スター・ウォーズに出てくる星々をイメージしたグラスセット

スター・ウォーズに出てくる星々をイメージしたグラスセット

2015年12月18日公開の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で、「スター・ウォーズ」への関心が高まっていると思います。そんな「スター・ウォーズ」をイメージして作られたガラス製のカップ。「スター・ウォーズが好きだー!」って人にとって、とても魅力的なガラスセットではないだろうか?

このガラスセットは、「スター・ウォーズ」に出てくる惑星をそれぞれイメージしたデザインが施されているのです。

Star Wars Planetary Glassware Set

irkr_sw_glass_set_of_6

irkr_sw_glass_set_of_6_grid_v2 (1)

映画『スター・ウォーズ』に出てくる惑星をどれぐらいわかるだろうか?ヨーダの隠遁地であり沼だらけの「ダゴバ」(左下)やルーク・スカイウォーカーやアナキン・スカイウォーカーの故郷である「タトゥイーン」(右上)、そして銀河帝国の最終兵器である「デス・スター」など。

それぞれのカップに『スター・ウォーズ』のイメージやルーツを仕込めば、「今日は暗黒面だ」なんていうシャレを効かせてお酒を飲むなんてことも楽しめるポイントです。

惑星自体が幻想的な物なのでグラスになるだけでも綺麗なのです。

この製品は、ThinkGeekで取り扱われており、日本にも発送可能です。是非とも「スター・ウォーズ」ファンはゲットしてみてはどうでしょうか?

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です