5WのBluetoothスピーカーで屋内も屋外も音楽を楽しむ! SoundPEATS P2

5WのBluetoothスピーカーで屋内も屋外も音楽を楽しむ! SoundPEATS P2

これはボクの卓上スピーカーとして利用させていただいている奴です。

色々なオーディオ機器を扱うSoundPEATSより、5W出力も有るBluetootスピーカーをご紹介します。防水防塵仕様で、見た目からもわかるように耐衝撃のあるBluetoothスピーカー。屋内、屋外の利用、どちらにもお勧めなスピーカーです。

この記事では、SoundPEATSさんよりご提供頂いたBluetoothスピーカーP2をご紹介します。ガチで普段利用させていただいています。

SoundPEATSのP2

こちらが今回ご紹介させていただBuletoothスピーカーのP2です。特徴…というか、この機種の魅力を列挙します。

  • 防水防塵仕様(IP65規格)
  • 耐衝撃
  • 10時間連続再生(2000mAh)
  • 12ヶ月の保証期間

SoundPEATSさんが培ってきたオーディオ。なんかそんな感じのする製品です。生活防水ていどの防水なので、「風呂に入れてみた」とかはなかなか難しいと思われ。ただ、ちょっとした水、例えば雨とかなら大丈夫です。(ためしました)

充電用とAUX用の端子穴は、ゴムパッキンで防いでくれるので、ここから水が入るという事は、よっぽどの事がない限り無いと思います。

バッテリー容量も結構あって、10時間連続で音楽を聴く…なんて経験があんまりないのでこの容量はうれしいです。ボクの使い方なら3日ぐらい充電せずに使えるね。(満充電で最大3〜4時間必要)

あと、やっぱり5Wはうれしい。MacBook ProにBluetooth接続して鳴らしています。何か映像を見るときとかはこのスピーカーは良いっすね。

写真で見るP2

lightroom-IMG_8712

見るからに頑丈そう。デザインはなんだか中二病っぽいですが、個人的にソレが良い。カラーはブラックブルーとブラックグリーンの2種類。金属部分(ネジ)が見えているのが良いな。

前面にはフルレンジを背面にはウーファーが仕込まれている。

lightroom-IMG_8713

メーカーは、登山やサイクリングでの利用シーンも想定しているようで、このように最初から引っかける用の部品が付いている。これでぶらぶらさせながら音楽を楽しむ感じだ。結構分厚いから、刃物で切らないとちぎれないだろうな。

lightroom-IMG_8714

ボタンはシンプルに4つ。これで電話も出来るんですが、相手の発した声をそのまま相手が受信しちゃう欠点がこの形状のスピーカーには有る。それはどうしようもないなと思った。電話としては使わないだろう。

ノートPCのお供に

普段、MacBook Proで映像作品を利用させていただいている。MacBook Proのスピーカーは出力はそんなに無いようで、P2を接続して再生させたほうがはっきりがっつりと音が来た。だからこのP2を使わせてもらっている。大きさもそんなに大きくないから持ち運んで使うって言うのもアリだ。

個人的に「もうちょっとバッテリー要領をあげれなかったのだろうか?」とは思う。10時間とは驚異の時間だが、どうせなら16時間ぐらい鳴らせるようにして欲しいものだ。

文句をつけようにもその程度だ。だって5Wで10時間再生可能でこの値段なのだからね。

この記事に関連する記事一覧

この記事のタグ

キセノンテンターの最新情報をゲット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です