まだデータがありません。

XserverでYARPPの関連スコア設定が選択できない時の対処法

XserverでYARPPの関連スコア設定が選択できない時の対処法

WordPressで構築している等ブログですが、関連記事の紹介プラグインに「YARPP」という素晴らしい相棒を利用させていただいています。こやつは、さまざまWordpressのサイトで利用されている「関連記事表示プラグイン」で、「あー、このブロガーサンも使ってるから入れるかー」と思って入れていました。

ところがどっこい、何だかうまいこと表示されないなということで、調べてみました。そもそもなんだか設定がうまいこと行かず、なんか英語の説明文分が出て意味不明。「関連スコア」の設定がグレー表示やんけー!(詳しく言うと「検討する」が押せない)

ちょい調べて、サーバー側のMySQL関連を弄らないといけないみたいでした。

ということで、Xserverで構築している、@kissatenが、XserverでYARPPが表示されないという人のために書き上げました。

YARPPはMySQLをみよう。

よく見るとこんな感じ

原因はこちら

YARPPの設定画面で、こんな英文がありました。というか英文自体はずーっと無視していて、実はこの設定をしないとYARPPが本格的に起動しないというものでした。

英語で訳がわからないので、軽く翻訳書けてみると、なんとも訳がわからなかったので、とりあえず必要な単語だけチョイスしました。すると、「Convert your ○○_posts table to MyISAM」ということです。ここで「MyISAM」を調べると、どうやらサーバー側のMySQLが関連だそうです。ということでサーバーの話になります。

ちなみに、この時点では、「関連スコア」の設定がグレー表示になっていてどうしようもない状態です。

※ここからはちゃんとバックアップをとってくださいね。

サーバーの設定はこんな感じ

Xserverの画面

まず、Xserverの「phpmyadmin(MySQL5)」から設定をします。IDとパスワードは、サイト構築の際、ご自身が設定したはずなのでとりあえずログインしましょう

ここで選択しましょう

ログインして、左カラムにある○○postsというものがあります。それをまずクリック。

画面がかわり

画面がかわり、○○postsの中身が現れます。そのあと「操作」を押します。

MyISAM

テーブルオプションというものがあり「ストレージエンジン」を「MyISAM」に設定して「実行」をクリック。(デフォルトではInnoDBでした)

その後の操作

サーバーで「MyISAM」の設定後、YARPPの先ほどの英文のところに行きます。ここにある「Create fulltext indexes」ボタンを押せば終わりです。

検討します!!

YARPPの設定画面の「関連スコア」設定で選択できなかった「タイトル」と「内容」の「検討する」が選べるようになりました!(この設定をするまでは検討しないで固定)

これでやっとYARPPの機能を堪能できます!おつかれさまでした!

まとめ

とりあえず全て、バックアップをとって作業してください。英文をよく理解すれば簡単なのでしょうが、わかんねーので単語だけチョイス。とりあえず、「MyISAM」が肝になってきます。YARPPでとりあえず設定ができるようになりました。

 
Wordpressの関連記事表示プラグイン「YARPP」については、関連をご覧ください。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です