VSCOより、縦長ループ映像が撮影できるDSCOを提供

VSCOより、縦長ループ映像が撮影できるDSCOを提供

先日Instagramより、再生逆再生をくり返す無限ループ撮影が出来るBoomerangという物がリリースされました。これからの動画共有のスタイルを突き進むようなアプリです。

そして、今回、素敵な写真エフェクトでおなじみのVSCO(Visual Supply Company)より、繰り返しGIFを生成するアプリDSCO(ディスコ)が提供されました。

一般的な動画撮影アプリのような使い方で、VSCOと同様、強力で素敵な動画エフェクトが備わっているアプリです。

エフェクトが使える動画アプリDSCO

使い方は取っても簡単。動画を撮影さつえいして、好きなエフェクトをスワイプで選ぶだけです。あとは、VSCOのサービスにアップしたり、Tumblr、Twitter、Facebook、Instagramで共有できます。

VSCOで確認できる

dscovsco

実際にDSCOで撮影された物がVSCOのDSCOアカウントで公開されています。どんな物が撮影されるか確認してみましょうー。

残念なところ&良いところ

DSCOがリリースされて2日目、使用してみて感じたこと。

「動画」というより「GIFアニメーション」ということ。VSCOのようなwebサービスに負担をかけないためかFPSが低めに作られた「カクカクしたGIF動画」が制作されます。(ただし、保存される形式はmp4です)

ヌルヌル動画を希望している人にとっては、「ちょっとちがうなー」と言う印象を抱かれるかも。

縦長オンリーなのももったいないかなと。(Instagramなどでに共有すると上下が切れる)

動画エフェクトに関してはVSCOを引き継いでくれているので、良い感じのエフェクトがかかります。これからVSCOのエフェクトは増えていくでしょうから、まだ先のある動画アプリなのかなと。

VSCO[関連]

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です