさんの作品をいくつかご紹介します。主にFacebookからのご紹介です。

アート

Processingで作成した美しいGIFアニメーション

Processingを使って作られた美しいGIFアニメーションを公開しているdave whyteさんの作品をご紹介します。規則正しく動くアニメーションは半永久的に観測したくなってきます。 Processingとは Processing(プロセシング)は、キャセイ・レアス(英語版)(Casey Reas)とベンジャミン・フライ(英語版)(Benjamin Fry)によるオープンソースプロジェクトであり、かつてはMITメディアラボで開発されていた。電子アートとビジュアルデザインのためのプログラミング言語であり ...

Wordpress

遂に決意!ブログ を AFFINGER5 でリニューアル!

投稿日:

おはこんばんにちわー。キセノンテンターの読者の皆さんよろしくお願いします。中の人こと@kissatenです。

超超久しぶりにまともな ブログリニューアル を行ったのでおご報告させて頂きたく、ここに記事として残させて頂きます。

今回の リニューアル で、やっとこさ ブログ の「 有料テーマ 」なるものを導入してしまいました。

キセノンテンターは「 WordPress 」( ワードプレス )の ブログ で、それ専用に販売されている有料テーマ「 AFFINGER5 (別称 WING )」をこの度適応さて頂きました

この AFFINGER5 ( アフィンガー5 )は、ブログの成長を助けてくれるSEOに強いらしく、すでに様々な有名ブロガーさんが導入していることから「ワイもブログちゃんと見てもらいたいんじゃー」という気持ちからまずは装備品を着飾ろう…ってことです。

まぁ、ブログの肝って、ぶっちゃけ中身なんですけどね

コレまでは、無料テーマを魔改造して利用していたのですが、色々ガタガタ建築だったので、様々なエラーが出まくってきてしまい…もう、「やっちゃうか☆」というノリからGoしたわけです。

ということで、かなり 人気 で おすすめ だと言われている WordPress ブログ テーマ 「AFFINGER5」を紹介します。

ブログリニューアル 、AFFINGER5 でまともなブログに?

【公式】WordPressテーマAFFINGER(アフィンガー)
【公式】WordPressテーマAFFINGER(アフィンガー)

「稼ぐ」に特化したアフィリエイトテーマ

続きを見る

まず、こちらが AFFINGER5 の販売サイトです。このサイト自体、おそらく AFFINGER を使って製作されているとおも追われます。

まず、サイトがスゴい。コレが作れちゃう…って知ったら買っちゃうでしょ?

AFFINGER5 で装飾を簡単に!

冒頭でも書かれているように、 AFFINGER5 は、ものすごくデザインが簡単に作れちゃうのです。デザインってのは、ブログの見た目はもちろん、記事中の装飾などのこともさします。

ものすごくステキな感じに見せれるのです。

例えば、カテゴリを見せたかったらこうやれば良いんです。

アート

2019/4/10

色鉛筆でペンキをリアルに表現したロールシャッハアート:Cj Hendry

オーストラリアのアーティストさんの色鉛筆アートを紹介します。 色鉛筆を巧みに操り、まるで「ペンキで描いたような」リアルな質感を表現した「ロールシャッハ」をシリーズとして描いています。 いわゆる”ハイパーリアリズム”のジャンルなんですが、「ペンキの質感」がかなり精巧に描かれているのに見惚れてしまいます。 そんな彼女の「ロールシャッハ」シリーズを紹介していきたいと思います。 色鉛筆でリアルを表現するCj Hendryさん Cj Hendry(Catherine Jenna Hendry)さんはオーストラリアの ...

ReadMore

アート

2019/3/23

2Dで動くOverwatchのキャラクター達:Kyle Bunk

アメリカのFiraxis Games社で働く3DアニメーターKyle Bunkさんの2Dアート作品を紹介します。ピクセルで描かれたキャラクター達が結構動いてくれます。 Kyle Bunkさんが描く2Dアニメーションは、ブリザード・エンターテイメントの世界的に人気のアクションFPSゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」の各キャラクター達です。いろいろなキャラクターがまるで格ゲーのように動いてくれます。 元々3Dのゲームだけあって、2Dになるとなんだか不思議な見え方もしちゃいます。古き良きゲームにに ...

ReadMore

アート

2019/3/16

フルーツを素敵に擬人化したイラストアート:Marija Tiurina

これは素敵な擬人化だ! ロンドンを拠点に活動するアーティストMarija Tiurinaさんのイラストアートをこの記事では紹介します。どうやらMarija Tiurinaさんの住んでいる町には、特別な青果店が存在するらしく、日本ではあんまり見ないような果物や野菜が取り扱われているようです。 そんな色々な野菜や果物をいい感じに「擬人化」したイラストアートをさんは描いています。「え?この果物ってなんて言うの?」と、思っちゃいそうなものばかりですが、彼女が水彩画を使って表現するキャラクターはどれも素敵なものばか ...

ReadMore

アート イラスト

2019/3/13

侍になったドラゴンボールキャラクター:Guillem Daudén

スペインバルセロナで活動するコンセプトアーティストGuillem Daudénさんによるイラストアートを紹介します。Guillem Daudénさんは「もしも侍になったら?」を思わせるように、鳥山明さんのドラゴンボールを「侍風イラスト」に描いてくれます。ちなみにそのときの名義は「kenji_893」です。 侍風になった孫悟空やベジータ、トランクスなど、「え、めっちゃサムライに合うじゃん」と思わせてくれるようなイラストなど。ドラゴンボールキャラクターがサムライになったらこうなるぞというイラストを紹介します。 ...

ReadMore

アート イラスト

2019/3/12

ディズニーキャラクターがリアルの世界にいたらこんな感じ、ヴィラン編

これはなかなかカッコいいじゃないか・・・。 以前にも当ブログで紹介した、メルボルンで活動するグラフィックアートストJirka Väätäinenさんイラストを再び紹介したいです。ディズニーキャラクターを美男美女化するあのアーティストさんです。 前回の記事では、主にJirka さんによってリアル化された、ディズニーの主人降格のキャラクターを紹介しました。そのシリーズは「#RealLifeDisneyCharacters」や「#RealLifeDisneyGirls」なんかでタグ付けされています。 その記事の ...

ReadMore

↑これが秒で作れちゃいます。パナイ。

他にも

やばくね?

とか、

メモ

こんな感じでメモも秒でかける。

はい。

やばくね?(2回目)

 

AFFINGER5 専用のボタンがブログの記事編集画面に搭載されていて、それによってメッチャ簡単にこういった装飾が出来る。これだけでほぼ満足です。

ちなみに、この機能の2%も使えてないと思う。色々試していって色々な装飾を使っていきたいなと思います。

AFFINGER5 は SEO にも強いらしい

ボクはまだその次元の人じゃ無いと思うのですが、どうもこの AFFINGER5 というものは SEO に強いと言うこと。  SEO に強いって事は、ブログを見てもらえる可能性が増えると言うこと。

 

そうするとどうなるか、最終的にはブログの収益に関わってくるんです。

 

そうなるとモチベーションにも関わるんです。

それはつまり、生活に関わってくることなので、「本気でブログで稼ぎたい人」はみんな AFFINGER に変えていくんだろうなー。と。

いや、でも SEO って、結局は自分が色々と考えないと行けないんですよね。まぁ、AFFINGER5的には、その助けをしてくれるって事なんだろうな。



あと、 AFFINGER のマニュアルがあって、それのプラグインがすごかった。

AFFINGER5 のマニュアルに価値がある

AFFINGER を購入した際に無料で「稼ぐサイトの設計図」なる資料を頂きました。これはどうやら期間限定モノらしく、いつまで無料配布されているか分からないブロガー向けの指南書です。

稼ぐサイトの設計図には

  • 「なるほど」と思える「記事の書き方」
  • 「モノ」が売れる理由

なんて要素が書かれていますが、この「記事の書き方」で「はっ」となれました。コレをブログに適応できるかどうかはボク自身のやる気や能力によるのでしょうけどこれが出来るってのがブロガーなんだろうなと。

さらに、そういった指南書以外にも、AFFINGER5の設定マニュアルがかなり良かったです。

AFFINGER5の元サイトには、購入者専用のAFFINGER5カスタマイズ用のページが存在します。

「何を」「どうやったら」「それになるか」を詳しく、細かく説明してくれている。ブログデザインに関わる部分だったり、こまかいブログの設定についてです。

コレが無かったからボクが無料で作ったページはボロボロだったんです。最初からコレを知っていれば…。

その中にある「WordPress」に入れるべきプラグイン一覧が…ね、知らないプラグインとかも多くあって非常に資料としてステキです。これぞ購入者限定の特典。

ブログデザインや関連SNSについて

スゴくデザインが簡単にできるAFFINGER5。「とりあえずやってみるか」と半日かけて、ブログの「PC表示」「モバイル表示」のデザインをしました。

そして先輩のススメで、今までピンク色だった「キセノンテンター」ロゴをモノクロ調にしました。

ちょっと「シック」になったイメージです。

そして、それに伴い、各種SNSのアイコンもそれ仕様に変えたわけです。

気分はコレのイメージですね。なんか、カッコ良さげな雰囲気にしたかった。

ちなみに、URLとかはもちろんそのままなので、フォローして下さいっている人たち的には「アイコンが違う色になった」ぐらいの認識で居て頂ければなと思います。

リニューアルでどう変わる?

ってことで!「キセノンテンター」の「見た目」がリニューアルしました。中の人が変わらない限り、ブログの成長はあり得ませんが、こういった「武器」を手に入れたことによって、何かしら刺激がある…はず。

リニューアル後のキセノンテンターは、もうちょっとまともなブログとして活動できるのか。

これからも、世界中のアートやエンタメ、面白動画やガジェットレビューをしていきたいと思います。

よろしくお願いします。!

あ、まだTwitterとかフォローしてない人は是非どうぞ。

@kissatenをフォローする?

そしてAFFINGER気になった人はコチラです。

詳しくはコチラ








-Wordpress
-, , ,

Copyright© キセノンテンター , 2019 All Rights Reserved.