おもしろ動画

一冊の本が手作業で作られていく過程が素晴らしい

投稿日:6月16日 更新日:

何かが構築されていく過程って、何だかそれだけで素敵な物に感じます。

1冊の本を作るのに、昔はどうやって作っていたんだろうか?映像「The art of making a book」では、手作業で1冊の本が作られていく様子が紹介されています。今は機械が自動的にやってくれる本作成、手作業は結構大変そうです。

本の作り方


昔はプリンターなんかありませんから、一文字一文字ハンコを配置していったのですね…。それを紙にして切って重ねて…なんてやっているうちに、1冊の本が完成!

革の本によくあるデコボコって、そういう意味があったのか…。初めて知りました。

他にも作っている人


おばあちゃん的な人が、慣れた手つきで一冊の本を作っていく様子。簡単そうにこなしますが、本を1冊作るのはキット難しいのでしょうね。

おばあちゃんの動画ではめちゃくちゃはしょられてましたが、実際にはかなりめんどい作業のようです。

1冊の本に

自動化されてない時代、本を1冊作るのにいったいどれぐらいの苦労があったのだろうか。今回ご紹介した動画では、少しだけですがその苦労が伝わったと思います。

現代でも、あの作り方を行っている人はいるのだろうか?いや、でも、あの本は欲しいと思った。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

xenontenter

ブログ「喫茶店の部屋」の中の人です。ハイパー難病人ながらよろず屋なフリーランスをやっています。ライティング、エディター、コーダー、写真、色々やってますー。

人気の記事

1

なんてこった、何でこんなにカワイイ生き物になっちゃったんだろうか!? これは、パキスタンのアーティスト、マリヤム(Maryam)さんに描かれたディズニープリンセス達のイラストです。ディズニーのタッチと ...

2

クラウドファンディングKickstarterに出ていたLumapodって三脚を紹介します。 こいつの特徴としては、非常にコンパクトで軽量な本体なのですが、大きいサイズの「Lumapod Go120」が ...

3

タブレットやiPhoneでキーボードを使いたい時、Bluetoothキーボードが割といい感じだ。今回は、iCleverというモバイル製品のプロダクトをたくさん出している会社の「iClever IC-B ...

4

外でキーボードを使うんだったら小さい方が良いんだなって最近気づいた。これまで、「打ち込みやすさ」ばかり求めていて、ガジェットのミニマムかを考えてなかったけど、薄型、小さい、コンパクトっていいね。外で使 ...

5

もしチュン・リーが実際に居たら、きっとこれぐらいの脚を持っているのだろう・・・。 フィットネスで鍛えまくったNatascha Encinosaさんそのドレス姿が、ゲーム『ストリートファイター』のキャラ ...

-おもしろ動画
-, , , ,

Copyright© キセノンテンター , 2018 All Rights Reserved.