スチームパンク風に改造されたiMacがガチですごい!色々と動く!

スチームパンク風に改造されたiMacがガチですごい!色々と動く!

真鍮に革、そして木から作られたすばらしいカスタムiMacをご紹介。スチームパンク風に作られた、「動く」部品が備わっているiMacなのです。このテイストが好きな人にはたまらない製品ではないだろうか?

ボタンを押すと、まるで蒸気機関車のように動き出す部品。そして画面下側に備えられたUSBの開閉もギミックによって動作するという。

その形状、美しさに、恐ろしく憧れを持ってしまうカスタムiMacとなっています。

スチームパンク風なiMac

Стимкомп

前面は木製のフレームで、真鍮の装飾が施されている。そして背面には革で構成され、さらにはニキシー管が設置されている。

そしてなんといっても、前面の真鍮部分のギミックではないだろうか?

ボタンを押すとギミックが動き出し、USBスロットが顔をのぞかせる仕組みとなっている。とても素晴らしい。

33

制作途中の様子。すでに木製フレームを埋め込まれているiMac。この時点でもステキなのですが、さらにさらに改良が加えられ…。

01

でき上がったスチームパンク風のiMac。WirelessKeyboardまでもがタイプライター調でスチームパンク風のデザインになっている。恐ろしくかっこいい。

07

そして背面は革で雰囲気がばりばり…なんといってもニキシー管がホンマにすごいことになっている。めっちゃたまらない…!

13

このiMacの制作過程は、ロシアンサイトにて公開されています。ご興味ある人は下記サイトより是非ともご覧ください。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です