ウッドワーカー、木製のコーヒーマグを自作する、めっちゃほしい

ウッドワーカー、木製のコーヒーマグを自作する、めっちゃほしい

技術のあるウッドワーカーは、色々な物を自作しちゃうみたいだ。

「Woodturning」という木工加工ジャンルが有り、木材を回転させ対照的なデザインに加工をする物だ。その技術を使って、ウッドワーカーは、自作のコーヒーマグを作ることにした。

コーヒーマグのアノ良い感じの形状を木材で…これはマジで欲しいジャンルだ!!デザイン的にも結構良い感じの物。技術を持っている人が本当にうらやましいと思える瞬間である。

その木工製コーヒーマグのメイキング映像をウッドワーカー系YouTuberのCory Tichenorが出している。ウッドメイキング好きには是非とも見て欲しい映像。

木製の自作コーヒーマグ

 

こちらが自作木製コーヒーマグのメイキング映像「Woodturning Segmented Coffee Mug」。映像的には10分近く木材を加工する様子が映し出されているのだが、個人的にメイキング映像がめっちゃ好きなのでこんな10分はすぐに過ぎてしまう。

Youtu be g 1jUWdTUkg 1 800x450

まず、同じ角度のパーツをいくつも作って行く。これなんて機会なんだろう、コレ欲しいな。

Youtu be g 1jUWdTUkg 2 800x450

そして作られたパーツを使って円を作って行く。これによるい、パーツが45度と判明した。45度のパーツ、そしてアクセントとしていろの違うパーツでも組んで行く。

Youtu be g 1jUWdTUkg 3 800x450

そして、それらの高さをすべてそろえて、ずらしながら重ねて行く。もう、デザインが良いね、螺旋ってのが。

Youtu be g 1jUWdTUkg 4 800x450

あとはひたすら削る!

Youtu be g 1jUWdTUkg 5 800x450

削る!

中も外も良い感じにそろえて行く。これは、市販のマグをちょうどよい大きさに入れられるようになっている。

Youtu be g 1jUWdTUkg 800x450

んで、出来たのがこれだ。市販のマグにはないような、気の暖かみだとか、生きた感じがするデザイン。めっちゃいいな!めっちゃ欲しいな!!!

Woodturningというジャンル

今回のようなウッドワーカーによるウッドメイキング、「Woodturning」って調べてみると、結構面白い映像がたくさん出てきまっせ!ウッドメイキング好きな人、是非ともご覧くださいませ!ウッドワーカーによる様々なテクニックに見惚れできちゃいます!

とりあえず、下記リンクから検索できるようになってますので、ご興味ある人はぜひどうぞ!

Woodturning[YouTube]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

  • follow us in feedly Feedlyで最新記事を購読
  • kissaten
    ブログ更新用!
  • kissaten
    中の人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です