UGREENのLightning端子搭載の iOSでつかえる付けUSBストレージ(32GB)

UGREENのLightning端子搭載の iOSでつかえる付けUSBストレージ(32GB)

Lightningポート搭載のiPhoneやiPadで使える外付けUSBストレージを使ってみると、その利便性がはっきりとわかってきます。ボクも実はいくつか持ってますが、やっぱあると便利なんですよね。

たとえば、長期撮影してしまってiPhoneの容量がなくなっちゃったとき、しかも残念ながら外出先でPCが手元に無い、そういうときにこういう外付けストレージに一時的に保存しておくとかね。

いや、レアケースとかじゃ無くて、やっぱりiPhoneやiPadのデータを外付けUSBにファイルが移動できるってのは良いんだよ。

今回ご紹介するのは、PC関連やモバイル製品を出しているUGREEN(ユーグリーン)のiOSとPCで使える外付けUSBストレージ。アップルが規定しているMFi認証に準拠している設計されたUSBメモリです。金属な感じがおしゃれなUSBメモリです。

UGREENが出しているUSBストレージのラインナップとしては、16GB、32GB、64GB、128GBの4種類有ります。今回は32GBをご紹介。見た目やストレージのなどの違いはありません。

iPhoneやiPadで使えるUGREENのUSBストレージ

こちらが今回ご紹介するUGREENが出しているUSBストレージです。デザインの特徴としては金属感があり、角張っていてスマートな印象です。UGREENの社名が印字されている以外、とくに変わったところはありません。割と小さいのでなくしそう。それを思ってかストラップホールが設けられている。

Amazonでこのたぐいのストレージを検索するといくつか似たような形状のものが出てくるが、ブランド的に知名度のあるのはUGREENさんだろうなとは思っている。某ストレージメーカーのものより比較的安価に手に入る。

32GBでは4000円以下だけど、容量2倍の64GBなら5000円以下だったりする。値段が上がっていくほどお得になっちゃうという。いまでは128GBにしておけばよかったかな?とすら思っている。

注意としてはフォーマットしてしまうと普通のUSBストレージになっちゃうんだってさ。

  • 金属感があるデザイン
  • 容量は16GB、32GB、64GB、128GBの4種類
  • 容量が上がるほどお得だ
  • デザインはスマート

専用アプリでの操作

UGREENのこのストレージは、UGREENが出している専用iOSアプリ「Greendisk」を使ってiPhoneやiPadでやりとりします。もちろん、USBストレージとしてPCで使うには全く問題はありません。

Greendisk

無料
(2017.05.28時点)

「Greendisk」が結構すごくて、対応フォーマットを見てもらえればわかる。

音楽 mp3、wav、acc、m4a、m4r
画像 jpg、png、gif、tif、bmp、jpeg、tiff
動画 mov、mpg、vob、wmv、rmvb、avi、MP4、mkv、flv、mpg、rm、3gp、asf
書類 ppt、doc、ppt、xls、xls、xlsx、pdf、pages、numbers、htm、html

いや、何目指してんの?www

とすら思えるこの拡張子カバー率!!動画に至っては「VOB」とか「MKV」とかいったい何のために対応したのかすらわからない・・・(いや、使う人は使うのか)

これでZIPとかの圧縮ファイルに対応だったら某GoodReaderに対抗できちゃうぐらいのアプリです。なにがすごいって、このアプリは無料なんですよね。Open In機能を使ってファイラーで開けないファイルをこいつにいれちゃえば、上記表の拡張子に対応している限りGreendiskで視聴可能になるという。

  • 対応フォーマットが豊富な専用アプリ
  • Greendiskは無料アプリだ!!

接続しながら撮影できちゃうのがやばい

「うわー!もうiPhoneの容量が無い!でも映像を撮影したい!」なんて時有りませんかね?いや、あるとおもう。それを体験した人有ると思う。

UGREENがだしているこのUSBストレージ。なんと指しっぱなしで撮影が可能なのだ。専用アプリのGreendiskにカメラ機能があって、撮影中、ずーっとUSBストレージの方に保存していってくれる

iPhoneの容量を気に説映像が撮影できちゃうのだ!!!!!素晴らしい!

ちなみに、撮影フォーマットはGreendiskアプリ内の「設定」>「カメラ」で「3840×2160」を選択してあげれば4K撮影が可能だったりする。やばくね?この機能やばくね?

デザインはまじでシンプル

Ugreenlightningusbstrage IMG 2562

ある程度説明は終わったのであとは写真で見ていこうかなと思います。UGREENが出しているiOSで使えるUSBストレージは写真のようにデザインがシンプルで角張っていてスマートな雰囲気。

Ugreenlightningusbstrage IMG 2563

フタをひねってあげるとLightning端子が現れます。このフタはちゃんと回転するようになっています。

USBは2.0なんだよね

Ugreenlightningusbstrage IMG 2564

唯一残念であり、「ああ、ここでコストを削ってるのか」と思えるのがこのUSB端子の部分。3.0ではなく2.0なんですよね。いや、スピードをあんま求めてないんですが、写真を5000枚とか移動させようと思ったらちょっと時間かかかっちゃうかなーって思いました。

「使える」外付けストレージだ

今回ご紹介したiOSでつかえるUSBストレージは、「スマートなデザイン」で「専用アプリがすごく」て「撮影中ストレージに保存してくれる」って感じの外付けUSBです。

普段から容量を気にしておけば良いんですけど、長期撮影する予定があって容量に不安があったりしたときにこいつを使えば良いんじゃないかな?

ああ、こんなに良い感じだったらやっぱり128GBにしておけばよかったなー!

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です